スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

お知らせ
日誌
占い
開運術
パワースポット
神社
スピリチュアル
霊視鑑定


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟
ショッピング

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(333)
(203)
(161)
(143)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新のコメント

東京では、水道水は飲めな..
by 岡田 at 20:45
見られました!ありがとう..
by よえこ at 12:00
このサイトで見れませんか..
by akatsukireika at 06:21
数日前より神秘のタロット..
by よえこ at 23:08
やっぱり、暁先生のブログ..
by 岡田 at 20:10

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のトラックバック

■死の恐怖から完全解放し..
from 無知の知
茶のしずくは激安&良い石鹸
from 茶のしずくが激安
腰回しダイエットの効果とコツ
from そふとえくれあ
霧島神宮と日本神話
from [の] のまのしわざ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

タグ:開運 ( 143 ) タグの人気記事

残りの5月の占い

【九花宮数】

もう5月もわずかになりましたが、6月4日までの、5月の九花宮数です。

ユリ宮・・少し重い月になりそう。トラウマ的なものが表面に出てきて、癒しが必要になったり、同じ失敗のパターンを思い出したり、自分を改革する機会がある今月は、自分をみつめる時間をもって。

スイレン宮・・今まで努力をしてきた方は世間で評価されたり、いろいろと精神的には良い面がでてくる月です。楽に過ごせる月になるでしょう。楽過ぎて遊んでしまわないように注意です。いろいろと良い未来を想像することもでき、明るい月に。

アヤメ宮・・日頃、もめがちな方とも仲良くできるような、そんな休戦的な月になりそう。周りの人に感謝の気持ちを配れるような月にすると一層効果的。

チューリップ宮・・金運ラッキー月なので、高価なものやほしかったものを買うなら今月に。呼び水となって、もっと良い金運を授かりそう。宝くじもチャンス。宝石や金融商品も買いです。

ヒマワリ宮・・次から次へと人脈が広がっていくような今月。どんどん運が開いていきます。5月は1年のうちでも最も活動的でいるべき月なのですが、今月は拍車がかかりそう。たくさんの人との出会いを心がけて。

ラン宮・・動きが止まる月。今は無理して動かず、次の手を考えて。来月には吉凶両極端のチャンスが訪れます。見分けられる目を持って、対応できるように精神力を鍛えて。自分は必ずできる、達成できると、信じるような気持ちが大切です。

ガーベラ宮・・人脈が広がりますが、天から広がりや動きに歯止めがかけられています。今は、出会った人を大事に交流を温めましょう。来月にはその縁がいきて、物事が動き出すでしょう。

ダリア宮・・先月の辛さが嘘のように晴れ、今月からは仕事が動きだします。今月に動き出した仕事は金運の種なので大事にしましょう。特に高価な商品を扱う場合は幸運が舞い込みます。仕事モードが開運のカギです。

バラ宮・・恋愛や異性に出会いや縁のある月。直観的に積極的に行動しましょう。ただ天から自信がもてないような歯止めをかけられているので、今月は良い人にあっても、自分から声をかえれなかったりして、なぜか至難の業になるかも。気おくれしないで、縁を温めてみましょう。
by akatsukireika | 2017-05-18 08:55 | 開運術

今月の運勢ー九花宮数

オンラインサロン上では九花宮数で今月を占っています。
参考までに今月はこちら。
4月5日~5月5日の運勢(月宮でみてください)

1.ユリ宮・・・今までの成果がでて評価されるとき。いろいろ我慢してきた人ほど、多くの喜びを得ることができるでしょう。少し目立つようなシチュエーションがあれば、より効果的に運の波にのれます。

2.スイレン宮・・・親しい人と仲良くして内輪での関係を温めた方がいい時期。優しい心や思いやりを持ち、周りに感謝をして、自分に優しく他人にも優しくして、ギスギスしないように自分を守りましょう。内面のエネルギーを高める時期です。

3.アヤメ宮・・・現実的に金運などの現象から運の良さを実感できる時期。今年は、全体的にとても金運のよい年ではあるのですが、今月はダブルでついている感じです。仕事上も宝くじのような単発ものにも運があります。

4.チューリップ宮・・・開運の兆しがみえ、動けば動くほど、新しい幸運が舞い降りてくる時。思いきって自由なイメージをもって、新しい扉を開いてみてください。公の職業の方や力のある方からの引き立てもありそう。短期間で運の流れを決めていきましょう。

