スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(338)
(204)
(167)
(145)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新の記事

新メニューの追加
at 2017-09-04 01:46
慈悲と愛のパワー「玉前神社」
at 2017-08-30 23:15
明後日は朝日カルチャーセンタ..
at 2017-08-24 11:32
オンラインサロン・リニューア..
at 2017-07-26 02:52
筑波山に登拝
at 2017-07-20 17:31

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

<   2008年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

高松で鑑定をご希望の方へ

急で申し訳ありませんが、高松駅近くの全日空ホテルクレメント高松で、12月31日と1月3日に鑑定を行います。

高松方面での予約を希望していた方は、ブログ上でたいへん申し訳ありませんが、再度ヤフーメールの方に鑑定の希望をお知らせしていただけますでしょうか。

順次、希望時間順に鑑定させていただきますので、よろしくおねがいいたします。
by akatsukireika | 2008-12-29 13:33 | お知らせ

「GISELe」 にパワースポット掲載

d0082655_1856585.jpg

女性情報誌「GISELe」にパワースポットについて答えるQ&Aが掲載されました。
参拝についての注意など、参考にしてください。
よろしくおねがいします☆

さて

今日からお休みです!

まだまだ休みに遊びにいける状況ではなくて、子供中心に実家に帰ります。

祖母が90歳を超えていて、必ず顔を見せるようにしています。私の家は男の子がずっと生まれなくて、本当に私の子から男の子の縁が続いているので、特別でもあるのです。

また、今年1年本当にたくさんの人にお世話になり、ありがとうございました。

いろいろな仕事にも慣れてきたところなのですが、来年は本当にしたい仕事にとりくめる時間をつくっていきたいなとも思っています。

来年の仕事はじめは1月10日になります。
鑑定の予約の連絡が遅れることがあるとは思いますが、10日以降には必ずご連絡いたしますのでよろしくおねがいいたします。
by akatsukireika | 2008-12-28 19:07 | お知らせ

守護霊とカルマ

最近、仕事のことを振り返っていて、いろいろ反省点などなどあったのですが、そう考えていた翌日に、ある人に同じようなことを言い当てられて、同業者かと疑うほどでした。

多分、前日にそのことを考えてなかったら、何をいってるんだろうと思ってしまうかもしれないのですが、翌日に同じようなことをいわれると、さすがに素直にかしこまりました。

神田明神にいって、いろいろ考えていたことがきっかけではあったのですが、何となくインスピレーションやあれこれ降りてきて、その延長上に念押しされたというか。

私の守護霊が言わせてくれてるんだぁと思いながら、お正月休みにゆっくり考えられそうです。

他人の口を借りて、大事なことを語っていただくことって、よくあります。一般にはパートナーとか親、兄弟が理由もわからず何か言い出したりするときは、たいていそうなのですが、身近な人だけに、反発したりします。

多分私も初めて会った人に言われたから神秘的に感じ、受け入れられたのかもしれません。

私のところに鑑定にきてくれる方も、そういう、しがらみのない人間関係の人からでてくる言葉だから、信じてみようとか、参考にしようと素直になれるのかと思いますが、さすがに占いにはいかない私に、そういう機会が巡ってきたのでしょう。

久々、自分の考えを後押してもらった感じで勇気がでました。お礼に主護神の絵を描いてみたら、とっても高貴な神がついていて、少しびっくりしたぐらいです。将来、別人のようになるんだろうなぁと思いながらも、この守護の不思議さには、時々感動すら覚えます。

今日は鑑定の仕事納めでした。最後のしめくくりに、今年最も多かった姓の方が二人もきて、今年らしい一日でした。何回もきてくれる方は、もう後ろの守護たちを覚えてしまって、5人ぐらいと会っている気分になってきます。

そうそう、最近実は気づいたのですが、先祖神とも主護神とも違う、私に守護霊だといわれた存在がいた方は結構いると思うのですが、その守護霊の中に主護神と重なりながら横にいる存在は、いつも前世の自分なのかな、とかの言い方をしていたのですが、シャドウでもあるんだと気づきました。

魂の中で、カルマとして強く想いが残って、残像として見える霊(前世の自分)。そういう弱さをまもるためについているともいえるこれらの守護霊は、解決して心を浄化することが主護神と一体となれる近道のようです。

