スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(348)
(213)
(175)
(146)
(38)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新の記事

「神社の神様とのコミュニケー..
at 2018-09-12 21:35
肩書を変えました
at 2018-09-03 08:13
日本三昧
at 2018-08-28 02:17
花柄ぞろいでびっくりの動画撮影
at 2018-08-26 23:27
羽生君ムックの監修記事
at 2018-08-26 22:43

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

記事ランキング

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

射手座の新月~光華明彩etc

10日から射手座の新月に入りました。また、願い事のチャンスです。

そんな日々の出来事を伝える開運ラジオ&ブログ「暁玲華の開運☆花オーラ」も3ヶ月を迎えました。

毎日のいろいろなことをたくさん話し、書いてきて、自分の知識の確認もできて楽しかったです。

が、来年からは週2回の更新になり、前半の運勢と後半の運勢にわけてお届けすることになりました。毎日楽しみに見ていただいていた方は本当にありがとうございました。が、たいへんでした。正直なところ。週6本の原稿でしたので、よくやった!という感じです☆
来年からは大事な要所のテーマに限って伝えていこうと思います。

で、新月ですが、行動的なことや海外的なことを願うと叶う新月ですので、海外縁がほしい方、広がりがほしい方はクリスマスイブの24日に叶えるつもりで願いごとをしてみましょう。

また、内面の変化と広がりを求めて、この期間の瞑想は効果がありそうですね。

*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡* *:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡

昨日も今日もお月好きな子供が月を探してもないので、どこにいったの?とたずねられました。
お月様、いるんですけど、見えないだけなんですよね。

私も探してみましたが、見つけられませんでした。

何年か前までは月が私の心のよりどころといっていいほど、一身同体なイメージで生きてました。いつでも見守ってくれていると、親に思う気持ちほど近い存在でした。

子供が生まれて、現実と向き合ううちに、月が見えなくなっていたのかもしれません。

私自身、子供を生んで親離れしかけているような感じ。

「暁」というのはトキをあらわす日本の言葉ですが、曙の前の夜の最後の言葉です。まだ、明けてない、暗く月が見えているとき。太陽の光りがうっすらみえそうな予感の時、というところでしょうか。名前の暗示力は大きいと思います。少なくても私はずっととらわれてきました。子供のときから、絵はいつも朝方の絵で、月があり、空は紫。妹にどうして暗いの?と聞かれて困りました。(ちなみに妹は「陽」の字)

太陽が上ると月はみえなくなって、存在を消します。そんな明るい時代に向かって時は流れているんだろうと思いますが、今の時代は一日でいうとどのあたりなのでしょうか。

2008年は21世紀の夜明けあたり。
十二支でいうと12年のうちの真夜中あたり。(子年)
干支は60年のうち土用で戻って昼前あたり?。(戊子)

時のスパンによって全然違いますが、体感的には時空が集約して何かを生み出す時のエネルギーを感じます。それは出産のときのような感じ?でしょうか。

出産後に月を意識しないで生きるようになった自分と、時代がオーバーラップしてしまいますが、月の加護を得なくても生きれる太陽の時代が訪れようとしていると感じます。

それは、世紀末を意識してスピリチュアルなことを初めた10年以上前から、意識はしてきて、予感のままに生きてきたのですが、まだ続いていて、近いうちに訪れる感覚なんだとは思います。

月は魔から人を夜でも護ってくれる存在ですが、気にならなくなると霊能者も必要なくなりますね。そんな感じを強くもっていて、太陽のパワーを中心に地球もろもろの光りを信じて活動しています。

太陽神の天照大御神様を称える言葉「光華明彩」。

人の目指すべきエネルギーだと思って、コンセプトにしました。

信念に沿うことができるように、日々奮闘中です☆
by akatsukireika | 2007-12-12 00:29 | スピリチュアル