スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(341)
(205)
(170)
(146)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新の記事

女神と鳳凰にまもられた時代に..
at 2017-12-24 21:46
「美人になれる神社」特集by..
at 2017-12-22 17:58
愛情系「神社ベストランキング」本
at 2017-12-18 23:45
2018年は愛の神社♡
at 2017-12-15 20:02
新メニューの追加
at 2017-09-04 01:46

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

タグ:霊視鑑定 ( 29 ) タグの人気記事

お正月スカイプ占い

唐突ですが!

お正月ということで、2015年の運勢を占ってみようと思いたちました。

1月2日13時~4日深夜までの間に、スカイプに連絡をとってもらって、入れればすぐに、
または外出している時などを避けたい方は予約で、鑑定をいたします。


スカイプ名はreika44
スカイプのコメントにいれてくださるか、FBメッセージでも電話でもメールでも連絡のつく方法でおねがいします。
メール:akatsukireika@yahoo.co.jp

料金はなんと!基本10分(15分まで対応)3000円。5日、6日で振り込んでいただきます。
延長の時は、申し訳ありませんが、延長料金がかかります(15分からは10分3000円)

2015年の運勢以外の質問一つでも結構です。

通常よりかなり安くなってますので、時間厳守でお願いします。

では、2日~4日にお待ちしています!

暁玲華

鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])

新品価格
¥2,700から
(2014/12/31 19:40時点)



by akatsukireika | 2014-12-31 19:40 | お知らせ

電話鑑定の料金の変更のお知らせ

何年かぶりになりますが、鑑定料金を変更します!

対象は電話鑑定になります。(全体運は対象外です)

これまでは直接鑑定と同じ料金 16000円/40分をいただいてきましたが、
10月1日から変更いたします。

初めての方は 12000円/40分 になります。
10分毎に延長料金は3000円です。
鑑定日を予約し、当日までに12000円を振り込んでからの鑑定になります。、
延長した場合は別途お振込みしていただきます。

2回目以降の方は、事前に時間を定められる方は当日までにお振込みしていただき、
わからない場合は鑑定後3日以内にお振込みください。

また、2回目以降の方は予約がなくてもスカイプがオンラインでつながっている時は、
すぐに鑑定に入ることができます。その場合は 6000円/20分 から鑑定いたします。

スカイプ電話番号 050-5534-7204
固定電話からの場合、どの地域からも市内通話料金で通話することができます。
スカイプをお持ちの方はスカイプで通話することもできますので、お問い合わせください。

鑑定の申し込みはHPの鑑定フォーム、もしくは
akatsukireika@yahoo.co.jp まで。

なお、初めての試みのため、2012年12月31日までこの料金で実施することにします。

よろしくおねがいいたします。

暁玲華


電話鑑定の割引は終了しました。
2013年1月からはこれまでの 16000円/40分に 戻して営業いたします。
短期間でしたが、割引中のお申込みをありがとうございました。

by akatsukireika | 2012-10-04 12:33 | お知らせ

主護神鑑定について

最近の鑑定は、相談と主護神の鑑定に大きくわかれてこのふたつがメイン。

全体運としてみている主護神や先祖などのビジュアルを描くという鑑定は、この3~4年ほど続けていますが、
実は執筆などで疲れていてもビジョンをとりあえず見るというのは意外と楽。

なぜ、とか、奥深いことを考えるのには集中力が必要だけど、見るというのは、脳のはたらきが少なくていのかもしれません。また、描くようになってビジョンの詳細を気にするようになったこともよかったと思っています。

そんな全体運をしるための主護神鑑定なのですが、鑑定を続けていて、まったくみづらい人と、会った瞬間すべてが手に取るようにわかる人と二別されます。

先週は比較的見やすかった人が多かったのですが、その特徴は、やはり、今の生で主護神と一体となって、生きるべき道を生きている人はそれだけわかりやすいということでしょうか。