5.ヒマワリ宮・・・動きのない今月ですが、自分らしく振舞える時でもあります。わがままをぶつけすぎないように注意するとともに、内向的にもならないように注意。精神統一や瞑想に時間を使ったり、自分自身の核を定めましょう。来月にやりたいことを進める準備期間にするのが最もよいスタンスです。

6.ラン宮・・・人間関係が活発になり、縁が増えるとき。新しい幸運に結びつくので、積極的に人に会って。今年は何かとストレスの多い年ですが、この1年を援けてくれる人に出会えます。悩んでいる人ほど、新しい人に会える場所へ。また、上司やクライアントと打ち解けるよい月です。

7.ガーベラ宮・・・新しいきっかけになることがたくさんありそうな月。チャンスを拾っていくような月ともいえるかも。仕事の種に出会えたり、ラッキーな仕事を頼まれたり。今後の仕事運を担う幸運月。

8.ダリア宮・・・家族や恋人など、親しい人といろいろなことがおこり揺れる月。また、サラリーマンは運のない月かもしれません。異性運があり、誰かが助けてくれそうです。異性の味方がいたら大事にして。特にヒマワリ宮の友人は今月の危機を乗り越える支えに。

9。バラ宮・・・良いことが続きますが、精神的には舞い上がりもせず落ち着いている感じで、とてもよいバランスです。自分が一番大事にしていることに集中できそうなので、精神的な次元上昇を体験できそう。瞑想やスポーツがラッキーを呼びます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DMMオンラインサロン「暁玲華☆秘伝サロン 祈りと知恵の開運塾」
開運に興味がありましたら是非入会を御検討の程、よろしくお願いいたします。
https://lounge.dmm.com/detail/281/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
d0082655_22453198.png

【九花宮数の求め方】オリジナル占い、九花宮数を毎月の占いで書いていきますが、自分の年宮と月宮を知っておいていただき、項目を読んでいただく形になります。誕生日をおききしていませんので、ご自分でできるかたは、次の方法で計算してみてください。
<九花宮数>
九花宮数とは、古神道数霊学と八門遁甲を組み合わせた暁玲華のオリジナル数秘術。大地を元にした占いで、「花」と「宮数」の組み合わせで開運を導きます。
<年宮数と月宮数>
宮には年、月別に求めることができ、どちらの宮もあてはまるので2つの宮をあわせて参考にしてください。
<年宮数の求め方>
まず、あなたを守る一生を通じてのラッキーナンバー「年宮数」を算出してください。生まれた年の西暦4ケタを、1ケタになるまで足してください。その1ケタがあなたの「年宮数」です。
例:1975年生まれ 1+9+7+5=222+2=4(年宮数)
<月宮数の求め方>
つぎに下記の表で年宮数と生まれた月日が交わった数字があなたの運勢を表す月宮数です。早見表が見にくい人は自分で計算できます。年宮の数が、1,4,7の人は、生まれ月に1をたしてください。2,5,8の人は4をたしてください。3,6,9の人は7を足してください。たした数が9を超えるときは、9を引きます。
例:年宮数が「4」で9月26日生まれの月宮数は「1」百合宮になります。
年宮数→ 1.4.7/2.5.8/3.6.9
2/4-3/5   4/7/1
4/5-5/5   5/8/2
5/6-6/5   6/9/3
6/6-7/6   7/1/4
7/7-8/7   8/2/5
8/8-9/7   9/3/6
9/8-10/8   1/4/7
10/9-11/7  2/5/8
11/8-12/6  3/6/9
12/7-1/5   4/7/1
1/6-2/3   5/8/2
by akatsukireika | 2017-04-09 22:45 | 占い

「力を引き出す魂の神社」セミナー

4月22日(土)14時~16時
「力を引き出す魂の神社」

去年、好評だった魂の神社。

人は生まれた時に直魂が宿りますが、その後、日本で生まれるとご縁のある産土神社から飛んできた??四つの魂がつき一霊四魂の状態になります。

この四魂はあなたの能力を引き出し、本来の指命をたすけてくれます。

この魂は、魂の道具のようにしてつき、サポートするのですが、
荒魂は槍や剣として、和魂は鎧として、幸魂は宝珠などで、奇魂は冠などとして、
道具の姿で現れます。

また、直霊はこの現代に生まれてきた意味、使命がよくわかる存在で
その人自身の魂であり、私は主護神と呼んでいますが、
その魂が日本人として4つの神社(聖地)に支えられるのは、今回の生だからこそのご縁でもあります。

