スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(338)
(204)
(167)
(145)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新の記事

新メニューの追加
at 2017-09-04 01:46
慈悲と愛のパワー「玉前神社」
at 2017-08-30 23:15
明後日は朝日カルチャーセンタ..
at 2017-08-24 11:32
オンラインサロン・リニューア..
at 2017-07-26 02:52
筑波山に登拝
at 2017-07-20 17:31

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

タグ:鹿島神宮 ( 12 ) タグの人気記事

天手力男命を訪ねて

鹿島神宮、香取神宮の神々について。

弓前文書を紹介した本によると、鹿島・香取の神様には手力男命が関係しているということで、5月は手力男に関係する神社に行ってきました。

その弓前文書を紹介し、天手力男命の分身的存在ということを記してあった本はこちら↓
元鹿島神宮禰宜、萩原継男さんの
神道研究「古事記、祓え言葉の謎を解く」(叢文社)

古事記、祓い言葉の謎を解く

新品価格
¥1,944から
(2017/7/5 20:09時点)




春日大社の本殿の上に、手力男命が祀られていることの理由もこの本から推測できます。

さて、今回5月に訪れたのは
香取神宮摂社で手力男命が祀られている大戸神社。
かなり立派な神社です。
香取神宮ができる前の元の神社という説も。
d0082655_21465946.jpg

その神社の旧跡地。
ここは、跡地とはわからず、ただその燈篭になごりが。。。
d0082655_21471927.jpg

d0082655_21473520.jpg


鹿島神宮の近くで手力男命が祀られているといわれる近津神社。
所在地:鹿島市津賀1080番
祭神の確認を再度するつもりですが、手力男命ということ。
d0082655_21591868.jpg


春日大社に祀られている天手力雄神は本殿の垣内になる東三社の二社目。
d0082655_21485080.png


若宮にも垣内南側に天手力雄神は祀られていて、垣内には二社しかないので、結構重要。
d0082655_21491152.png



個人的には長崎県壱岐の天手長男神社が気になっていて、ここの御祭神は
天忍穂耳命、天手力男命、天鈿女命 
合祀に栲幡千千姫命=万幡豊秋津姫命

元は一宮だったという言い伝えもある大事な神社。
(場所は今の興神社ではないかとは言われていますが。)
中臣氏発祥ということなら、こちらが元ということでつながってて面白い。
d0082655_21505032.jpg


合祀された手長姫神社跡
d0082655_21514089.jpg


興神社
d0082655_21521934.jpg


手力男というと岩ということもあって、天手力男命が祀られている壱岐の爾自神社。
神功皇后が祈ると割れたらしいこの東風石や、祭神が風の神ということ、また合祀社として大神宮神社に祀られている手力男命(他、天照大神、万幡豊秋津姫命)、そして同じく合祀社である禰宜山神社に御食津神が祀られているのが面白い。まるで、伊勢神宮のよう。
d0082655_21533714.jpg


そういえば。
もっと興味深いのは、内宮に天手力男命が祀られているということ。
内宮のご祭神
御正殿・・・天照坐皇大御神
三種の神器の一つの八咫鏡を奉る

相殿神・・・天手力男神
弓を神体とし、左方(東)に祀る
相殿神・・・万幡豊秋津姫命
剣を神体とし右方(西)に祀る

↓内宮の配置
(ちなみに相殿は御正殿の中)宝殿は祭りで使う宝が入っている。
d0082655_21541195.png


外宮の御祭神
御正殿・・・豊受大御神
相殿神・・・御伴神(みとものかみ)三座
東に一座、西に二座を祀る
天津彦彦火瓊瓊杵尊(あまつひこひこほににぎのみこと)、天児屋根命(あめのこやねのみこと)、天太玉命の三座とする見解もある。
↓内宮(上)と外宮(下)の三社の配置図
d0082655_21543266.jpg


