スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(345)
(209)
(172)
(146)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新の記事

神道のルーツを探るin朝日カ..
at 2018-06-26 01:33
内なる神性を復活させる「鳳凰..
at 2018-06-04 22:26
韓国のパワースポットの講座の..
at 2018-05-10 06:56
お休み中のお知らせ
at 2018-04-12 21:21
女神と鳳凰にまもられた時代に..
at 2017-12-24 21:46

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

記事ランキング

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

タグ:パワースポット ( 345 ) タグの人気記事

神道のルーツを探るin朝日カルチャー終了~ワークへのやる気

6月23日(土)は朝日カルチャーセンター新宿校で「神道のルーツを探る」をお話してきました。
d0082655_01183458.jpg
去年、毎日文化センターで3回にわけてお話した内容を、ダイジェストに90分にしています。

日本の建国に深くかかわった、神道文化を持つ民族。

そのルーツと体系についてを、壱岐や対馬の神社や古墳の紹介を中心に、伊勢、出雲、三輪、伊勢、鹿島、香取の主要な神社の成り立ちと共に、
神道が日本の宗教になっていった過程を説明するというものです。

私は何回も話してくると自説に慣れてきましたが、初めてきいた話だと思われた方も多かったようです。


このルーツや神社の成り立ちを研究する中で、珠が大きな役割を果たしてきたことを知りました。

巫女が埋めたり、神を降ろしたりして、パワーをいれた石ですが、神体になる石とはどれほどのパワーだったんでしょう。

2006年に「女神と鳳凰にまもられて」を出版しましたが、その内容である2000年頃から、鳳凰と卵(珠)について、こだわってきました。

そのころに霊感だったのものが、この20年で、知識が埋められてきたように思います。

20年かかるってのがおかしいんですが、今のタイミングで16年前のことを再開したという方が正しいかもしれません。

その成果として、アネモネのワークでしたような鳳凰と卵と北辰のこともよく理解してきました。
その中には、潮干珠と潮満珠のワークがあるのですが、これは珠そのものの神体になるべき石の特徴をイメージするものとして、結構、完成度が高いなと思っています。
鹿島、香取、星、珠、火と水、今まで学んできたいろいろな知識が使えました。

正直、神仙道は31歳くらいから入門したのですが、使用しすぎたのかいろいろな災いが起こったので、
危ないものとして認識し、他人に教えるのは、十分な慎重さをもって、接してきました。
それでも今春から教えようとは思ったのですが、気持ちにストップがかかりました。

しかし、鳳凰の珠のワークの中で紫微宮が出てくるのですが、ここでは紫微宮を開く神仙道の印を使います。
そのことに対して気持ち的にはすんなり使うことができました。

呪文の勉強をしたことは神々のことをよく知るのにも役立ち、ワークで「火蔵(ほくら)」が出てきますが、
これは火山のマグマみたいな火の蔵で、岩長姫がいる場所ですが、人の寿命や命をつかさどっているところです。
このように、たくさんの知識を神仙道は教えてくれたので、やって意味はあったんだろうと思えてきたのです。

病気を治すときは琴座にいる少名彦命に頼んだりもするのですが、今回、ベガワークを作り出したときに、結構悩みました。
私には女神しか見えないので、少名彦命とは?もしかして、小さくて見えない???

このように、やはり、神仙道は陰で役にたっているのです。

星のワークなのに、神社がそれを表すようにあるし、これも、神社の知識が使えました。

ということで、私の勉強してきた知識と霊感から生まれた鳳凰と珠のワーク(まだ名前をつけてません)は、私のオリジナルです。

神道のルーツもからんで、エジプト神話も出てきます。

昔、ピラミッドの研究者になりたかったのに、もう時すでに遅く、
まだ、ピラミッドにたどり着いてもいませんが、何となく、いろいろ本当にやりたいことがわかってきたのです。