そんな自分の魂をサポートしている自分だけの産土神社を探るために、セミナーを開催します。

無料で一社は全員鑑定いたします。

今回は会場の関係で15名限定になります。
また、参加者には入館コード等を発行するのでお早目の申し込みをお願いします。

DMM六本木
オンラインサロン会員 無料
一般 2500円

申し込み
info@akatsukireika.net

d0082655_13543929.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DMMオンラインサロン「暁玲華☆秘伝サロン 祈りと知恵の開運塾」
開運に興味がありましたら是非入会を御検討の程、よろしくお願いいたします。
https://lounge.dmm.com/detail/281/
by akatsukireika | 2017-04-05 13:55 | お知らせ

産経学園で3回連続セミナー

産経学園、自由が丘校で3回の連続セミナー予定です。
連続した講義ではないので、あるなしが別れるかもしれませんが、全てパワースポットセミナーになります。

2017年 4月11 日(火) 19:15~20:45 産経学園 自由が丘校
「2017年のGWはこのパワースポットへ」

2017年 5月9 日(火) 19:15~20:45 産経学園 自由が丘校
「多摩川界隈のパワースポット」


2017年 6月13 日(火) 19:15~20:45 産経学園 自由が丘校
「古事記のパワースポット」

まずは4月11日のGWのパワースポット編です。
一年の運気は5月に最も伸びるのですが、3月から6月で決まります。
その伸びる季節に、パワースポットに行きましょう!

d0082655_2335996.jpg

by akatsukireika | 2017-03-24 23:35 | お知らせ

生霊を除けるトルマリンローション

私が長年使っているドナリスのBeBorn.

この商品は、トルマリンを1μ以下に粉砕して、ローションにしたトルマリンローションです。
他にもタオルに織り込んだり、繊維に織り込んでおり、邪霊を除けるのに最適な製品です。

トルマリンはパワーストーンとして知られていますが、微細に粉砕しても効果を発揮し、
主にリンパを流すエステ用に開発されている商品なのですが、
私が使用してみた結果、霊障にとてもよく効く商品です。

その中でも、生霊除けの効果があるかと思います。

ブラックトルマリンは生霊を防ぐとして、枕に入れるとか、肩にネックレスにしてかけるのが良いかと思うのですが、石の存在を気にすることなく、塗るだけですむのがトルマリンローションです。

私は肩や首に塗りますがケガをしたり筋肉痛や、疲労にも塗ります。
腰が最もよく効くかなとは思います。

足の裏に塗ると霊がアースできているようにも思うし、膝の裏に塗ると、痛みもおさまります。
d0082655_6582069.jpg


お客様で必要な方にはサイトからの購入をしていただいていたので、隠れサイトになっていますが、
電話の鑑定料もこのサイトで決済できます。

暁玲華のセレクトショップ
http://akatsukireika.com/
by akatsukireika | 2017-03-07 07:04 | 開運術

オリジナルの花瞑想を一つ完成

最近、体調が悪いから修行しようと思い立っていましたが、

結構効いたのが瞑想でした。

で、自分で瞑想法を新たに開発してしまいました。

これは、たぶん誰もしたことがないはず。

この私の瞑想法を息子に試してみますと、

イメージ力ありすぎるのか、パワー入りすぎてアップアップしていました。
d0082655_0271036.jpg

鳳凰と花の瞑想法は昔からしているのですが、いろんな形でしてみると、

なかなかすごいので、誰かで試してみたくなりました。

明後日、昔習ったことのある瞑想を再び復習で習いには行くのですが、

そちらとは別に、こっちのオリジナルも作ってしまおうと、完成に向かっています。

瞑想っていうよりは、魂を取り返す、力をアップする、パワーアップ瞑想法なので、
瞑想っていわないかも。

呪文とかなくても、いけます。

呪文を併行すると、たしかに強力にはなりますが。

14年前につくった私の歌の歌詞を呪文にすると一番効くのですが、
全部覚えてなくて。

ついでに、天を超えて星神と瞑想してたので、新・星占いも思いつきました。

新しい次元で楽しめるのかも。

瞑想っていろいろ試してみると面白そう。

座禅とかもチャレンジかな。

オンラインサロンで諸もろ感想解説ですー。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DMMオンラインサロン「暁玲華☆秘伝サロン 祈りと知恵の開運塾」
開運に興味がありましたら是非入会を御検討の程、よろしくお願いいたします。
https://lounge.dmm.com/detail/281/
by akatsukireika | 2017-02-14 00:42 | スピリチュアル

