スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(338)
(204)
(167)
(145)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新のコメント

東京では、水道水は飲めな..
by 岡田 at 20:45
見られました!ありがとう..
by よえこ at 12:00
このサイトで見れませんか..
by akatsukireika at 06:21
数日前より神秘のタロット..
by よえこ at 23:08
やっぱり、暁先生のブログ..
by 岡田 at 20:10

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のトラックバック

■死の恐怖から完全解放し..
from 無知の知
茶のしずくは激安&良い石鹸
from 茶のしずくが激安
腰回しダイエットの効果とコツ
from そふとえくれあ
霧島神宮と日本神話
from [の] のまのしわざ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

<   2009年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

立夏前のお掃除

GWのさなかになんですが、、、、。

立夏(5月5日)からは、植物などもちろん、生命が繁殖してくる時期といわれています。夏がはじまるので暑さもはじまるわけですが。

毎年書いているよな忘れているようでもありますが。

立夏までにお掃除すると、その後の運気が持続するといわれています。もちろん、その後も梅雨時期の大祓いもしっかりとしなければいけないのですが。

GWにおでかけになる方は、是非今週中にお部屋のお掃除をおすすめ。私は昼できなかったので、ついつい夜にお掃除をして、子供がほこりで熱をだしてしまいましたが、お掃除はやはり(当然!)日中にするもののようです・・・。

お酢を使うと、菌の発生も防げます。もちろん、除菌スプレーなどを併用するのでもよいかとは思うのですが。

立夏前にかけこみですが、伝承開運術でした☆
by akatsukireika | 2009-04-30 15:55 | 開運術

マリ・クレールに掲載

今日発売のマリ・クレールに「今すぐ幸せになるスピリチュアルスポット」見開きで掲載されてます。

東京限定ですが、恋愛、仕事、金運スポットが盛りだくさん。

特集の表紙のイラストもとってもかわいいです。

d0082655_17322716.jpg

by akatsukireika | 2009-04-27 17:30 | お知らせ

朝日カルチャーセンター「神社参拝の実習」

早寝、早起きに変えてみたものの、早起きが失敗すると、結局一日ばたばたでブログを更新する時間がなくなることに。夜中の作業は、結構はかどっていたことが判明。

しかし、早起きしないと、子供が幼稚園にも学校にも行けなくなくるので、強制的に絶対早起きを化すこと実行中。

さて、今日と昨日は、ベイエフエムの番組が朝に流れて、パワースポットで運気アップを話しています。4回シリーズだったんです。

そして、昨日は朝日カルチャーセンターの明治神宮での参拝の実習。

大雨の中、定員30名のうち3名欠席を除いては、皆さんきていただき、驚きと共に感謝です。

私は早く行ったものの、ヒールでは足が寒くて寒くて、長靴を買いにいってもみつからないので、ブーツ購入。

御苑もざくざく歩けるように、履き替えて、ぎりぎりに間に合う有様。

髪も束ねて、拡声器をもち、なりふりかまわない状態になって、観光ガイド状態で、がんばってきました。

なかなか声が届かず、後ろの方たちには申し訳なかったです。

実習は産経学園でもやっていますが、8月の朝日カルチャーセンターでは、運気をあげるパワースポットに行くコツを講義でひととおり話しますので、そちらのほうで、昨日の内容をもっと詳しく説明することになります。

大雨の中、本当に本当に参加いただいた方はありがとうございました。

d0082655_18154279.jpg

by akatsukireika | 2009-04-26 18:15 | パワースポット

女神の絵

今日の新聞の写真からのインスピレーションで、知り合いの画家の加東和先生が、私の女神の絵を描いてくれました。

タイトルに光華明彩をうっていただいてありがとうございます!

きれい~☆
加東和先生のブログhttp://yaplog.jp/nagomu_kato/
d0082655_1863671.jpg

by akatsukireika | 2009-04-20 18:08 | スピリチュアル

産経新聞に掲載

今日(4月20日月曜日)の朝刊の産経新聞の21面の東京面に「開運・婚活の力充電」という見出しで、私のコメントと写真が掲載されています。
d0082655_23373815.jpg

婚活記事と一緒なのね、、、(笑)。 私が結構あやしい?かなぁみたいな感じで、まぁ、一般女子ぽいです。

記事の内容はヤフーニュースでも読めます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090419-00000560-san-soci