ワークは、結局、私が大学時代から勉強してきた錬金術とか、東洋の錬丹術とか、西洋の魔術に近いのですが、
人が神になるという、神道の究極の目標に沿って作られています。

アネモネセミナーでは理解者が多かったのですが、先日某宅で実践してもらった感じだと、気功等をされている人は理解できるけど、
知識がないと意味がわからなかったり、そのワークをする意味を理解できなかったりするんだなあということもわかりました。

それは、瞑想とか、気功とか、内観とか、人の生き方を説くものとは、似ているけど違うので、
一般向けではないのでしょう。

鳳凰と卵も2006年の本から離れていましたが、再び、テーマになり、自分でも楽しいと思って、ワークづくりをしています。

先日のアネモネセミナーで、ある女性がこういわれました。
「10年前に鳳凰と言われてもよくわからなかったけれど、(アネモネで鳳凰のセミナーを14年前にしています)今は、多くの人が知識があるので、言っていることがわかります。なので、今なのではないでしょうかと。」

時を待っていたのでしょうか。

女神の時代が始まる前章のような感じがします。

ベガの女神、プレアデスの天女がワークでは主役です。

次々とわかりやすさも考え新作を作って行く中で、理解したりわかってもらえる人、マスターしてくれる人が現れると、私も、可能性を感じるのかなあと。

これは人が神になるワークなので、霊能というかスピリチュアルな感性ぐらいは身に付きます。

人的ではなくて、神的発想なので、錬金術師の方が正しいのかもしれませんが。

14年前にアネモネに書いた、光の華の種を受け取りましょう、という言葉を、実践する方法です。

やっと、やる気になったのか、私??的に楽しいです。

瞑想法は去年一年がかりでゆっくりでしたが、珠のプレスを作り出してからは、やる気に加速が!


そんな感じで今年から、このワークを継続的に始めます!!


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------ーーーーーーー

◆参加者募集中の講義・イベント・セミナー◆

2018年9月29日(土)15時半~17時 朝日カルチャーセンター新宿校

「鳳凰と卵と生命の秘密」

2018年12月1日  スピリチュアルサミット

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー











by akatsukireika | 2018-06-26 01:33 | 神社

内なる神性を復活させる「鳳凰の光の玉ワーク」

セミナーのお知らせです!

6月16日(土)13:00~17:00 アネモネセミナールーム

内なる神性を復活させる「鳳凰の光の玉ワーク」

お申込み:http://biomagazine.co.jp/event-akatuki180616.php

告知が大幅に遅れていました。気がついたら2週間前💦 よろしくお願いします!

<主なワーク内容>
・不死鳥と鳳凰について
・錬金術とは・イースターエッグと花
・不死とキリスト
・北辰と星、隕石と女神について
・内なる神・主護神とは
・古神道の一霊四魂と神社
・前世から継承するもの
・何のために生まれたのか
・生まれたての魂=神性の光をもった魂に戻す
・鳳凰の不死性と光の卵
・光華明彩のセレモニー
・魂をもとの姿に戻す浄化の瞑想
・鳳凰の光の玉に入るワーク
・魂が光の玉になる瞑想ワーク
d0082655_22250312.jpg

by akatsukireika | 2018-06-04 22:26 | お知らせ

韓国のパワースポットの講座のお知らせ

2018年5月26日(土)10時30分~12時 朝日カルチャーセンター立川校

「韓国のパワースポット巡り」

お申込み:https://www.asahiculture.jp/tachikawa/course/43ea3cef-82b9-2203-7f9b-5a5dacee0ea5


そろそろ、韓国のパワースポットの講座を予定しておりますが、前回、新宿の時も人数が少なかったのですが、今回も少ない感じです。

世界のパワースポット講座も開くと集まりはよくないので、日本の神社の方が人気講座ということは例年の傾向で理解はしつつ、

立川校で韓国特集イベントを開催中ですので、韓国のパワースポットを再びご紹介します。


最近、大注目の韓国と北朝鮮。

この際、北朝鮮のパワースポットもご紹介したい気持ちは山々ですが、実は行ったこともないので、白頭山を説明するぐらいですね。

板門店は新たなパワースポットになりそうですし、これから訪れる人が増えそう!