結局、外宮には、中臣氏の祖の天児屋根命や忌部氏の祖の天太玉命が祀られているので、中臣氏の本拠地である壱岐にこのように祀られているのも面白いですね。

手力男命の分身が武御雷命と布津主命と前書には書いてましたが。
同存在と見てよいのでしょうか。

これらの話は

7月11日 伊勢神宮と倭姫命
8月8日  鹿島神宮と香取神宮
でお話しします。


◇お申し込み先       毎日文化センター
        http://www.mainichi-ks.co.jp/m-culture/
     〒100-0003 東京都千代田区一ッ橋1-1-1 毎日新聞社1階
                      ℡03-3213-4768
by akatsukireika | 2017-07-05 22:00 | 神社

鹿島神宮に参拝

今年に入って、お正月以来、5月と6月は鹿島神宮に参拝しております。

お正月は「甦る」がテーマになりそうだという記事をアップしました。
http://akier.exblog.jp/23763353/

その言葉通り、鹿島神宮のパワーが、最近ますますパワーアップしてきたように思います。
高房神社(建葉槌命)
d0082655_7143048.jpg


5月1日は雷雨の中の流鏑馬神事を見学でき、雷がなればなるほど縁起が良いように感じました。
6月の参拝は、香取、鹿島で祈祷したのですが、
香取神宮は祈祷中に駐車違反のお知らせをマイクで大声でされ、全く祝詞が聞こえず。
私の名前の祈祷は全てかき消されました。神主さんは早口で端折り気味だし。
なんか、せっかく久々に祈祷したのにショックでした。

神様は小声でもきいてくださるので関係ないとは思いますが、他の参拝客は開運しにきたのに
残念だと思ったかと思います。
香取神宮は由緒正しい神社なのですから、観光地化しているのはわかりますが、
せめて、祝詞の間だけでもマイク使用は控えていただきたいと思いました。

そのショックを胸に、鹿島での祈祷。
鹿島は本殿参拝をお願いしましたら、快く引き受けていただきまして、
祈祷も禰宜さんの担当で、とてもゆっくりで心のこもった祝詞をあげてくださいました。
担当者の違いこそあれ、先ほどとの落差が大きすぎて、涙が出てきそうに嬉しかったです。
神様に届きそうな声というか祝詞のあげ方を学ばさせていただきました。

終わりよければすべてよしと思って、香取での不運を忘れることができました。

祈祷殿での祈祷が続いていたせいか、本殿の気は重々しく感じ、まるで何かの準備のために気をためているがごとく、力を蓄えているようでした。

私にもメッセ―ジをお願いすると、力(気)をためるように、というような啓示でした。
そうすると、遊んでいられないというか、無駄なことはやめようという気持ちが沸き起こり、
とてもやる気をいただいたのでした。

久々に、やる気のあるパワーをいただいたような。
この数年は、仕事よりも子供の野球やPTA諸々に時間をとられたりして、
仕事ができないストレスで、悩みが多かったのですが、
今年は受験以外を振り切る形で集中できそうなので、ありがたいです。

鹿島神宮はいつもパワフルではあるのですが、年によってやはり少し違います。
去年あたりからは、震災前とほぼ同等に戻っているといってよいでしょう。

今年は、さらにパワーが上がっているので、東京の気もあがってくるように思います。

鹿島神宮については、前々からまとめたものを書きたいと思ってから10年がたってしまいました。
通いだしてからほぼ20年、本当にお世話になっています。

初めて参拝した時に、とても懐かしく、前世でいたような気になったものです。
前世の私のお墓はここにあるなと感じたこともありました。
何かしらご縁のあるこの神社のことをもう少し詳しく知って、なおかつ神様方にもきいていきたいと思います。