女性誌と違って一日限りの掲載なので、今日買わなきゃ!て朝から緊張してしまいました。
by akatsukireika | 2009-04-20 12:31 | お知らせ

お知らせもろもろ

明日の朝7時半からBAYFM「ハッピーモーニング」で先日ゲストで収録したパワースポットのお話がオンエアーになります。
http://bayfm09.at.webry.info/
運気アップのコツのいろいろをお話しています。

また、スザンヌさんのブログで「幸せを呼び込むパワースポット」が紹介されています。
10年来のお友達のチハルさんが、宝塚から転進してヘアメイクになり、お仕事を一緒にしている関係での縁です。とってもうれしかったです!!
スザンヌさんのブログ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/zannsu/diary/200904110002
by akatsukireika | 2009-04-17 14:22 | お知らせ

占い原稿がスピードアップ☆

先日、マイク入力で活字になる音声ソフトを購入。

周りの噂では使えないからやめたほうがいいという声がほとんどだったのと、何年も前に購入して失敗しているので、躊躇していたものの、コストが案外安いので、買ってみました。

私が買ったのは、ナチュラリースピーキング2005というもの。

たしかに、はっきり話さないとまったく違う文字に変換されるし、結構面倒くさい。

しかし、私が一番期待していたのは占い原稿。頭で考えてキーボードに打つものは、まったくそういうソフトなど必要なく問題ないのですが、占い原稿は、頭で占いしながら、キーボードも打つのがなかなかたいへんで、手書きにしてみたり、いろいろ苦労したあげく、時間が大幅にかかり、やりたくなくなってくるので、どんどん日にちを食い、、なんてこともざら。占いを書くことの苦手克服のためのツールとして、使えたらいいなと。

結果、私的には大成功。ゆっくりはっきり話すことさえ気をつければ、占いに集中して、普通に占っていれば、文字化してくれるので、後で修正するだけ。文字数が多くても、問題なし。逆に、語り言葉になって、硬さがなくなりとってもいい。時間も一日かかっていたものが、なぜか2時間弱に。今までいったい・・・。

私の場合はどんな占いも、霊感を加えてということになるので、文字化したときに、まったく霊感を活かせないのはおもしろくない原稿になってしまうのです。期待どおり、このソフトは、使えるソフトでしたが、後日amivoiceなるソフトがもっとよいものであると知り、早まったかとは思いましたが、まぁ、十分です。
あと、XPしか使えないので、VISTAのPCには使えず、自宅のパソコンでは1台にインストールできるのみ。確実に後で、違うものに買い換えることになりそうです。

Dragon Naturally Speaking 05 Select USB 日本語版

スキャンソフト


by akatsukireika | 2009-04-16 11:39 | 占い

今月のゲストは週刊朝日編集長

さて、今日はピープルの収録でした。

ゲストは二組。
一部のゲストは週刊朝日の編集長、山口一臣さんです。
山口さんは、私も参加しているジャーナルのブロガーでもあります。
d0082655_1812276.jpg

話題は、ブログ中でもみられた、週刊新潮の「実名告白者」事件。何で信じたのか、告白者は詐欺師?など興味深いお話の数数。

また、昨日発売の「朝日ジャーナル」増刊号が1992年ぶりに復活。そのことについて語ってくれています。よく知らない私は、朝日ジャーナルの立ち位置などまったく知らず質問だらけ。でも丁寧に教えてくれて感謝です。

二部のゲストはデジタルハリウッド大学の教授で、見える化経営協会の会長でもあります匠英一さんでした。心理学者でもある方で、とっても頭がよい印象。

見える化とは、可視化というよりは、組織化で見えない領域を想像して見るようなことといったらよいのでしょうか。企業のコンサルタントもこなしている匠先生が、詳しく、新しいマーケティングのあり方のようなことを解説してくれました。

また成幸見える化という、成功ではなくて、より幸せ度が高い価値観を伴う成幸を研究中だそうで、おもしろそうでした。

お金と幸せはまったくリンクすらしない価値観なんだそうです。スピリチュアルにもそういう概念はありますが、私は今、社会に興味をもってひた走っているので、そのうち飽きて覚めるのかな、とも思いつつ、興味深く聞いていました。

チャレンジすることが私の幸せ価値かも、と気づきながら。

さて、今日の収録は4月26日 朝5時~6時 JFN系列31局(東京は東京FM)でお聞きになれます。

高野さんのアシスタントも2年7ヶ月が終わり、ロングな経験になりました。
政治のこと少しは詳しくなったのかしらん。

解散選挙も秒読み!な今日この頃。なぜか3年前より、政治に関心がなくなっているような最近の私。

日本の政治に関心がもてなくなったということはあるのかも。中国の政治の話をきいているほうがわくわくするのは、強い改革の意志が感じられるから。日本の政治もどうにかならないんだろうか。

解散選挙後は、ちょっとは変革の色が感じられる人があらわれてほしいな、なんて思ってしまいました。
by akatsukireika | 2009-04-15 18:12 | ピープル

太平洋だ~!