自分の生まれてきた意味を知ってる人、また先祖の導きがわかりやすい人、前世からのトラウマが少ない人は本当に王道を歩いていてその人らしいと思えます。

入ってきた瞬間に前世は孤児院のような寺の尼さん。主護神は流れる川から光る子供たちをすくいあげている人がきたときは、もうするべきことは決まっている人だと思いました。

現世の職業も、たいへんな子供たちが通う学校の教師の方で、仕事が人生かけてもいいぐらいやりがいのあるものとのことでした。もう使命をひたすら歩いているので、そういう人は、バックの守護も輝いてわかりやすいです。

印象深い方で、入ってきた瞬間に神主さんがついてた人がいて、現世でも神主さんでした。主護神は子供を救うヒーローみたいな方で。神主をして直感が研ぎ澄まされたからか、使命がわかったのでしょう。今は救急救命士を仕事にしていました。

もう何年も特に聞くことがなくてもいらっしゃる方もますが、いつみても、政治にかかわることで生まれてきたことが先祖からもわかる人です。その人はまだ政治家というわけではないけど、この先、確実にレールがひかれるでしょう。

このように、わかりやすい人とは別に、まったく主護神と違う道を生きている人もたくさんいます。
主護神をきいてもピンとこないのですが、20代だとそれが顕著になりますが、30代後半になるとピンとこない人の方がすくなくなります。

生きる道で迷う人が多いので、お役にたてばと思ってこの鑑定をはじめましたが、ピンとこない人たちには、少し三段跳び向こうのことかもしれないですが、5年後10年後の指針に思いだしてくれればいいかなとも思って続けています。

生きていることに充実感を感じることは、金銭的なことや社会的なことを超えると思ってますので、自分の正体を知るような主護神鑑定はイメージが膨らんだり、そういうサインがある日まで疑問でも、きっとわかったときは、生きる力になってもらえるかもしれないと思っています。

ただ、少しスピリチュアルな意識がないとよく理解できないようなことかもしれないので、楽しんできいてもらえればと思います。

本をつくったり、他の仕事で鑑定を続けていくかどうか迷うときもありますが、時間がある限りは、どうにかがんばっていくつもりです。なので、残りの人生を無駄にしないで思いっきり自分の生を活かして生きたいと思える必要性を感じる人こそ、この全体運の鑑定はきてほしいと思っています。

鑑定の詳細
http://akier.exblog.jp/5210149/

決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき

暁 玲華 / 主婦の友社

スコア:


by akatsukireika | 2010-09-19 11:38 | 占い

失業者&誕生月の方へ

さて、最近失業者が多くて、鑑定料金を失業者の方々は13000円に割り引いています。

が、どんどん増え続けるので、10000円/30分 で失業者のみ適職鑑定をはじめます。

また、一度こられている方に対して、誕生月にご予約いただいた方は、4000円を割り引かせていただきますので、是非御利用ください。

鑑定の詳細にも付け加えておきます。
by akatsukireika | 2009-07-14 18:49 | お知らせ

家庭運には先祖供養

最近、昔からの知り合いに会って自分の過去を思い出したり、身近な周りの人が夢にでてきて、支えてくれていることを知ったり、感謝せざるを得ないことが頻繁におこります。

まるで、いつもそばにいてくれている先祖の方々に、みまもられているのと同じで、あたりまえだと思われる人たちにこそ、感謝をするべきだと、確認を促されているようです。私への大事なメッセージですが。

4、5月に毎日近所の氏神に参拝をしていたからかな、とも思いますが、まずは足元がためというか、身近な人たちを意識するべきだということもあるのでしょう。

線香による手軽な先祖供養が流行っていますが、先祖供養や氏神参りは、家庭のことには一番浄化がすすむと思います。

特に女性の結婚の問題や妊娠の問題、病気のことは、先祖供養が大事のようです。鑑定のときに、左肩の母型系の先祖をいつもみていますが、左の肩上(左脳の映し?)が明るい人は、恋愛や結婚が順調で、子宝運もあり、人によりますが、家庭生活運全般が比較的順調です。逆に黒い人は、結構波乱万丈になってしまいます。

