人気ブログランキング | 話題のタグを見る


スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

Amebaブログ

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
_d0082655_23082885.jpg






<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章) [PR]


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章) [PR]


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ]) [PR]


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法 [PR]


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書) [PR]


幸せを呼び込むパワースポット [PR]


パワースポットガイド東京 [PR]


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき [PR]


あなたの願いが叶うパワースポット [PR]


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books) [PR]


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ! [PR]

タグ

(363)
(236)
(195)
(153)
(41)
(29)
(26)
(24)
(21)
(20)

最新の記事

九花宮数
at 2021-11-24 05:00
アメブロ記事@魂の輝き
at 2021-11-12 07:46
霊視鑑定✨
at 2021-10-19 07:49
パワースポット
at 2021-10-14 21:35
新設しました。
at 2021-10-03 22:42

フォロー中のブログ

検索

記事ランキング

以前の記事

2021年 11月
2021年 10月
2020年 07月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

その他のジャンル

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

パワースポットめぐり

子供が小さいのでなかなか地方に行くのもたいへん昨今なのですが、パワースポットを周るには旅行し続けてないといけないようなところがあります。

私は妊娠するまで仕事柄、ほとんど地方周り=神社周りだったので日本は大体名所は行っています。

外国はというと、有名なところで落としているところは結構あって、誘われても直前キャンセルしたり、古神道を初めてからは特に足止めのように行けなくなる現象が多かったように思います。


それでも学生のときからヨーロッパ全域に行って教会周りをしていたり、ハワイにゴルフの練習に行ったりしていたので、聖地というよりも、キリスト教系が多いのですが結構いきました。

ゴルフはともかく、教会周りは建築や美術が好きだったので、どうしてもイタリアは外せないなどの理由でですが。ドイツや北欧にも行きまして、ヘルシンキの森の教会は印象的でした。

昔から、縄文聖地というよりは文化があるところが好きで、ヨーロッパ好きだったのかとは思います。アメリカはなかなか足が向かないというか、、、、。

最近、一般にも聖地めぐりとかパワースポットめぐりが流行っているというのは、いつの時代にもある現象かとは思いますが、世界中でもあることです。日本だと一宮めぐりとかお伊勢参り、金比羅詣りなどが有名ですが、ヨーロッパだと教会を巡礼する人たちがいます。そっくりですね。

登拝(霊山に登ること)もチャレンジしてきましたが、体力勝負なのでなかなかキツイです。登山家の方たちは日本の山にも世界の山にも登られるので、目的が異なるにしてもご利益はかわらないのかな?と考えてしまいます。だとしたら、すごいな、と。富士山はその中でもきつくて、くだりで爪をいためてしまいました。苦い経験です。

失敗談ですが。30になったばかりの頃、長野に参拝に行った帰り、ちょうどお昼の12時に時間ができてしまいました。ジーパンとショルダーバックのいかにも軽装。なのに、なにを思ったのか、浅間山の向かいにある四阿山の入り口、鳥居峠から登り始めてしまったのです。猿とび佐助でも有名なこの地。軽い気持ちで登り始めました。途中は縄文の古戦場があったり、大きな岩の壁があったり、すごく聖地ぽくてすばらしかったのですが、上りでも5時間はかかるこの山を2つほど谷越えて、頂上にな、なんと17時についてしまいました。夏だったので、まだ日もあったのですが、頂上で祝詞を唱えながら、はて、どうやって降りるのだろうと考えてしまいました。
パワースポットめぐり_d0082655_0252512.jpg

なんという計画性のなさ、、、。

このまま戻ると、4時間はかかるからまず無理のような。懐中電灯ももっていません。野宿は覚悟しました。

そのときです☆なんと、登山が趣味と思われるお兄様が10キロほどの荷物をかかえて登ってきたのです。当然懐中電灯ももっていそうなフル装備で。

このときほど、神にも先祖にも感謝して、このお兄様が神様に見えたときはありませんでした☆

無事、連れ立って下山できましたが、あの無計画の失敗は今でも心に深く残っています。それに、こんなことじゃ四阿山の神様もあきれただろうと思っていると、霊能者の方にあずまやさん(四阿山)の仙人がついてる、といわれたときはびっくりしましたね。あれでも登ってよかったと、感謝感激いたしました。

私があの山を何故か上り始めたのも必然で、助けられたのも神様からみたら計画通りだったのかもしれないのですが、パワースポット巡りをしていると不思議なことがたくさん起こるのも事実です。

そうやって、スピリチュアルの入り口に自然と入るようになっているのかもしれませんね。
by akatsukireika | 2007-09-04 00:33 | パワースポット