人気ブログランキング | 話題のタグを見る


スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

Amebaブログ

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
_d0082655_23082885.jpg






<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章) [PR]


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章) [PR]


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ]) [PR]


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法 [PR]


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書) [PR]


幸せを呼び込むパワースポット [PR]


パワースポットガイド東京 [PR]


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき [PR]


あなたの願いが叶うパワースポット [PR]


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books) [PR]


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ! [PR]

タグ

(363)
(236)
(195)
(153)
(41)
(29)
(26)
(24)
(21)
(20)

最新の記事

九花宮数
at 2021-11-24 05:00
アメブロ記事@魂の輝き
at 2021-11-12 07:46
霊視鑑定✨
at 2021-10-19 07:49
パワースポット
at 2021-10-14 21:35
新設しました。
at 2021-10-03 22:42

フォロー中のブログ

検索

記事ランキング

以前の記事

2021年 11月
2021年 10月
2020年 07月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

その他のジャンル

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

新刊!帯の弁解

そろそろ新刊の宣伝が本屋で行われているらしく、昔の友達から電話がかかってきて、新刊用のポスターで、帯の文字がすごいらしいと報告あり。

タイトルは「女神と鳳凰にまもられて」なのですが、

帯がすごいことになって、わたしさえ驚きました。

これって、出版社の領域なのでしょうか。やはり。私的にキツかったです。

「古神道が伝える衝撃の未来。2012年の危機の、新解釈」

この部分は、スルーしてくださいね。ちょっとわかりやすく引き付ける文句でしょうから。

私が嫌がるのを知ってるので、よほど書きたかったのでしょうし、前向きでありがたいので複雑です。

古神道が伝えるというと、私が古神道を代弁しているようですが、そういうことではありません。
暁玲華が伝える、というよりはわかりやすいということで選ばれた言葉だと思います。
古神道を真面目に研究されている方に、衝撃の未来なんて失礼だということは、十分わかっているつもりです。

古神道が未来を示す、伝えるということではなく、私が自分なりに解釈すると、日本神話で例えるとこう思う、というような意味なので、誤解なさらないようにおねがいします。

ちょっと誤解されるのがすごく怖い一文でした。

また、内容はいろいろな異なるジャンルのことがダイジェストで書いています。

自分の半生もありますが、ちょっと長いのと、恥ずかしくて少しづつ消していくと、少しつまらなくなってしまっているかもしれません。内容とあまり関係ないので、興味のある人だけ、読んでくださいね。

「東京パワースポットガイド」はとても明るいものにしあがりましたが、内容の面では軽いタッチでした。今度の本は逆で、内容はディープで、少しマニアックな感じです。

これから、<開運のパワー>について、長く書いていきたいと自分自身は思っています。

パワースポットやお花は私が大好きなアイテムです。

しかし、今、私が明るいものに魅かれ、それを伝えていきたいと思うのは、過去の私の経験があったからこそです。

今まで感じて得てきた過去のことを、一度忘れないうちにまとめてみたいと思いました。

そういう機会を得てできた本なので、今の暁玲華が誕生した経緯、そして何故私が「光華明彩」をコンセプトに開運を掲げているのかを理解していただくには、最適な本になったと思います。

雑誌などの紹介記事でよくきかれることは、やはり、何故スピリチュアリストになったのか、ということです。なろうと思ってなったのではなく、探究心がそうなっていったのだとは思いますが、そういう私の思考のプロセスがよくわかっていただけます。

来月には店頭に並ぶことかと思います。

ポスターでえっ!暁さんオカルトだしたの??とか思わないでくださいね~。

くれぐれもよろしくおねがいします。
「女神と鳳凰にまもられて」(アメーバブックス新社)
問題の帯入りの画像はこちら↓許して~!!
新刊!帯の弁解_d0082655_094525.jpg

by akatsukireika | 2008-05-25 23:55 | お知らせ