私流ですので、言葉はわかりにくいかと思いますが、鑑定にきた方は絵を参考に、確認してみてください。

すっきり主護神と先祖神のみが理想なのかもしれません。
by akatsukireika | 2008-12-28 02:06 | 霊視鑑定

書籍:建築学生のハローワークに紹介されました

書籍「建築学生のハローワーク」(五十嵐太郎編/彰国社)という本の中に、建築学生が活躍できる50の職種が紹介されています。その中のインタビュー記事にありがたいことに、スピリチュアリストとしての私が紹介されています。建築学生の職種とは大きく違うとは思いますが、たしかにパワースポットは都市計画の知識や、建築のこと、土地のこと、いろいろ活かされての今があるので、とりあげてくれた方の寛大な心に感謝しています。私は最後に紹介されていて、何だかトリというのが、少しうけました。もっと、建築にいかしたいとも思えた1冊でした。
d0082655_18331166.jpg

建築学生のハローワーク (建築文化シナジー)

彰国社


by akatsukireika | 2008-12-27 18:49 | お知らせ

ozモール初詣特集

OZモールの初詣特集がはじまりました。

http://www.ozmall.co.jp/trip/odekake/081225/

美しくできております。。。。


よろしくね☆
by akatsukireika | 2008-12-26 21:14 | お知らせ

神田明神

さて、今日はイブとはイメージが違いますが、神田明神に行ってきました。

今日は仕事でですが、これまで実はあまり足を踏み入れてなかったこの神社。

平将門が祭神ということもあり、何となく畏れ多いのですが、心構えをしっかりして訪れました。

年末ということもあり、境内は神気に満ちていい感じです。千代田区民、いや江戸っ子ならもっと行っててもよいところだったかもしれません。

神道が徳川幕府と少し異なるイメージがあってか、江戸時代をそんなに自分のなかでとりあげてはこなかったのですが、神田明神は庶民の味方、江戸の心意気、風流、粋という言葉がぴったりの、何だか今の不景気な時代にマッチしそうな感覚に、エネルギーを感じました。

天満宮に関しては、大衆側の神社とはいえ、宇宙観や自然の摂理を感じ、それなりに政治を超えたところにあるエネルギーなどを感じてはきたのですが、神田明神はもっと、大衆の生命力のようなところにポイントがあるような気がします。

今の時代のように、孤立した人が、社会から隔絶感をもち、孤独から犯罪を犯すというようなことではなくて、孤独にならない知恵があった江戸の過ごし方、楽しい生き方のパワーを示しているように思います。

時代性を感じ、変革の時には何かしらの力が発揮されそうな勢いに、今後も注目していこうと思いました。

境内で、珍しい方位除けの守護札が売っていたので買ってきました。色わけした剣札でご利益ありそうです。この神社は災難よけには効果を発揮しそうだと、一目見て気に入ったのです。四枚一組のお札になります。
by akatsukireika | 2008-12-24 18:02 | 神社

夜明け前の聖夜に突入

さて、冬至も過ぎ、クリスマス、お正月と新年のイベントが続くわけですが、冬至~クリスマスは聖夜の印象が強いので、内省する時間をもつように毎年しています。

普段、あまりにも普通に過ごし過ぎて、スピリチュアルから遠のくこともあるぐらいですが、この冬至過ぎの日は霊的なものが生まれやすいというか、魂を体感しやすい日々のようで、普通に眠くなって、白昼夢のような現象さえおきてきます。

今日はどちらかというと、今しているこの仕事はしたくないとか、ネガティブなことばかりでてきて、とても内省の範囲ではないような気はしましたが、それでも、普段ない現象に、冬至だ、、と思い、創造的なチャンスと思って、おとなしく心の声をきいていました。

キリストが生まれる、とは他人事のようですが、違うと思っています。

クリスマスとは、自分の中のキリストが生まれる、要は主護神と接し、近づくチャンスなのではないかとも思うのです。

カゴメカゴメという歌がありますが、鶴と亀がすべり、後ろの正面だあれ、とあります。

今、金融の影響から、世界の経済は悪い方へむかっています。いつかはあるだろうと予想できるようなことでもあったわけですが、最後の闇が訪れようとしているようにも思えます。