結局、月末まで待ってくれない子供のために、鹿島神宮の鹿を見に行くことに。

子供はにんじんを5箱もえさやりをし、それでもなお、いすわるというのを無理やり連れ帰ることに。

一応、珠や卵のことが気になっての旅行なので、私はメッセージをとり、さざれ石の写真も。

下はさざれ石と要石に向かう杉並木。
d0082655_14382964.jpg

d0082655_14391827.jpg

卵というか珠の中の種を、私は命の元の種という言い方をよくしていますが、鹿島神宮のメッセージでは「喜びの種」といわれました。喜びを生み出す力が大事、と。
お正月の参拝のときに、今年は国の力をまもるために、東でまもるのが大事だから、人は自分たちの力で協力しあって、和の力を強固にしていってほしい、というようなメッセージでしたが、今回は、その和の力の元が喜びの泉からわきでてくる、この卵の中の種というようなビジョンでした。

その卵からあふれてくる喜びのエネルギーを8本の剣が、邪魔をいれないようにまもっているようにみえました。

鹿島灘の珠たちは、光あふれる時期に入ってたのでしょう。イースターから5月5日までは毎年大事な時期のように思えます。

さて、その後、八街の町を抜け、東金から九十九里浜へ。

鹿島灘から一転して九十九里浜の太平洋は、気があふれるまさにパワースポット。宮崎にでもきたような明るいイメージ。さすがに、昔からの観光地です。

心がパーッと明るくなったような気持ちで、陽光の地、千葉東南部はやはり、土地的にも風水的にもパワースポットなんですね。
d0082655_14391782.jpg

海を横目に通り過ぎ、上総一ノ宮の玉前神社へ。

玉前神社はお祭りの日だったようで、人でにぎわっていました。しかし、平成23年まで本殿は工事中のようです。工事中のときは気は乱れますから、しばらくパワースポットにはならないでしょう。
d0082655_14393983.jpg

しかし、この神社のほっとする懐かしいような素朴感は大いに勉強になりました。

鹿島神宮での喜びの意味が実感できるように、街の人たちが笑顔で楽しみ、神社の品格にこだわるような雰囲気もなく、神主さんも町内の人も一緒になって、じゃんけん大会とか、なんだか盛り上がっています。うちの子も参加して、お菓子をたくさんもらって満足していましたが。鳥居の前のお店のご主人に、「お子さん大きくなったねぇ、、、」と誰かとまちがって、やたらと話かけられ、困ったり。気さく??な氏子性?

それはともかく、ここは北条政子の安産祈祷などで子宝でも有名な神社なのですが、12の不思議な珠を祀り、(本殿は2個、ほか10個は周辺の5つの神社に二つずつおさめているらしい)、珠のような子宝ということもあって、珠づいている神社です。だからこそ、昨日のイースターにわざわざ訪れたのですが、その、珠が喜びの種を宿し、喜びのエネルギーにあふれているなら、ここでは、子孫繁栄というか、子供がたくさんいる笑顔のたえない家庭をもっとも奨励するから子宝なんだと、変に納得してしまいました。
周辺の家々ではこいのぼりがたち、10匹とか掲げているのを見て、変に納得。

玉依姫様は基本的には高貴な女神様だし、玉前神社も上総一ノ宮で、社殿も香取神宮と同じような装飾で、由緒正しい神社です。しかし、大衆の中の笑顔に密着しているような様に、感動すらおぼえました。大事な神砂も、くずれてめちゃくちゃで、うちの子供が砂場とまちがって、入ってしまうほどの適当さなのだけど、その寛容さが、なんともいえないほほえましさ、というか。