香取神宮と鹿島神宮の宮司家と成り立ちの謎について。
大生神社↓
d0082655_7451092.jpg

地方豪族多氏と、祭祀一族中臣氏、弓前氏、の関係など。

鹿島神宮と香取神宮については8月8日13時~14時半
こちらにお申込みくださいませ。
http://www.mainichi-ks.co.jp/m-culture/each.html?id=499
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◇お申し込み先       毎日文化センター
        http://www.mainichi-ks.co.jp/m-culture/
     〒100-0003 東京都千代田区一ッ橋1-1-1 毎日新聞社1階
            ℡03-3213-4768

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DMMオンラインサロン「暁玲華☆秘伝サロン 祈りと知恵の開運塾」
開運に興味がありましたら是非入会を御検討の程、よろしくお願いいたします。

https://lounge.dmm.com/detail/281/
by akatsukireika | 2017-06-06 07:46 | 神社

久々の鹿島神宮と香取神宮

※3月7日に予定されていた朝日カルチャーセンター新宿校の神楽坂パワースポット巡りは、雨のため順延し3月14日に変更になりました。詳しくは朝日カルチャーセンター(伏木)まで。

※4月11日 パルコ主催 明治神宮で参拝の手順などを学びながら、神社で良い気をいただくコツ満載のパワースポット巡り。詳しくは朝日カルチャーセンターまで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「鹿島神宮と香取神宮」

先日、久々の鹿島神宮と香取神宮に行ってきました。

最近行ってなかったよなーと思いつつ、かなり訪れてないような遠い記憶。この10年では珍しいこと。

鹿島はあいかわらず澄んだ力強い御神気がみなぎっていました。

震災以来、新しく建設された大鳥居。やはりこれがなくては、鹿島の結界に不安をもってしまいます。
力強くていい感じです。
d0082655_23112365.jpg


祈祷殿ができて、祈祷が本殿ではできなくなりました。
d0082655_23121597.jpg

祈祷殿は、手水が船の形をしていたり、開かわれていた写真展も去年の御船祭のもので、船を意識する空間です。祈祷殿の中もまるで船の中のよう。だからなのか、見えてくるビジョンも船に例えられたものばかり。
人の人生を船や河に例えて、いろいろ映像が見えてきました。
ここの祈祷殿には、息栖神社のような、住吉の神が祀られているのでしょうか。

しかし、鹿島ってこんなにゆるゆるだったけなあ、、思いつつ、いつもと違う感があると本殿でも祈ってきました。

本殿に向かうと、さすがに違いました。

まず、はじめにやはり国のこと。それから、個人のことを聞いてもそのレベルで見えてきます。
また、現実的な金銭や実績などの目に見えること、公共のこと、など、が中心です。
神様は今、とても忙しいようで、復興に尽力されているように感じました。
少し前よりも、もっともっと厳しい感じです。
さすが鹿島というような、いつもと同じような気で安心しました。
それと共に、いつになく厳しくがんばらなきゃいけないような感じです。

奥には奥宮があります。
d0082655_2320170.jpg


ここからは、巫女のような気を感じました。
歴代の鹿島神宮の神官たちの気なのかもしれません。
祈ることの重要さを再認識させていただきました。

もっと奥には要石があります。
いつのまにか、要石にある榊の樹が大きくなっていました。
d0082655_23221878.jpg


要石は清浄で、地震が起こる前の熱い感じや不安な感じはありませんでした。
雨のせいで、気が澄んでいたこともありますが、清く保たれていました。

階段下には御手洗池があります。
d0082655_23235741.jpg

雨でとてもきれいでした。

晴れていたら水をいただくところですが、雨の日は雨水がまじり濁っているので、いただきません。
晴れていても自宅に持ち帰り、煮沸する必要があります。

雨の日の参拝は久しぶりですが、とても気持ちがよいですね。
神社のパワーは晴れていても雨でも同じです。
雨の日は気が澄みご神気がわかりやすくなるので、小雨ぐらないなら参拝は逆におすすめです。