「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」を電子出版しました

絶版になったけど、結構よい本だったのに、、という
「女神と鳳凰にまもられて」

2008年に出版し、10年がたちました。

もう、この本を書くことはできないほど、いいことが書いています。

ということで、このたび、アマゾンのキンドル版として電子書籍化しました。

この本の特徴は私の半生だったのですが、あまりに恥ずかしいので割愛させていただいています。
(興味のある方は中古本をご購入ください。)

開運というか、行者がいっていたようなことを私がまとめて、自分の正論として書いているのかと思いますが、今でもこれより進化してることはありません。

なので、結構よい本かと思うのです。

先月のショックから立ち直ったのも、この本のおかげです。

上巻は神道や神霊の理論的なこと。下巻はスピリチュアルなこと。
↓ますは上巻です。2月7日発売
d0082655_1323732.jpg


↓下巻
d0082655_1049147.jpg


無料のキンドルアンリミッテド対応です。

本をなくした人や、読み直したいと思っていただける方は是非、無料版でお読みください。
この場合、ページ数によって印税が支払われますので、がんばってページをめくってくれると嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DMMオンラインサロン「暁玲華☆秘伝サロン 祈りと知恵の開運塾」
開運に興味がありましたら是非入会を御検討の程、よろしくお願いいたします。
https://lounge.dmm.com/detail/281/
by akatsukireika | 2017-02-08 01:37 | お知らせ

スピリチュアル修行再開

女神と鳳凰にまもられて、を最近キンドルのために加筆したり削除したりして読んでいるのですが。
勉強になります042.gif

今月になって、いろいろと不幸なことが重なり、一時、私自身が霊障で重体?な感じでもありました。

そんな時、暁玲華がいてくれたら、と本気で思いました。笑


私自身、若い時にいろいろなことをして、失敗もして、精神状態が良くない時に、
神社を知り、神道を知り、スピリチュアルな人になって、
古神道の技術やパワーでたくさんの人に向きあってきました。

鑑定はもちろん、祭典や、精神上の病までスピリチュアルパワーで、解決してきたのだと思います。

しかし、この10年以上は、執筆をはじめ、観光、出版、販売、風水、タレント?みたいな時もありましたが
こちらが本業かなと思うほどに、鑑定やパワーを使うことは後回しでした。
おかげで、本名の事業のようなことばかりが仕事になっています。

これって、暁玲華の本来のパワーじゃなくない??

去年から崩してきた体調ですが、今回はとんでもなく悪くなり気がつきました。

暁玲華の基本的な特徴って霊能者。(一応

それなのに、そういう仕事を積極的にはしていません。
子供が生まれてからは、影響するとよくないと思い、なおさら避けてきた仕事です。

でも、今回久々にショックなことが重なり、頭ではコントロールできないレベルの心というか潜在意識の働きで、魂が抜け出たりする経験を久々にしました。

父が亡くなった時のショックもここまでじゃなかったような。

これは、そろそろ、ド・スピリチュアルに戻ろうっていうサインかなあと。

27歳の時にこの道を志したあの感覚と似てる感じ。

ちょうど20年たって。一に戻りますが。
子供も大きくなってきたし、そろそろもう霊と戦ってもらえばいいかと。
守るために、私がこんなんじゃだめじゃんと。

ということで、修行開始します。

今日は、神々の召還しなおしなど。弁天様の位置がえ。
瞑想。(このあと、余計調子悪くなりますが。)
召還の時に気を使いすぎて体はがたがた。
霊を祓っていたら、大きな生霊をみつける。
もう、ため息の連続。

詳しい呪文や自分の状況とかはオンラインサロンで書いていきます。
開運術の秘伝などをもう一度復習しながら、みなさんと一緒に学習していくつもりです。
もちろん、基礎からになりますが。

