スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
RESERVA予約システムから予約する

◆スマフォアプリ暁玲華◆
d0082655_05364599.gif

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(363)
(223)
(187)
(151)
(39)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新の記事

鳳凰の記事「ザ・フナイ」
at 2019-01-16 11:43
「知られざる日本~鳳凰の視座..
at 2019-01-15 01:29
セミナーのお知らせ
at 2019-01-13 20:00
平成最後の初日の出
at 2019-01-13 19:52
「and GIRL」1月号「..
at 2018-12-14 00:59

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

記事ランキング

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

天満宮と鳥★鷽

d0082655_12304992.jpgお次は天満宮の鳥=鷽(うそ)についてです。
天満宮HPより
「鷽替え」の神事は、木彫りの鷽を天満社で取り替えるというお祭りです。
俗説には、昨日の凶をも嘘にして、当年の吉に取り替えるためといい、また1年中に話した嘘を鷽に託して神前に納め、罪を償うという信仰からきているともいわれています。
天満社と鷽の関わりについては、蜂の大群に襲われそうになった菅原道真を鷽の群れが蜂を食べて救ったという説、天満社を建てるための材木を食い散らかしていた虫を鷽が大挙して退治したという説、など諸説あるようです。また北野天満宮では、「鷽」の字が「学」の字に似ていることから、学問の神様に縁の深い鳥ともいわれています。
藤原時平の「嘘」によって、大宰府に流された菅原道真。至誠の人・道真は嘘が早く晴れるようにと願いながら死んでいきました。そんな史実も「鷽替え」の行事と何か深い関わりを感じさせます。

鷽たち、、、。
d0082655_12302369.jpgd0082655_12311727.jpgd0082655_12313592.jpg

可愛いですね。
鷽で過去を嘘にして、未来の開運へつなげましょう!!

天神は雷神だから・・・パワースポットをつくる神様だ!!?
鳥もよろしく、、。
# by akatsukireika | 2006-09-01 12:35 | 神社

天満宮と牛

昨日の平河天神と牛ですが、ちょっと調べただけでいくらでもでてくるでてくる。
こんなあたりまえすぎること知らなくていいのかと、ちょっとびっくりした。
というより、確認せずにアップしてすいませんでした。
読んだ人もびっくりしたでしょうね。ごめんなさい。

昨日のコメントよりお知らせ★
道真公と牛について、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』には以下のように書かれていました。
-------------------------------------------------
天満宮の臥牛。菅原道真と牛との関係は深く「道真の出生年は丑年である」「大宰府への左遷時牛が道真を泣いて見送った」「道真は牛に乗り大宰府へ下った」「道真には牛がよくなつき、道真もまた牛を愛育した」「牛が刺客から道真を守った」「道真の墓所(太宰府天満宮)の位置は牛が決めた」など牛にまつわる伝承や縁起が数多く存在する。これにより牛は天満宮において神使(祭神の使者)とされ臥牛の像が決まって置かれている。
---------------------------------------------
磯野さんありがとうございました。


湯島天神のHPによると

道真公は承和十二年六月二十五日乙丑の年に、ご生誕になり、延喜三年二月二十五日の丑の日に薨ぜられ、また「菅家聖廟略伝」には、菅公自ら遺言をされ、「自分の遺骸を牛にのせて人にひかせずに、その牛の行くところにとどめよ」とあり、その牛は、黙々と東に歩いて安楽寺四堂のほとりで動かなくなり、そこを御墓所と定めた、と書かれています。
ほかにも、天神さまと牛との関わりについて数多く見られ、道真公がいかに深く牛を慈しんでいたかも窺われます。
このようなことから当神社の境内には石造りの臥牛があり、牛の角をなでていく方、手を合わせていく方、鼻が悪いといって鼻をなで、足が悪いのでと足をなでていく方、・・・・・と多くの方々から「撫でうし」として信仰されています。

d0082655_03423.jpg
長岡天満宮のHPより
寛平5年、癸丑の9月、公は北山に茸狩りの宴を催されましたが、いずこからともなく小牛が宴席近く寄 り、頭を垂れていかにも公を敬うがごとくでありましたので、公はたいそうお喜びになって御館に連れて 帰り、お可愛がりになりました。
又、菅公が太宰府にご左遷の御時、道明寺から、こもやの里まで落ちゆかれる途中、時平の命を受けた笠 原宿禰等が後を追って切りかかり、お命危うく見えたとき、松原の中から荒れ狂った白牛が飛び出て、宿 禰の腹を突き刺しました。よくご覧になると公が都でご愛育になった牛でありました。公は「都にて流罪 極る前夜、不思議に 逃げ去って姿を隠し、度々に凶非を告げ、今また此の危難を助けし忠義の牛、筑紫ま で伴わん」と涙を流 してお喜びになりました。これにより牛にお乗りになって、御心安らかに旅立たれた のであります。そしてこの太宰府の地においてひたすらに謹慎の意を表されておりましたが、延喜3年( 903)2月25日の丑の日に薨去されました。 由来、全国の天満宮には牛の像が数多く奉納されているのであります。


