人気ブログランキング | 話題のタグを見る


スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

Amebaブログ

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
_d0082655_23082885.jpg






<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章) [PR]


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章) [PR]


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ]) [PR]


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法 [PR]


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書) [PR]


幸せを呼び込むパワースポット [PR]


パワースポットガイド東京 [PR]


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき [PR]


あなたの願いが叶うパワースポット [PR]


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books) [PR]


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ! [PR]

タグ

(363)
(236)
(195)
(153)
(41)
(29)
(26)
(24)
(21)
(20)

最新の記事

九花宮数
at 2021-11-24 05:00
アメブロ記事@魂の輝き
at 2021-11-12 07:46
霊視鑑定✨
at 2021-10-19 07:49
パワースポット
at 2021-10-14 21:35
新設しました。
at 2021-10-03 22:42

フォロー中のブログ

検索

記事ランキング

以前の記事

2021年 11月
2021年 10月
2020年 07月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

その他のジャンル

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

お盆の日

お盆の季節ですね。

東京は靖国神社の御魂祭りのように新暦の7月15日がお盆のようですが、全国的には新暦の8月15日がお盆というか夏休みとして定着してそうです。

お盆は地方によって諸説があるし、日もいろいろですね。
しかし、新暦は明治以降ですからもともとは旧暦で考えるほうが普通です。

そもそもお盆とは本当はいつなんでしょうか。
中国では正月の真逆の盂蘭盆ということで、旧1月1日の半年後の満月旧7月15日のようです。
亡くなった人の供養をする儀式の日で仏事のようです。
今年だと旧暦の7月15日は閏月があるので、新暦の8月8日と9月7日。
また、立春の2月4日の逆の日の立秋と考えると8月8日と考えられます。

日本だと真夏の暑いさかりの時で秋には遠いようにも感じます。お盆には霊が良く出るともいわれていますが、そうでしょうか。

仮説ですが、もっと前の可能性はないでしょうか。
仏教が盆を大事にし、祖先を敬ってきた事実やお盆には先祖霊が現れるなどの霊が注目されていることを考えると、梅雨の時期であったとも考えられそうです。梅雨は今年だと6月初旬から7月20日頃でした。そうすると、旧暦では旧5月中旬から旧6月末までの間となります。

旧6月末は神道でいう大祓いです。また、旧正月からちょうど半年後でもあります。無理はありますが、ありえなくもないと推測します。

新暦だとやはり7月15日あたりということになります。
日本の気候的に、また霊的には東京の盆がぴったしです。
梅雨明けとお盆の霊の供養ってちょっと結び付けたくなる感じで、、、。
霊は湿気や水を好むのです。ですから、雨ばかり降っている梅雨の時期はずっと留まれるので可能性は高いですよね。

先週の土曜日の雷は「火」の要素として、歓迎すべきパワーでしたが、逆に「水」の要素は光を消す作用がある要注意パワーです。
そして「水」は「霊」と引き合うので、湿気のあるところや水のたまったところで日が射さないところには霊、いわゆるお化けなんかが出現するわけです。

靖国神社の御魂祭りは7月13日から15日ですが、季節的にはお盆の効用にピッタリの時期に開催されてるのですね。よく考えるとスゴイことです。(一番霊がいやすい時期に靖国神社はお祭りをしている)

先祖霊はお盆といわず供養する心は大事ですが、お盆の効力としては現状の8月15日だから、ということはなさそうですね。
ただ、曾祖父ぐらいまでの近い親族は親戚が集まってくるのでやってくる可能性は大です。

お盆とは霊を含めた親戚の集まり、で昔を語り合い、供養するということで、「人」中心が現代のお盆のようです。
親戚の集まりも、もうなくなっていきつつあるとは思いますが。

帰省されない方も1年に一度、必ず先祖に感謝する日として、供養するお盆をおススメします。
by akatsukireika | 2006-08-14 20:31 |