鹿島をあとにして、香取神宮にも行ってきました。
d0082655_2334113.jpg

香取神宮は鹿島神宮とは打ってかわって、温かい包まれるような気が満ちていました。
こちらは仕事的な現実に対して、クリエイティブなことや、生命に関することを祈るのに適しています。
特に病気の人はよいパワーを得ることができるのでおすすめです。

本殿前の御神木はとても大好きな木です。香取神宮の本殿を取り囲むような木には仙人というか神々や精霊が宿っているような雰囲気があります。その優しい気を代表するご神木です。
d0082655_23333683.jpg

d0082655_23335267.jpg


帰り道の車道は大好きな道です。季節によって様々な花が咲いているのですが、活き活きとしていて、
必ず精霊の気を感じることができます。こんなにはっとする道はなかなかありません。
歩いて通る方がいいのですが、いつも車で通りすぎてしまいます。
はっとする花も毎回違うんですよね。
d0082655_2336499.jpg


鹿島と香取は神宮というだけあって、かなり大きなパワーを持つ神社です。
心の病や体の病で弱っていると思っている人なら、余計にそのパワーに感動して、神々の加護を疑わないと思います。

そのぐらい、魂を揺るがす力が両神宮にはあることを、しみじみと感じてきました。

鹿島にはもう20年も通っているのに、久々だからか、再確認できました。

仕事で頑張りたい人は鹿島神宮に。元気になりたい、頭や心を柔らかくしたい人は香取神宮に。

春に向けて益々パワーが倍増するので、関東の方は是非足を運んでみてくださいね。


================ スカイプ鑑定 =====================
今年から、スカイプを使った鑑定をはじめました。

スカイプがオンの時はスカイプ名 reika44 にアクセスしていただくと、いつでも鑑定に入ることができます。
また、スカイプがオンの時は予約なしの電話鑑定ができます。1分400円。10分からのスタートです。

鑑定料は後払いの銀行振込になります。

============================================
by akatsukireika | 2015-03-11 23:43 | 神社

あけましておめでとうございます~光は東方より

遅ればせながら

あけましておめでとうございます!

お正月。

まず、0時を過ぎると、近所の氏神である平河天満宮で新年祈祷をしていただきました。
子供と一緒に東京で過ごすのは初めてなので、5年ぶりになります。
この平河天満宮は、元は龍眼寺という場所でした。
だからか、新年祈祷の時に、龍の目が赤く光り、開いてしっかり見ているビジョンをみました。
なるほど「龍眼」寺、とびっくりしました。

それから、初日の出を拝みに、深夜に車で鹿島灘に向かいました。

夜中にでて早く着きすぎたので、鹿島神宮にたちより
(夜中参拝は控えようといっているので、神気を感じに)
鹿島神宮の様子。
d0082655_035324.jpg

奥宮が神気のパワーに満ちていました。
ななめから撮って、正中に神様が通っている様子が、、、。
深夜ですねぇ。。やっぱり邪魔しちゃいけない時間なんですね。
d0082655_0143243.jpg

それから、鹿島灘に。
ここは、鹿島灘の東一の鳥居です。
新刊「こんな場所もそうだったんだ!あなたの願いが叶うパワースポット」に掲載している、神秘のスポットです。

日の出前には三日月と金星が鳥居と海と神秘的な風景。
名前に暁の字があてられているからか、子供の頃から夢に見るビジョン。
d0082655_06656.jpg

紫の暁の空に三日月と金星と海と鳥居。そして、夢では、富士山と桜もなんですけどね。
桜は近くの佐倉とも通じ、意味があるようです。


そして日が昇る直前。SFチックな風景。
d0082655_07895.jpg


日が昇り、正真正銘、日本の最東の初日の出の光を見ることができました。
赤い日が広がって、黄金の光に変わっていきます。
d0082655_084569.jpg

海に輝く初日の出。
この地域には弥勒信仰があり、海の向こうの東から弥勒があらわれるという伝説があります。
光は東方からの逸話が、この鹿島灘のことをいっているという気持ちになります。
弥勒の光、人々の魂の光が輝く世の中になる光。
この光の力強さを、体感できたような気がしました。
d0082655_0101364.jpg