左方が黒い人で、オカルト系の力が強い人も多くみますが、これはよいことではないような。念が強いということですが。不浄仏霊の力ですからね。やはり、先祖供養をしたほうが明るくなるようです。

逆に右肩は仕事運などなので、力なのですが、こちらだけがよいと出世しているけど、先祖供養を怠っていると子供ができないということになるので、両者は表裏のように重要なのだとは思います。

仏教には弱いので、やはり、左をしっかりするためにも、先祖供養。それから氏神参拝はがんばろうと思います。先日金運の記事にと、毎日通っていたのですが、効果はかなりありました。が、後で波がくるので、やめた後できづき、夢の内容も含め、必要不可欠だとは思いました。収入の何割かお賽銭にするというのは、さすがに、だんだん減ってしまいましたけど。
by akatsukireika | 2009-06-21 01:36 | 開運術

誕生日イベント

昨日は某プロダクションのお友達の誕生日と一緒に、グラビアアイドルとレースクィーンの方の合同誕生日パーティーがありました。

お友達のパーティーを盛り上げる黒子として、短時間ですが、占ってきましたよ。

若い綺麗な女性がいっぱい!!圧巻だぁ~☆

しかし、恋愛の悩みばっかりだなぁ。こんなにきれいで若かったら、よりどりみどりだろうに・・・・。

今のうちに、一番いい人を見つけてほしいな。そんなことを思いながら、飲みながら、食べながら、、。

若いうちに男を見る目があると有利なので、恋愛の勉強はたしかに必要かもしれないとも思ったのでした。





d0082655_2232753.jpg

by akatsukireika | 2009-06-18 22:32 | 占い

モデルさんたちだ~

今日は、渋谷にある知り合いのモデルプロダクションに本のPRを兼ねて、鑑定のイベントに行ってきました。

皆さんきれいやねぇ。しかし。才能も人それぞれで、わかりやすいんだけどな。

若い人は特に、どういう方向に生きると成功するかは、本当にわかりやすい。才能も前世から続いてますから、活かすとすごいことできちゃったりしますからね。

人でも木と同じように、若いときに、幹をまっすぐ伸ばす生き方をしていると、晩年になって枝葉にわかれようとも、大きな運気の中にあって、大差ない人生になります。

が、若いときに枝葉にそれてしまうと、幹にはもう戻れなかったりするんで、若いときって結構大事です。

その枝の先でなるべく大きな実りを期待するしかなくなりますからね。

今日はモデルさんばっかりとあって、女優の才能、モデルの才能、司会の才能、人それぞれに大きな実になる可能性のある才能が眠っているのをみました。生活や、恋愛を乗り越えて、夢をかなえてほしいと思います。

私ったら、疲れ果ててるのか、写真を撮り忘れ。一枚もないなんて!!

レースクィーンや、雑誌モデル、タレントモデルさんたちでした☆
by akatsukireika | 2009-05-11 23:04 | 霊視鑑定

カルマと守護霊

毎度毎度最近の霊視鑑定では主護神や先祖神などをみる鑑定が多いのですが、具体的な相談でないかぎり、一応みておくと、私の初見の霊視とは違う角度のことがわかって、理解が深まることが多いです。

今日は、いつものように鑑定をしていて、守護霊の存在がわかりやすかったので、自分の霊視を帰っておきかえてしてみて、私のこれからなどまとめていました。

私の言葉は段々特有になってきたので説明すると。

まず、主護神という魂の反映である存在が生まれてから死ぬまで、頭上に誰でもついています。ところが、40前後の人であれば、問題なくすぐにわかるのですが、20代だと、降りてきてもらうのに時間がかかったりして、少し難しく感じます。この主護神は大体33歳から37歳までの間に存在感を示すのですが、若いと本人もまったく自覚がないので、主護神と本人のキャラが離れていることもしばしばあります。しかし、最終的になぜ生まれてきたのか、というテーマを解決するのは、この主護神になります。