以前(2003年)に、富士山本宮浅間大社でもらったメッセージには、日本はよくなるようにむかっている、禊の最中、というようなものがありましたが、そろそろ夜が明けるまえの最後の夜なんだとは思います。それは、カゴメの歌で、後ろの正面の主護神が現れるということと、同時におこります。

私の小さい頃から夢や脳裏に浮かんでいたビジョン。

真っ暗な闇に少しだけ朝日の気配が漂っています。それは、私の名前の「暁」という文字の情景でもある日の出前のときです。

風が少し冷たく、桜の花びらが散るのが見えます。そして、富士山と、その上に輝く月と星が、紫の夜空にうっすらと見えます。バックミュージックにカゴメとかがかかるのですが、潜在意識からくるのか、いつもこの風景が私と共にありました。私は、自分が暁という名(本名でも)字を名にもっているから、必然的にこの情景が現れるのかと、古神道を知るまでは、いつも不気味には思っていたのです。その風景は、あるときは砂漠に変わり、スフィンクスがでてきて、女神が太陽をバックにしてすごすごと歩いていくこともありました。

この、闇からあらわれる暁の風景は、私のこれまでのテーマでした。私は、何をするべきなのか。もう、そんなことを考えている余裕のある時代は終わったほど、突入してしまっていますが、そろそろ、人が主護神を前にだして生きていく時代はいよいよ幕開けです。来年は2009年で数秘術では11の年です。むきあって、そろいます。人は主護神と共に生きることによって、ある意味超人というか、スピリチュアルになってきます。だからこそ、陛下のお誕生日含め、クリスマスは、主護神=自分の本体の姿と向きあうチャンスでもあるのです。

来年は、もっとスピリチュアルに気づく人が増えます。自分の直感や感性を信じるという意味で、自分を確立する必要がでてくるときになるでしょう。

しかし、スピリチュアルになるとは、オカルトに傾倒することでも、何かが見えることでもないと思います。自分の直感のままに行動することに勇気をもつ、というようなことでしょうか。時代を乗り越える自分力をつけるというような意味です。

そうして、2010年には21世紀の雛形ができあがり、3000年までの雛形にもなるのです。
あと2年で、朝日が見え始め、新しい時代を迎えると思います。

1999年にたてた、私の10年間の目標は、この暁の時代を乗り越える術を、研究し、知らせることでした。夜明けを目前にして、いまさらですが、主護神と一体になって、強い力で乗り切る、ことが、一番必要で大事かと思います。
by akatsukireika | 2008-12-23 02:36 | スピリチュアル

主護神の絵を書いてきた感想

ここのところ、大掃除は結構順調だったのですが、今日の日曜日に全ては覆されました。

子供がおもちゃをすべてひっくり返して、部屋中に豆まきのように、投げて遊んでいるのをみたときは涙目に。ティッシュをちぎって「ゆき~」とか降らすのもやめてほしい。

そんな状況をみていて、やってもやっても元に戻るところから連想してきたことが、私の今年の仕事。

女神本に書いていることを、時々忘れてしまうけど、もろに霊能者的な仕事を離れて、少しでも一般的な普通の仕事でやっていこうと、この何年かがんばってるんだけど、結局今年も、鑑定が主の仕事ぶりでした。

精神的な休養が必要だと感じたこともあったので、ゆったりさせてもらいましたが、来年にこの心のリラックスが活かされればいいなと思います。いつか、コツコツがんばってきたことで、しっかり転身できると自分を信じてがんばっています。

今年から主護神など、背後の霊を絵にすることを鑑定時にはじめました。これは、思いのほか、私にとって、よかったようです。というのも、中途半端に途中でみるのをやめたりすることがなくなりました。何をもっているのか、何をしているのかはっきり見ます。そして、絵に全てを網羅することにより、その人の特徴がわかりやすくなり、カルマや使命が浮き出てきます。言葉だけだと、全体像を再度みることが難しかったのが、整理され解決された感じです。