d0082655_094335.jpg

今年は卯年ということで、東と朝の象意の年。(先のブログで書きました)
今まで進んできた21世紀の変化が目に見える形で一層新しい時代を迎える2011年。

日本人が本気でたちあがり、新しい日本を築けるような力を。
自身の力を発揮し時代に挑む力を。
日本の神様たちは神気によって与えてくれています。

そんな神様たちの神気に満ちた正月の決意を感じるような2011年の朝でした。



あなたの願いが叶うパワースポット

暁 玲華 / 大和出版


by akatsukireika | 2011-01-01 23:35 | パワースポット

近況、、、。

今日は、仕事も、そして子供と参加している忍術の御稽古も行かないで、ぼーっとしていました。
最近、放心状態になりそうに、疲れがでてきています。年末ですね。

でも、子供の忍者姿など、いろいろ将来を考えると楽しいので、癒されています。
d0082655_2243068.jpg


道着に、忍者の頭巾をかぶってなりきってます。

仕事から逃避してるような気にもなりますが、私も運動になるので、楽しんでます。


今年は単行本を5冊つくって、ほとんど家から出られないことも耐えれてきて、エライ!と思いつつも、
まだやることはたくさんあるのに、息切れしてるので、このくらい許してください、という感じです。
効率の悪い仕事ぶりということでしょうが、11月はスケジュールのパニックで、壊れたような気もしました。008.gif

来年は、無理をしないと決めたので、忍術の稽古や子供の塾、は優先させて、小学校入学まで突っ切るという感じで、決意したり。


13日はことはじめで、正月の準備がはじまります。心構えだけでも正月で。

毎年、冬至が近づいてくるとおかしな夢をみたり、いろいろアクシデントが多いので、行動を控えようとおもいつつ、年末のビジョンは世相をうつすこともあり楽しみです。すっごく暗いビジョンをたくさんみせられるので。ちょっと怖いですけどね。

そして今年後半のように精神的に、追いつめられない来年になってほしいです。


それから、、、、
先週の日曜日は鹿島神宮と香取神宮に行ってきました。

金の龍と鳳凰をみました。特に香取は今年後半から勢いづいて、パワーアップしています。
今年は、日本全体が本気で挑む年になりそうなので、仕事がんばれですって。006.gif
他のことをきいたら一笑にふされてしまい。残念。仕事なのかやっぱり、、、。
by akatsukireika | 2010-12-12 22:19 | 日誌

日枝神社、鹿島神宮に初詣

さて、連休は遅くなった初詣に行ってきました。
土曜日は日枝神社で祈祷をうけ、すがすがしい気分に。
d0082655_23141156.jpg

9日でしたが、まだまだにぎやかで、摂社の猿田彦神社にもお参り。
この摂社では、一年の指針というかこれからの心構えをメッセージで受取り、お正月なんだなぁと実感。
忙しくてもあわてずにおちついて行動していかないといけない一年のようです。

10日は鹿島神宮に。
こちらも日曜日とあってか、人でいっぱい。祈祷も満員。社殿前も結構ならばないとお参りできません。
d0082655_2314333.jpg

長い祈祷の時間でしたが、そのぶんたくさん霊視することができて、ありがたかったです。

漫画のようなのですが、、、
鹿島神宮と香取神宮の神が剣をもって、鹿島灘上空付近に剣で光レーダーで、空に穴をあけています。
私が「女神と鳳凰にまもられて」の中でゴールデンゲートといった、あの時空の輪です。
そこから、たくさんの鳳凰が飛んできて、息栖神社の神の先導にしたがって、関東に入ってきます。