次に先祖神の存在です。右肩に仕事などをサポートする先祖神。大体は父親的役割な男性神です。左肩には結婚や金運をサポートする先祖神がいます。大体は母的な女性の存在。

この先祖神は7歳ぐらいから、ずっといますが、まもっている存在で、主護神にバトンタッチするまでの道をつくります。

そして、ほかにも指導霊とかいろいろついている人はいるのですが、主護神の右横で重なっている存在の守護霊とよんでいる存在は少しタイプが違うと思ってきました。前世の自分であると思われますし、どちらかというと、魂が前世で執着し解決できなかった問題をサポートするために映っているとしか思えません。たとえば、戦争で戦略に長け、だけど心残りで亡くなった方の魂の場合は、どうしても戦略的に生きようとするので、それをサポートするために戦略型の守護霊として存在しているという感じです。この人の主護神がもし、戦略とは無縁のたとえばさわやか青年のような心の存在だった場合、この守護霊とはかけはなれているので、本質と異なる生き方をすることになります。この人にとって、どうしても対人で戦略的にものを考えてしまう癖があることになりますが、結局、人生で戦略のプロとして克服するか、そういうものの考え方を昇華してこだわらなくなるようにならなければ、主護神とかさなって生きるということにはならないようです。これは一種のカルマとみたほうがよいと思い、以前に魂のシャドウとかの言い方をしましたが、守護霊がみえなくなったほうがよいということになります。

私の鑑定の絵では主護神と先祖神の間にいる人と思ってください。大体、若いころから主護神に重なって主になってきたので、主護神が存在感をあらわしてくると横にずれてみえてくるようです。
違いがなぜわかるかというと、主護神が神様というファンタジーな存在であることが多いことに対して、守護霊は前世の存在なので、時代系の人であることでみわけています。

たとえば今日の鑑定では守護霊がそろばんをもった勘定系の役人でしたが、これは、お金にまつわる職業を克服することを意味していると思うので、若いうちの修行の業界がわかるし、その業界ではある程度頭角をあらわすことにもなります。主護神はぜんぜん違う存在の場合は、いつかきりかえるということになりますが。

守護霊に着目したので、再度私をみると、まだ守護霊は存在します。39才ですから、そろそろ克服すべきですが、カルマとして守護霊の前世を霊視すると、今の私の問題点が浮き彫りになり、解決策を見出すことができました。これは、生活とは関係ないので、お金が儲かるには、という視点で考えてしまうと非効率な感じがしてしまうのですが、克服しないと主護神=自分の本質の姿がとれないわけですから、いつまでも曲解してはいられない問題になるわけです。

というわけで、私は書くことをしばらくがんばらないといけないようで、もっと早く気がつけばよかったと思って、ちょっと後悔。

あくまで私の経験からの自説ですが、先祖神のたすけで人生の道を定め、守護霊のカルマを克服し、はじめて主護神と一体に生きれるようですね。私は途中で、呪術系に携わってしまったことで、他の神霊に影響されてますから、遠回りしているのですが、一般人の成功の近道というかコツなのかと思います。

得意なことが、実はカルマだったりするということになるので、不思議ですが、人は前世を繰り返しますから、執着しないでどんどん次の興味に向かうことは進化につながるのだと思います。
by akatsukireika | 2009-04-03 01:07 | 霊視鑑定

霊視にまつわるプロフィールを追加

日頃、なるべくアカデミックにプロフィールを書くようにしているので、霊視鑑定希望者には、よくわからないという要望もあり、霊視の側面に関するプロフィールなるものを<霊視鑑定の詳細>に付け加えてみました。
女神本を読んでない人へのダイジェストです。


<霊視にまつわるプロフィール>

子供の頃は霊に関心がなく、自分に霊的な能力があることには全くきづかない子供として育つ。学生時代に建築学科の課題の作成時に徹夜をすることが多くなり、神社の横に住んでいたこともあるが、霊をよく見るようになり、神学への関心もあってか見えないものを信じる気持ちが芽生える。また、場所性という土地のもつパワーに惹かれるようになる。卒業後は20代後半になって、仙人になりたいという願望を貫こうと(当時は・・(笑))占いからはじめようと決心する。