芸術に凝ると、批評しながら研鑽したくなりますが、知に偏るとかどがたったりして、和とは合いいれません。テリトリー外のところでは、笑顔で、楽しめる芸能というか楽しみとして、おろせないと、喜びに活かされないのだとも思いました。

3月までNHKで放映されていた「ファンジニ」では、朝鮮一の舞手になろうと努力していたチニが最後に、民衆の中に入って、盆踊り?とも思える、素朴な舞に生きることを最後に選ぶというお話でした。朝鮮版のアメノウズメ様の転生かとも思いみてましたが、やはり、ここでも最後は誰にでもわかる楽しさというかすばらしさにいきついていたのは、この玉前神社の雰囲気に似て、イメージが重なりました。

大事なことを教わり、またエンターテイメントは実は深い、とも思わせられたようでした。

帰り道もレジャー施設もいろいろあって、魚もおいしく、楽しいこと満載の九十九里浜でした。


後日、、由緒書きになんともいいえて妙な名文を発見。
「龍宮」の意味する豊かさや喜びをもたらし、男女をはじめ人の縁を結ぶ神として古くより信仰されています。~
豊かさと喜びは龍宮を意味するのね!ビジョンどおりでうれしい解説。

朱雀が知を顕すことに対して、鳳凰には喜びがキーワードになるんですね。

======================================
お知らせ

4月10日版のシティリビングの「インフォボックス」で、「幸せを呼び込むパワースポット」が紹介されています。
プレゼントになってます!

幸せを呼び込むパワースポット

暁 玲華 / 集英社


by akatsukireika | 2009-04-13 14:45 | 神社

イースター効果?


昨日は両陛下の金婚式でめでたい日、明日はイースターということで、お祝いが続く昨今。

イースターは春分の日からはじめての満月の次の日曜日ということでカトリックは明日、正教は来週の日曜日になります。

イースターといえば、イースターエッグ。このキーワードがずっとひっかかっていて、やっと自分で納得したことがあって。

実は春分の日に、自分の元師匠の夢を久々にみて、不思議に思っていたことからはじまるのですが。

思いつくまま書き留めると・・・・
次に、なんとなく気持ちが悪かったりしたので、霊視したりしていると、先祖様の肩のあたりがなんとなく暗い。

で、対処法をおききすると、水晶か真珠の球が見え、ブレスでもいいからしばらくもっていたほうがいいとのお告げ。
すぐに水晶がなかったので、ローズクウォーツをしていたりしてたのですが。

そして、10日前あたりから、子供がしきりに鹿島神宮に行こうと駄々をこね。どうしても鹿に会いたいという。たしかに春分の日の次の日曜日に玉前神社に行こうとするもやめてしまったりして、房総に行けてない日が続いているのですが、子供はあきらめず泣いて今日も、強行しようとせがむ。なぜだろう。。。

先週は、豊玉姫様が霊統主かと思われる方からお電話があり、若狭湾におでかけになられるという。真珠とメッセージがあったらしい。あれ、真珠??と思って、私のメッセージと似てるけど、、、。

そのあたりから、全てを統合しだして。水晶はマリアを象徴するといわれますが、それは光=イエスを通してもまったくかわらない存在だから。そういえばルチルとか、それっぽい。

で、私の女神本の中でも書いている、鳳凰の卵が真珠みたいで、闇をたくさん吸い込んだ存在で、光の種を宿す、というその卵が、実はイースターエッグと似ているという話につながるのですが。

結局、イースターの啓示ということで、光りの種を宿す真珠の海に向かいたいのが結論らしい。玉前神社と思ったのも、海から12個の光輝く珠を祀ったのがはじまりの神社なので、珠づいている。それに、鹿島灘は珠や鳳凰をよくみる場所でもある。うちの子が、どうしても行かなきゃ許さない、とか言ってたのもうなづけ、明日強行することに。(しかし、方位的にサファリパークの方がいいんだけど・・・。)

久しぶりの手ごたえある啓示。マジで霊界では復活祭がはじまっているのかも。

しかし、うちの子が保育園に行きたくないといって、本当に休んでばっかりだった2月ごろ。どうしようと思いつつも、11人以上がうつってしまったおたふくかぜにならなかったのも、勘が働いていたおかげかもしれない。今回の鹿もしつこくてうんざりしたけど、まじめにうけとめてあげよう。

イースターエッグの置物↓
d0082655_1803926.jpg

by akatsukireika | 2009-04-11 18:02 | スピリチュアル