日本が変わる。もちろんよい方向に。そういう兆しをみてきました。

去年は必死で鹿島灘でまもっていた神様たちが、今年は明らかに最後の仕上げのようにして、殿と構えています。

日本に大きな変化があるんだろう、と思いつつ、私もいろいろなことがありそうな一年になりそうです。

大きな変化のあと、良い方向に変わるという楽観的な予想ではありますが、悪いことを感じるのではなくて、光に包まれたので、お正月らしい晴れやかな気分でした。

PS.1月2日放送のBayFMの「nico touch the walls」で、ニコの今年の運勢を占う鑑定出演しました。
by akatsukireika | 2010-01-11 23:10 | 神社

鹿島神宮の光

今日は、かなり幻想的なお話です。

去年の11月に鹿島神宮に行ったときに見えたビジョンで、金色の稲穂の上をとんでいく鳳凰や神々が印象的だったけれども、それから、ずっと金色のビジョンが鹿島神宮で続いていることが気になっていました。

前回行ったときも、金色の剣を初めてみて。

まるで鹿島が金色の光を受け取って、金色に輝きだしたよう。

鹿島神宮沖では、以前に鳳凰が時空の輪から何体も飛んででてくるのを見たことがあって、女神本にも書いています。

今は、鳳凰の卵がどんどん大きくなって孵化してきているのを感じます。

この卵は生命の源であり、愛の源です。

厳しい現実の裏側で、暖かい金色の光が生まれようとしているのは、真逆のようではありますが、現実が遅れてやってくることを思えば、後にはよいことなんだと思えます。

これが現実的に反映されれば、1000年の平和も実現されるかもしれません。

それぐらい私は、自分がみたことがある一連のビジョンの中で一番大事なことだと思っています。

そして、私が常に鹿島神宮に通いつづけていることも、必然的に感じます。

私の初めの興味や先祖やいろいろな関連から、大事な神社で縁が深いのでしょう。

「か」の研究をはじめ、裏付けの知識も積極的にとってきたとは思いますが、アカデミックで何かいえるようなことでもありません。

ただ、この鹿島の地に元々は弥勒信仰があり、ミトラ神と密接に結びつく拠点であるこの場所が、今の時代に大きく働く霊的な地であり、「光は東方より」という言葉が最もふさわしい地であるとも思ってもいます。

大事な神社はたくさんありますが、ここは日本の未来を担っている霊的な要所でしょう。
by akatsukireika | 2009-11-25 02:27 | 神社

今月の鹿島神宮

土、日、月と3日間、パワースポット続きに。

日曜日は鹿島神宮に参拝に。

9月1日、2日は大祭なので、その後の数日は、御神気が最高によい感じがします。

鹿島の神様のビジョンは、金の刀で祓ってもらえたイメージがあり、他にも、金のパワーアイテムをくれてパワーアップさせていただくようなビジョン。

同行者にもパワーアップできる力を与えてくれているビジョンを見ました。すべて金色のパワーやアイテム?、というのは、去年の稲穂のときもそうだったけど、何年か前までは金ばかりじゃなかったような。