DMMオンラインサロン「暁玲華☆秘伝サロン 祈りと知恵の開運塾」
開運に興味がありましたら是非入会を御検討の程、よろしくお願いいたします。
https://lounge.dmm.com/detail/281/
d0082655_3531531.jpg


基本をもう一度みなおし、できると思ってることも再確認して、
自分を防御し、運を保ってていくこと。

当たり前のこともやってみること。

そんな、再確認をしながら、清い心で明日の旧正月を向けられたらと思います。

今日は旧暦の大晦日ですねーー!!

by akatsukireika | 2017-01-27 04:03 | スピリチュアル

10年前の自分に教わりました

10年前に出版した「女神と鳳凰にまもられて」を読んでます。
自分の本だとは思えません。悪いところにかなり当てはまっています。

若い時に、神道家や宗教家の先生をみて、なんでこの人たちは清くないのか、どうしてこんなにも邪気が多いのかと思っていたことがありました。もちろん、その方たちも若い時は修行をされて、力があったのでしょうが。そして、絶対にこんな大人にならないようにしようと思っていたのにも関わらず。

10年の月日で、修行というよりは、楽な生活だし、楽な立場だったんだと思います。随分と胡坐をかいて生きてきて、ほとんど名前だけで仕事をしているような緊張感のない中、私は、自分が最もなりたくない自分になっているように思いました。

そんな意識のない人への改善方法が書いています。
(人間というものは、気付きたいと思っていれば、必ず気付くことができるものです。「今のままの自分では、何かが違う」と思ったり、「強い人になるためには、どうすればいいんだろうか」と思えれば、そこから先は自然とそういう独り立ちした人生になっていく。けれど、そういうことに気付くところまでが難しい。「これでいいや」と思ったり、「自分の面倒を見てくれる人は絶対にいるはず」と、どこかで思ったりしてしまい、なかなか気付けないのです。「女神と鳳凰にまもられて」抜粋)

気づいたから前に進めますね、元に戻れるでしょうか。

若い時がどれだけ毎日が緊張の連続だったかが伝わってきます。
子供を一人で育てようとして必死でしたからわかるし書けたんですね。

そして、今の時代が過酷で厳しいのは、人々に気づきを与えるためなんだと、改めて感じました。

何年も、ぬるま湯につかっていて、暁玲華は暁玲華でなくなっていました。
お祓いはしない、病気の人も助けようとしない、霊障もほっておく、
ではないですが、なるべく自分の負担になることは子供にいかないように、避けるようにして生きてきました。

しかし、少しは逆境も必要ですね。どんどん弱くなっていくのを見ているのは自分も嫌だし、そんな大人は自分が一番嫌ったはずです。
何回目の初心でしょうか。

「女神と鳳凰にまもられて」は目を覚ましてくれて、初心を思いださせてくれます。

この本は絶版ですので、電子書籍を準備中です。
もうしばらくして、是非キンドルでお読みくださいませ。

女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)

中古価格
¥298から
(2017/1/17 04:38時点)



by akatsukireika | 2017-01-17 04:38 | 開運術

日本農業新聞正月号と連載

おかげさまで日本農業新聞の隔週連載「植物で開運!」は好評連載中で継続しております。

4月から1月12日号までで、
桜、柏 、しょうぶ、ばら、あじさい、ユリ、笹、梶の葉、ひまわり、蓮、菊、すすき、クコ、きんもくせい、もみじ、いちょう、南天、ユズ、注連縄、松

と、多くの植物を扱わせていただきました。
改めて、花や植物に向き合う機会を与えられ、植物とは宇宙からの(神様からの)贈り物だという私の考えに確信をもっているところです。
わたしたちの未来に希望を提示してくれるのが植物、神道が青人草と人を草に例えるのも
そういう理由だと思います。

そして、日本農業新聞では2016年のバラの年に引き続き、
2017年はユリの年!ということで、お正月に特集いただきました。

d0082655_3135068.jpg


今年はユリ宮なのでユリの年!ということで、白いものを食べたり(豆腐が浄化というように)、百合根なんかも開運につながります。

そんな内容を特集していただきました。

少し前に、TOKIOの城島さんが購読されているということで、テレビでも特集されたという
日本農業新聞は今、勢いにのってる大注目!の新聞です。

これから、若い人が農業に関心をもっていくきっかけに、そして植物に親しんでいただけるようにと
がんばっていきたいと思います!
by akatsukireika | 2017-01-13 03:17 | お知らせ