そうですか。ははー。これでもう記憶に焼きつきました。
牛さんの意味がわかりました。素人みたいですいません。
いつから、記憶が入れ替わっていたのでしょうか、思い出してきましたよ。
ブログを書くとボケが訂正できてありがたいです。

というわけで、平河天満宮には牛さんが奉納されているのでした。ちゃんちゃん☆

PS.鳥もいるよ(うそ鳥)★
# by akatsukireika | 2006-09-01 00:08 | 神社

☆平河天満宮☆

私のエリアにある神社、平河天満宮。

引っ越してから満3年、とてもお世話になってます。

小さな神社ですが、お祭り時は暖かい光がおりてくるよい神社です。

ここの狛犬的存在の結界は「牛」さんです。
ステーキの「スエヒロ」さんが寄贈したらしく、珍しい狛牛です。
d0082655_2011177.jpg


皇居の西で鳥=鷽のほうがわかりやすいのですが、それはただの私の記憶喪失で、普通は有名な道真の死にちなんで牛です。

ど忘れ!(何故?)していて、勝手に推測で、元々平河天神は今の平河門の北側にあり、皇居から丑の方角にあったので丑=牛なのかな?とか想像しておりましたが。

境内にはほかに、お稲荷様と富士系の神社がまつられており、入ってすぐ右にあるお宮とは波長が会うらしく、いろいろメッセージをいただいてきました。

富士山のふもと、河口湖畔にある、大嵐天神はアネモネでも紹介しましたが、美しい神様が降りてこられ、様々に豊かで平和のヴィジョンをみせていただいた、縁ある神社です。
その神社のエネルギーと似たものを感じるのがこの小さなお宮です。

富士のメッセージをとってきた私としてはとても心強く感じています。

また本殿の平河天神は平河町にあるので政治系かとおもいきや結構庶民的で、氏神の暖かさを感じています。

この境内の特徴は花が丁寧に植えられ堪えないことです。神社に植木鉢が並ぶ姿はあまりみられないのですが、ここは所狭しとならべられています。猫が多いので大丈夫かな?と心配もしますが仲良く共存しているようです。

菅原の道真公は花を愛したことでも有名なので、お導きによるものなのかもしれません。

天神様は道真公の神社を表しますが、道真公が怒って雷をおとしたという言い伝えから雷神系だとも言われています。雷神が先だとはおもいますが。

半蔵門と平河町はどちらも一と八と十の文字が組み合わせてつくられた文字で、「いわと」と私はよんでいますが、その蔵の門(時間の門)と川(時間)の関係と解釈し、大事な神社だと思ってます。

半蔵門近辺って「東京パワースポットガイド」にもちらりとは載せていただいたのですが、時空のパワースポットかもしれませんよ。

d0082655_20123837.jpg

# by akatsukireika | 2006-08-31 16:02 | パワースポット

犬が流行ってる?

最近の鑑定者で3人いたので、ちょっとびっくりしたのですが、、。

実は犬が憑いている人が続きました。

一人は大きな犬が斜めにしっかりどかーんと。

一人は凶暴な犬が噛み付きそうになりながらどんと。

一人はその人を大好きな犬がちょこんと。

何でつづくんだろう、、。

狐とか蛇とかは結構ありそうだけど、犬ですから、そんなに頻繁ではなかったのですが。

ペットで飼う人がふえたせいかもしれません。

でも、犬がついている人は男運がないようです。

下手に軽い気持ちで近づくと噛み付かれたり、凶暴なのだと言葉が悪くなってキツクなったりしているようです。

ペットを飼うと恋人が出来にくくなってしまう独身女性を連想してしまいますよね。
どちらも恋愛運が下がりそうという面では、、。

犬好きな男性を探すか、生まれ変わってもらうかですが、大きな愛で包める気持ちがないと、やはり幸せは遠のきそう。

しかし、何のシグナルだろう?続くなぁ。。。。

ペットへの偏愛は要注意?ですね。
# by akatsukireika | 2006-08-29 23:42 | 占い

スピコン終了

さてさて☆

昨日はスピコンを無事終了いたしました。

都合で短時間しか鑑定はできなかったのですが、きていただいた方、ありがとうございました!!

スピコンの楽しみ方もいろいろ思いつきまして、これからスピコンのテーマにあわせてコスプレしていこうかと、、。

名前を伏せて、1回ずつ新しい名前で鑑定しようかな?

水晶占いも一度はしてみたかったし、花占いとかも本当はしてみたいから、霊視だけの毎日から開放されるかも、、とかイメージが広がりました。

次回までモチベーションが続くとよいですが。

昔のお友達に会えたり、マイミクさんに会えたり、(会えなかった人も、、)楽しかったです。

次回は変装していきますから、ご期待くださいませ。
# by akatsukireika | 2006-08-28 17:41 | 日誌