そんな韓国のパワースポットと魅力について、ソウル、釜山、金海、済州島は特に念入りにご紹介する予定です。

韓流ドラマが好きな人にはもうおなじみの場所も、行ってみるとすごいパワーだったりします。

日本と共通点の多い金海や自然のパワースポットが満載の済州島は特におすすめです。

この釜山、済州島文化は九州沿岸の文化とほとんど同じで、神道のルーツがわかる地帯といってよいかもしれませんね。

韓国のことがわかると、日本のことも透けてみえてくるような感じで、歴史観が変わるということもあるのかもしれません。

歴史は、何が真実で何が嘘なのかは、推測することしかできず、実際に書かれたものを信じていいのかは疑わしいことばかり。

それでも、未来に向かってどう考えていったらいいのかを、現地で得るインスピレーションは教えてくれるような気がします。

人の真理は愛なのでしょうか。不変的なものにどう向かっていけばいいのか、アジアを知ってアジアを変えていく力を

パワースポットは訴えているような気がします。

韓国のパワーとは。パワースポットとは。お楽しみに!!

d0082655_06535358.jpg
d0082655_06515465.jpg


d0082655_06551616.jpg









by akatsukireika | 2018-05-10 06:56 | お知らせ

お休み中のお知らせ

2018年があっという間に過ぎてしまいました。
息子の受験、卒業、入学などでバタバタしていたら気が付くと4月!!

この間の告知忘れたことといえば、、、、

2017年12月28日
文化放送【斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI!】
2018年の運勢とパワースポットについてお話しました。

◆2018年 1月1日(月)LINE Toss! no.44

暁玲華監修「あけまして、パワースポット。」​が配信


◆2018年1月13(土)

「多摩のパワースポット」 朝日カルチャーセンター立川校


◆2018年1月14日(日)16:00-18:10 OA (生放送)

FM横浜「Sunset Breeze」DJ:北島美穂

2018年の運気とパワースポットについてお話しました。


◆2018年3月9日発売

「アネモネ4月号」記事:鳳凰と女神の特性で神性に目覚める


◆2018年3月31日(土)

「才能を引き出す魂の神社」朝日カルチャーセンター新宿校


◆日本農業新聞「植物で開運!」3月末で連載終了


このようなことがありました。。。。。


入学式も終わったので、また更新していきます!








by akatsukireika | 2018-04-12 21:21 | お知らせ

「美人になれる神社」特集by女性自身

12月20日発売の女性自身の特集「美人になれる神社」を監修しました。


週刊女性自身 2018年 1/16・23合併号 [雑誌]

新品価格
¥410から
(2017/12/22 17:23時点)

ジャニーズの嵐が表紙なので、写真は省略です。
d0082655_17505002.jpg
美人になれる神社はここ10年で急速に人気があがっていて、特に火をつけたのが、
京都の下鴨神社摂社である河合神社。
元々、ヤタガラスの神社なのでかた~い神社だったはずなのですが、美人絵馬で女性を呼び込む神社に早変わりしてしまいました。

下鴨神社の御祭神、玉依姫にちなむということですが、最近玉依姫人気が上がっているような気がします。
人気というかパワーを感じる人が多く、マリア的な慈悲と寛容と愛のエネルギーというあの感覚です。

そうそう、私が来年一押ししている玉前神社も玉依姫。
他にも宮崎神宮(ご祭神は玉依姫)が凄いと地元の方からもきいています。
↓宮崎神宮
d0082655_17415922.jpg
他にも、京都の八坂神社にある肌美人になる美御前社、神奈川のやさしさ美人になる江の島神社の中津宮、など
健康美人、オーラ美人、笑顔美人、モテ美人、スタイル美人、心美人、結婚できる美人等、10社紹介しています。