日本の社会のことでは、今年はこれからもいろいろたいへんなことがあるらしい。豊作とはいかないということなのか、金の稲穂ビジョンもまだ見えなかった。

社会も渾沌としているので、個人の力が試されるようなこともありそうです。

個人が積極的に動くことはとても大事な時期のようなメッセージをいただきました。

写真はかなめ石の界隈。
d0082655_171523100.jpg

息子は鹿にえさやりに行くのが唯一の楽しみ。4箱ぐらいあげます。
d0082655_17154286.jpg

by akatsukireika | 2009-09-08 17:15 | 神社

鹿島神宮参拝

今日は大祓い明けの一日参りに鹿島神宮に。

やっぱりここは、さわやかですがすがしいわ~!と感じながら、森の散策まで、長居。

鹿島の杉並木は仙人さんたちの間でも評判らしい。よく神仙系の書物にでてきます。
d0082655_1932695.jpg

神仙道では天界にある刑務所の前の道は、この杉木立の道らしいけど。とりあえず印象深い風景をつくっています。

鹿島では、新しい占いができていました。その名も「鹿島の帯占い」。
d0082655_1934768.jpg

二本の紐を引っ張って、願いごとが叶うかどうか占います。紐が全てつながったら叶う。二本つながっていたら、努力したら叶う。離れたら叶わない。

この占い、むちゃくちゃ勇気がいりました。もし、叶わないがでたらショックをうけることは必然です。

やめようかな、、と思っていると、巫女さんが、「悪いときはあちらの棒に結ぶと叶いやすくなります。」と言ってくれたので、引くことに。
d0082655_1941226.jpg

結果は内緒だけど、やけに盛り上がっておもしろかった。


本殿では、神様から力強いメッセージをいろいろいただいて、、。

昨日、天神さんで心配していたようなことや、最近の日本の事件。

一笑にふされてしまいました。鹿島の神にとってはそんなことはとるにたらないことのようです。

そんな小さいことで、いちいちどうなのこうなの言ったって、進むしかない、みたいな感じで。

鹿島の神は光の神でもあると思うのですが、事件などの闇や岩戸のたいへんなことなど、すでにおこったことに目をむけても後手になるので、それよりも、いつも先に光を創り出すことに集中するべきだ、というようなことを、伝えてくれました。

他にもいろいろ私に必要なメッセージなどもあり。

たくさんの実りのあった今日の鹿島の参拝は、本当に気持ちよく、しっかりすることができました。

鹿島神宮の近くの伊勢神社。
d0082655_1925991.jpg

こちらも大事。

日本を見えない力でまもってくれている伊勢。そして、日本の東端でがんばってくれている男らしい鹿島大神に、感謝感謝の今日の心でした。
by akatsukireika | 2008-07-01 19:30 | 神社

森林浴ですっきり

最近は暑くなりました。

昨日の鹿島も雨のあとの太陽燦燦でまぶしい感じ。

木漏れ日がきれいでした。
d0082655_19331716.jpg

鹿島の森は気分爽快、すっきりします。
d0082655_19333712.jpg

鹿島神宮でのメッセージはいつも香取神宮でプラスアルファされてわかりやすくなります。

父親の実家と母親の実家に行く感じでほっとする神宮ですが、教えてくれることもたくさん。
昨日は特に、集中して自分のことがいろいろわかりうれしかったです。

アジサイが並木道を彩り、精霊もたくさん出迎えてくださる香取神宮。

今、香取神宮近くの佐原では、アヤメ祭りもされているようです。

一緒に同行した若手有名建築家のYさんに、いろいろレクチャーもしてもらい、かしこくもなったし!
一昨日に続いての千葉森林コースは本当に癒され、やる気満々で帰ってきましたー☆

で!一ついいこと。
今日は鑑定後、ポストのちらしで近所の美容室がオープンしたというチラシが。
何でも7月末まで、全て半額らしい。
即効、カット、カラーリング、トリートメントしてきました!

カット6300円→3150円
カット&カラー14700円→7350円
カット&パーマ13600円→6825円
トリートメント3000円→1575円

トリートメント目的なので、1500円は安い☆と、ついでに、結局カラーまでしてしまいましたが。
しばらくトリートメントに通えます。
場所は
麹町駅1番出口1分のモスバーガー向かいのすし屋の上のサンゴビルの3階。
「パームステージ」さん 03-3265-8839です。

お近くの人には耳寄り情報ですよね。

★お知らせ★
<7月4日 19時~>
東急青葉台校でカルチャースクールがあります。
~プラスエネルギーで運気アップ~
「スピリチュアル神社ガイド」

<i-mode 公式サイト>
「暁玲華☆花オーラ」がはじまりました。
iメニュー → 占い・診断 → 診断 から入れます。
覗いてみてください。
d0082655_2340354.jpg

by akatsukireika | 2007-06-16 19:37 | 日誌