このことで、私は人の人生が、本当に一人だけのものではなくて、三位一体、天地人(神、人、霊)の技でなりたっていると、改めて納得してしまうのです。私がスピリチュアリストになったことも、もちろん必然なのですが、こうも、一致するものなのか、あたりまえだけど不思議なことです。私が好感をもつ男性も、外見ではなくて、主護神が私の主護神とイメージが似ている人が多く、人の感はそういうものを誰でもみているのでしょう。

私の主護神は何をしているわけでもないので、かなり社会的に難しいですが、それが特徴でもあります。でも、歌を歌っていたり、子供を助けていたり、木を植えていたり、いろいろですが、技をもっている主護神の人はほとんどその道の天才であると思っていいと思います。

そのことに自信をもって、活かしてもらいたいというのが、私の仕事でもあるのですが、霊的なことにとらわれず、真ん中の主護神を信じて生きていける人は必ず納得する人生をおくるというのはたしかなことのように思います。

運のいい人は先祖がたくさん応援していて、すごいことになっていますが、先祖の力をほとんど頼れない人でも、主護神と共に生きれば、運は関係ありません。自分の魂の本質を堂々と信じて生きていくことが、どれほどの強い力なのかがわかります。

個人的には、日本の高貴な神がついている人に会うと、何だか神社に行ったときのようにほっとします。そして、たとえ鑑定にきてくださっていたとしても、必ず私を元気にしてくれたり、力づけてくれるので、申し訳ないぐらいです。私にもいろいろカルマはありますが、むきあってがんばっています。呪術の適性もそのひとつで、よい形に昇華できればと考えています。そういう、やるべきことを抱えながらも、主護神の目的に沿って生きる。そういうことを体系的に認識することは、迷いやすい人には、自分に戻れる位置を知ることができるので、有効です。私は、自分が迷うので、自分を霊視して、絵に描いてもいます。時々配置が変わったりして、結構楽しいです。
by akatsukireika | 2008-12-22 02:03 | 霊視鑑定

今月のゲストは田原総一郎さん&「内憂外患」

第27回をむかえ3年目に突入したPeople「高野孟のラジオ万華鏡」
今月のゲストは田原総一郎さんでした。
2008年の感想及び2009年の抱負を語っていただきました。
もちろん焦点は政治。
年明けには小沢内閣が発足すると断言!
日本の危機に民主党はどうたちまわるのか、年明けに目がはなせません。
d0082655_1721475.jpg

また、「The Journal」もInfoseekと提携して今日から「内憂外患」としてアップされています。そのことについて、高野さんからご説明。記事としてよければ、採用されて掲載されるようです。私もまずは一つぐらい採用してもらえる記事を目標にしたいです。
http://news.www.infoseek.co.jp/special/j-is

また、経営者のゲストには、株)インフローの田坂正樹社長。
プリント基板の会社で社員4名で10億稼ぐインターネットサイトの経営者。倉庫もいらず、効率的なお仕事のようです。
不況にも関係ないみたい。
d0082655_1722451.jpg

「高野孟のラジオ万華鏡」はJFN系列31局。28日(日)朝5時~6時。
よろしくおねがいいたします。!
by akatsukireika | 2008-12-19 17:22 | ピープル

THE JARNAL が Infoseek楽天と提携

私も参加しているブログマガジン「THE JOURNAL」がInfoseekと提携するらしい。

ジャーナリストの人たちに混じって、足を引っ張らないように緊張するサイトだが、これでもっと緊張することになりそう。

マスコミで活動しはじめてから、特にザジャーナルに参加してから2年半。ジャーナルではラジオにも参加させていただき、何かしらの縁を感じます。この間、勉強時間もなく、ただただ今までやってきたことの放出の連続だけれども、さすがに、こういうことがあると、初心に返って勉強しようと気合が入ります。

ちょっと実はひるんでますが、、、。がんばって更新します。

それから、まだまだ大きな声ではお知らせできないのですが、パワースポットのブログを別立てで実験的につくってみました。これから、ゆっくり増やしていくので、形になったら、しっかりリンクしようと思います。皆さんの情報を口コミ情報として入れ、つくっていきたいと思っていますので、そのうち是非ご参加ください。

「暁玲華のパワースポットガイド」
by akatsukireika | 2008-12-19 01:14 | お知らせ