=====================================
「暁玲華のパワースポット・神社へ行こう!」
月額1777円

・神社とパワースポットの紹介を中心に各種コンテンツを予定しています。

暁玲華のパワースポットガイド~宮崎神宮

パワースポット神社ブレスレット




by akatsukireika | 2017-12-22 17:58 | お知らせ

愛情系「神社ベストランキング」本

12月18日発売の「願いが叶う日本の神社ベストランキング」
恋愛、結婚、など愛情系神社を中心に、仕事、金運ありの神社ランキング。
そのコメントを書いてます。って採用これだけっ?て感じですが、ランキングにない神社のまで書いてたなんてちょっとショック。
12000字も書いた意味ないんですけど。。。って思うほど、ない。採用神社のコメントだけ書きたかったわ。💦
主旨もわからず説明書いたのに。ていうか一言コメントで使うんだって、説明してくれてもいいのにーーー。

そんな私の苦悩が感じられるほど?たくさん神社が紹介されています。w
それも、愛情運が細々にわかれておりまして。
出会い運ならランキング。結婚するならランキング。恋愛成就ランキングって感じで。
とりあえず、目を通してみてくださいませ。

願いが叶う日本の神社ベストランキング (晋遊舎ムック)

新品価格
¥1,058から
(2017/12/18 23:21時点)


来年の「2」の愛情運をカバーするにはあまりあるほど、愛情運のオンパレードですが。

ダメ男を引きよせる体質を変えたいランキングにばかり私の名前が。。。。

で?玉前神社はいずこに。。。。。。おや、安産ランキングにだけある。。。

他の人の推薦が得られなかったのか。。。パワーアップしてるのに。。。。

去年の本殿改修工事完成から一押しなんですけどね。知ってる人には、参拝はお得なはずです!!

去年は一押しの鹿島神宮は成功神社でトップにしてくれたんだけどな。

詳細なランキング本、結構面白くて楽しめます。

d0082655_23433262.jpg





by akatsukireika | 2017-12-18 23:45 | お知らせ

2018年は愛の神社♡



12月12日発売のandGIRL1月号の「本当に効果のあるパワースポットリスト特集」の監修をしました(2P)。

2018年は数霊では「2」であり「里」の年であることは、先日12月10日の朝日カルチャーセンターでもお話しいたしました。
要は愛の年であり、懐かしい場所や優しいパワーのある場所がパワーアップする年なのです。

andGIRL(アンドガール) 2018年 01 月号 [雑誌]

新品価格
¥690から
(2017/12/15 19:43時点)


特集では、玉前神社と富士山本宮浅間大社を選びました。

母性が強くてマリアのパワーと似ている玉依姫を祀る玉前神社。そして、コノハナサクヤヒメを祀る富士山本宮浅間大社。

どちらも2018年一押しの神社です。

そんな二つの神社をイメージして、パワーストーンでブレスを作ってみました。

こちらは玉前神社モデル。
赤と白の石が入っているのが特徴で紅白、結婚というイメージをいれてます。

d0082655_19530665.jpg
こちらは玉前神社にある白鳥井をイメージしたモデル。
白鳥になったヤマトタケルと弟橘姫を結ぶ井戸が玉前神社にあるのですが、
その白鳥を彫った水晶の間にハートのローズクォーツを並べて、
井戸をアクアマリンで、という感じで
自分なりにイメージブレスをつくってみました。

d0082655_19523604.jpg

次は、富士山本宮浅間大社の桜とコノハナサクヤヒメをイメージしたモデル。
この作業、めちゃくちゃ楽しいです。
d0082655_19524991.jpg


他にも香取神宮モデルとか作ってみたのですが、
先日の朝日カルチャーセンターでは、断然玉前神社と白鳥井モデルが人気でした。
パステルカラーは2018年ぽくて、優しくておススメですね。

こちらの商品はSpiritualBeautyで購入できます。
http://akatsukireika.com/?mode=cate&cbid=2374854&csid=0