1997年から数霊による占いを初め、すぐに霊視ができることにきづき、1999年から霊視鑑定に切り替え、原宿の占い館タリムなどでも活動。雑誌、テレビで紹介される。2000年からは主に、地鎮祭、神霊的処方、などを含めた陰陽師として、占いから神道行事までを請負う。地鎮祭を催行するため神社本庁の神職資格を持つが、基本的な技術は,陰陽師であり古神道家の恩師に師事する。目指すべき仙人像が実在したことで、未来に可能性をもつようになり、また師の存在で飛躍的に神霊能力が磨かれることになる。その後、広く霊学や技術を学ぶため、宮地神仙道に入門するなどして研鑽を重ねる。多くの呪文を使いこなせるようになり、霊符、霊学の知識を得る。2002年頃から聖地のリーディングを精力的に霊視し、その内容は雑誌アネモネで掲載されるようになり、土地や神社を霊視し、メッセージを降ろす霊能者としての印象が強くなる。2005年の出産を境に、子供に神霊的な影響を与えることを危惧し、対外の活動の方向性を大幅に変更。霊的な処方は霊視のみに限り、その他のことは基本的に奉仕の姿勢をとる。このことは呪術を慎重に捉えなおし、開運術を考案するよい機会になり、スピリチュアリストとして新たな活動をスタートすることになる。2006年からは出版やコンテンツ作成などをはじめ、パワースポット研究者としての活動が増えている。


プロフィールは本当に難しいですが、霊的なことを抽出してみました。
by akatsukireika | 2009-03-23 16:12 | 霊視鑑定

守護霊とカルマ

最近、仕事のことを振り返っていて、いろいろ反省点などなどあったのですが、そう考えていた翌日に、ある人に同じようなことを言い当てられて、同業者かと疑うほどでした。

多分、前日にそのことを考えてなかったら、何をいってるんだろうと思ってしまうかもしれないのですが、翌日に同じようなことをいわれると、さすがに素直にかしこまりました。

神田明神にいって、いろいろ考えていたことがきっかけではあったのですが、何となくインスピレーションやあれこれ降りてきて、その延長上に念押しされたというか。

私の守護霊が言わせてくれてるんだぁと思いながら、お正月休みにゆっくり考えられそうです。

他人の口を借りて、大事なことを語っていただくことって、よくあります。一般にはパートナーとか親、兄弟が理由もわからず何か言い出したりするときは、たいていそうなのですが、身近な人だけに、反発したりします。

多分私も初めて会った人に言われたから神秘的に感じ、受け入れられたのかもしれません。

私のところに鑑定にきてくれる方も、そういう、しがらみのない人間関係の人からでてくる言葉だから、信じてみようとか、参考にしようと素直になれるのかと思いますが、さすがに占いにはいかない私に、そういう機会が巡ってきたのでしょう。

久々、自分の考えを後押してもらった感じで勇気がでました。お礼に主護神の絵を描いてみたら、とっても高貴な神がついていて、少しびっくりしたぐらいです。将来、別人のようになるんだろうなぁと思いながらも、この守護の不思議さには、時々感動すら覚えます。

今日は鑑定の仕事納めでした。最後のしめくくりに、今年最も多かった姓の方が二人もきて、今年らしい一日でした。何回もきてくれる方は、もう後ろの守護たちを覚えてしまって、5人ぐらいと会っている気分になってきます。

そうそう、最近実は気づいたのですが、先祖神とも主護神とも違う、私に守護霊だといわれた存在がいた方は結構いると思うのですが、その守護霊の中に主護神と重なりながら横にいる存在は、いつも前世の自分なのかな、とかの言い方をしていたのですが、シャドウでもあるんだと気づきました。

魂の中で、カルマとして強く想いが残って、残像として見える霊(前世の自分)。そういう弱さをまもるためについているともいえるこれらの守護霊は、解決して心を浄化することが主護神と一体となれる近道のようです。

私流ですので、言葉はわかりにくいかと思いますが、鑑定にきた方は絵を参考に、確認してみてください。

すっきり主護神と先祖神のみが理想なのかもしれません。
by akatsukireika | 2008-12-28 02:06 | 霊視鑑定