=====================================
「暁玲華のパワースポット・神社へ行こう!」
月額1777円

・神社とパワースポットの紹介を中心に各種コンテンツを予定しています。

暁玲華のパワースポットガイド~玉前神社編




by akatsukireika | 2017-12-15 20:02 | お知らせ

慈悲と愛のパワー「玉前神社」

7月に訪れた玉前神社。
d0082655_23010423.jpg
この神社は、懐かしいというか優しさを感じる神社。
親しみやすく、おっとりとした土地柄なども反映されているのか、心が休まる神社です。
心が苦しい時、悲しい時は、心を開放してくれる神社でもあります。

女神の優しさが伝わってくるので、
祭神の玉依姫にかけられた願いからなのかもしれませんが、
例えるならマリアの優しさのような慈悲の気が満ち溢れています。

境内には、
神木を3回裸足で廻って浄化するという場所があり、昔はなかったような。。。
7月に訪れた時は、私もしっかり3回廻ってきました。
d0082655_23011196.jpg

この時の参拝はいろいろ不思議でした。

駐車場を降りた時から、脳内に昔聞いたことのあるピアノ曲が鳴りはじめ、
涙腺が弱くなるような心に響く愛パワーに包まれ、
引いたおみくじも怖いくらいなんだか不思議で。(内緒)

不思議なことに気をとられたまま、ボーッとして何気なく、
水を飲まなきゃと思い、感覚で階段を降りると、案の定、井戸があって。

蛇口を捻ってペットボトル1本の水を飲んでいました。
すごいサビの味です。
どうしても1本は飲まなきゃと思い飲んだのですが。

この水は「白鳥井」と呼ばれる井戸の水。
これまで逸話を調べたことはなかったのですが、すごく気になって調べてみました。

そうすると、この白鳥とはヤマトタケル命が神あがりした時の姿でした。
たしかに近くに橘樹神社もありますし、
ヤマトタケル命は九十九里浜を北上しているので、通った道で、この場所とも縁があります。
サビの味は砂鉄を求めて旅したヤマトタケル命と縁がある湖の名残だそうです。(井戸とつながっている)

昔、この井戸の上に白鳥が飛んできて、羽根を落としていったそうです。
その羽根が井戸に落ち、井戸を伝わって、湖へ。

その湖には1羽の白鳥がいて、
その白鳥のところに先ほどの白鳥が飛んでいき、また飛び立ったとのこと。
この2羽の白鳥はヤマトタケル命とオトタチバナ姫をだろうという伝説になり、
この井戸は白鳥井と名付けられたそうなのでした。

東京湾に身を投げたオトタチバナ姫ですが、
ヤマトタケル命の死後にはこうしてここで会っているという。
あの世で愛し合えてよかったね、、、💛
というような、感動秘話が秘められていました。

玉依姫の慈悲の神社だと思いきや、
ヤマトタケルとオトタチナバナ姫の愛の神社でもある玉前神社。

愛と慈悲が詰まっていて、マリアの気と似たものを感じたのも、頷けます。
恋に悩む女性には優しい神社ですね。


しかし、、、、オトタチバナ姫が悲恋なだけに、いろいろ考えさせられてしまいました。

ヤマトタケルのために最後まで尽くしたからこそ、あの世で結ばれている。
しかしそうはいっても、ヤマトタケルに奥さんはたくさんいなかったか??
尽くしたにしろ、例えば途中で喧嘩別れしてたら、やっぱりあの世でも結ばれないのかな?
愛念だけをみるなら現世のことはあまり関係ないのか?、、。
この感じで癒された場合、現実逃避にならないか?。。。
癒されたとしても思い込みならどうなんだろう、、、とか...etc
考えだすと止まりませんが、、。
いえいえ、天邪鬼にならず、、素直に受け取らなければ💦


それでも!!大事なのは。。。
恋で苦しんでいる人のために、
そこから抜け出すような心の復活と癒しを与えてくれ、
一瞬で救う光のパワーがこの神社にはありました!!

そういう力の全てをビジョンや気づきを通じて見せていただいたように思います。

九十九里浜は昔は玉の浦といったそうです。
玉前神社では、その珠のような真珠入りお守りも売っています。

恋に疲れた時は、是非この神社をお勧めします。

=====================================
「暁玲華のパワースポット・神社へ行こう!」
月額1777円

・神社とパワースポットの紹介を中心に各種コンテンツを予定しています。

暁玲華のパワースポットガイド~玉前神社編

by akatsukireika | 2017-08-30 23:15 | パワースポット

明後日は朝日カルチャーセンター新宿の日です

2017年8月26日(土)18:30~20:00 朝日カルチャーセンター新宿校「隕石と星を祀る神社たち」
お申込み: https://www.asahiculture.jp/…/15ae15b7-1e48-458d-4dc7-58e84…

映画「君の名は。」では劇中神社・宮水神社は、隕石と倭文命が印象的でした。

隕石が堕ちるのを見て、神を祀った例は、山口県の北辰妙見神社などが代表的で、北辰妙見信仰として各地に残ります。

北辰は北極星、妙見は妙見菩薩で、いずれも太陽系を超えた宇宙のより遠い世界観です。

日本では星神は禍神としてしられ、良い存在ではなく、隕石のように災いの神です。

しかし、道教では鎮宅霊符に宿り、星神は私たちの魂の中に宇宙として内在している神で、鎮宅霊符はその星神の化身といわれます。

星神は陰陽の世界をもち、善悪をあわせもつ強い存在なので、権力者に好まれ、日光の徳川家康の墓は北辰信仰を基盤に建設しています。

星神の中心である北極星は北辰信仰の中心で、現在の北極星はポラリスですが、時代によって地軸がずれるためにしばしば北極星は変化します。

13800年前はこと座のベガで、織姫星でした。北斗七星は天女の化身で、7人の天女が羽衣と共に地上に降りてくる伝説があります。

天女の羽衣は機織りの布で、縦糸と横糸が編まれた生地で、時間の綾でもあり、天地の和合をも表します。

倭文命とは機織りの神ですが、隕石とセットの倭文命が、天女の羽衣と関係してくるようですね。

そんな星神の謎を解きながら、星を祀る神社や隕石伝承をご紹介いたします。

いよいよ明後日ですが、残席がまだまだあります。

お申込みをお待ちしております!

d0082655_11313966.jpg

by akatsukireika | 2017-08-24 11:32 | お知らせ

オンラインサロン・リニューアル「パワースポット・神社へ行こう!」

【暁玲華のオンラインサロンをリニューアルいたしました。】

開運術からパワースポットに特化したサロンに変更です。

「暁玲華のパワースポット・神社へ行こう!」

月額1777円 (←料金が変更になりました)

お申込み
https://lounge.dmm.com/detail/281/ 

d0082655_02483124.jpg

オンラインサロン詳細
◆オンラインコンテンツ
・神社とパワースポット(国内外)の紹介を随時更新
・神話の神々について
・参拝方法について
・神社検定必勝講座有り
(神社検定のための塾としてコンテンツを配信予定(企画中)。)
・自宅をパワースポットにする方法を紹介


◆オフラインイベント
・暁玲華と神社に参拝(不定期)
・パワースポットツアーの開催
・特別セミナーの開催(有料)
・思いつきパワースポット散歩、神社参拝へのお誘い
・その他、急なお誘い・企画有り


◆参加特典
・サロン内で有料コンテンツを配信及び割引


◆こんな方におすすめ
・神社・神社巡りに興味のある方
・神道に興味のある人
・神社検定を受ける方
・パワースポットに興味のある人
・神社の写真を紹介したい人
・御朱印巡りが好きな人


by akatsukireika | 2017-07-26 02:52 | パワースポット