スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(338)
(204)
(167)
(145)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新の記事

新メニューの追加
at 2017-09-04 01:46
慈悲と愛のパワー「玉前神社」
at 2017-08-30 23:15
明後日は朝日カルチャーセンタ..
at 2017-08-24 11:32
オンラインサロン・リニューア..
at 2017-07-26 02:52
筑波山に登拝
at 2017-07-20 17:31

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

<   2008年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

スピリチュアル神社 仕事編 in 青葉台東急

来週の土曜日は仕事編です。

先月は初詣編で、魂の神社の話が長くて各神社の特色までいけませんでしたが、来週の仕事編では、各人の仕事にあわせて神社を選んでみようとも思います。

一応、先月の段階では女性ばかりでしたので、女性の仕事運ということになりますが、女性が仕事をするという場合は、過去に仕事が広くないので、お力のどこをみるかで、行く神社がきまります。

魂の神社はもちろんのこと、仕事にあった神社、会社の産土の神社も大事です。

そんな、基本から、またお話いたしますので、今回からの受講者も歓迎ですので、是非お越しください。

申し込みはhttp://www.tokyu-be.jp/seminar/1076507ED07401.html

2月9日(土)13時半~15時になります。
by akatsukireika | 2008-01-29 16:24 | お知らせ

ミラー返し

ミラー返し、、、そんな大そうなものではないので、説明しづらいですが。

しかし、生霊は怖いですよね。特に、異性を逆恨みする、とんでもない人格というか、ちょっと変人系だったりすると、いわれのない念をむけられたり、本当に迷惑です。

しかし、迷惑と思える人は大丈夫なのですが、怖いと思ってしまう人は要注意です。

人を脅そうとか怖がらせてやろうと思っている人の念を受けて、怖いと思うと、霊線がつながるように、生霊念をうけてしまいます。もちろん、無視してても強い念は、違うことの弱気に入り込んで、くるので、特定した人でない場合も同じです。

それに対抗するためのやり方はいろいろありますが、鏡を使うやり方もあります。

鏡は霊的なものを吸収してくれたり、はねかえしたりする効果があるので、これを使うのです。

基本的には鏡を楯にして、「くるな!」というイメージをもちます。けして、心まで到達させず、その寸前ではねかえす、とういう発想です。そういうイメージをもつことができるようになると、「返れ」というイメージでも試してみます。これは念を向けた人のところに帰りなさいという感じです。

ここまでは鏡返しと、私はよくいうのですが、ミラー返しは、たしか天功さんの言葉から引用しました。もっと、スペシャルに、派手にやってみるとミラー返しっぽいかな、、と。

自分の周りに8枚の大鏡をイメージで立て、(取り囲まれている感じ)、一気に鏡が放射するイメージをもって、「ミラー返し!」の言葉と同時に、全ての悪念をはねかえす、というものです。

鏡返しの応用ですね。このほうが、ダイナミックなので、一気にキレイになる感じで気持ちはいいです。

て、これ、想像の世界なので上手くやれる人とやれない人は必ずでてきます。

全ては「光華明彩」の輝きがあればはねかえせるので、「自分の光りの邪魔をするな!」という強い護りの思いをもって、はねかえすと効果的です。

嫌な気持ちがするたびにやる必要があるので、ミラー返しをした後は、くるな、という強い思いは大事です。すぐ、でも、、、とかにならないように気をしっかりもってください。

それでも、だめな人は線香9本を続けて、まず霊を少なくしてください。主護神は必ずあなたの心を護りますから、一人のために苦しむ必要はありません。おびえると主護神が働けません。自分の夢をかなえることに集中してください。
by akatsukireika | 2008-01-27 21:54 | スピリチュアル

榛名神社参拝

今日は取材で群馬の榛名神社に参拝してきました。

一昨日からの雪で、まだ積もっていて、すっごく寒かったです。

榛名神社で久しぶりに神社霊視。

行きのバスは気持ち悪いぐらいで、どうしようかと思うほど。酔ったんだとおもいますが。

悪い神を跳ね返す神社の前では右の頭が痛くて、たいへん。でも本殿につく頃には調子よくなってるから不思議です。

火の竜神の力を感じる神社で、天まで高く炎を上げ、そのパワーで天から清い水のパワーをおろしているといった、聖地特有のパワーを感じました。

関西方面は多く、鳳凰の時代なのですが、ここでは竜に羽がはえてまして、天井画までドラゴンちゃん。

正式参拝では同行した編集さんも霊的な鈴をもらってましたから、鈴に意味があるのかもしれません。帰りに竜つきの鈴買って帰りました。

一貫して、強く、誠実なお力でしたが、そればかりでは疲れるので、神楽の力で悩みを楽にすることなどもメッセージされ、天地のパワーと人との連携を感じるビジョンをみさせていただいたという感じです。

天地のパワーを感じながら人が協力して世の中を造るような、そういうことを応援する神社でしたので、一生懸命がんばっている人なら、しっかりとした真をさずけてくれると感じました。

決断力が必要な人や、迷いを断ちたい人にはよいかと思います。
d0082655_18472412.jpg

d0082655_18474248.jpg

d0082655_184802.jpg

by akatsukireika | 2008-01-26 00:58 | パワースポット

すれ違った~☆

今日はいいことがありました。

といってもミーハー的なので、恐縮なのですが。

実は、何気に私はアーティストの村上隆さんのファンなのですが。

今日、なんと!自宅付近でみかけてしまったのです。

私はつい、覗き込んでしまいましたよー。

携帯電話中だったので、話かけられませんでしたが、もし、電話してなかったら、声をかけてしまったんじゃないかと思うと自分が怖いです。

親しい編集者と「芸術起業論」をはじめ、興味があるので以前から話題にしてたりしてたのですが、すれ違っただけなのに、きづいた自分にもよくやったぐらい、うれしかったです。

といっても、東京FMにレギュラーがあるらしいので、毎週半蔵門にいるのでしょうが、会ったことなかったですもん!

こんなことでも私は未来に希望がもてました。

そして、ドコモのサイト修復完了。出版の編集も希望していた人に決定し。

闇から抜けたように、時がすすみ始めた気持ちになりました。

もしかして、ミラー返しが効いたかな?
ということで、次回こそ説明しますが、簡単なのです。
by akatsukireika | 2008-01-24 23:57 | 日誌

ドコモのサイトのお知らせ

12月26日から生じた一部コンテンツのトラブルが復旧したようです。

これからも「暁玲華☆花オーラ」をよろしくおねがいいたします。

d0082655_17491050.jpg

by akatsukireika | 2008-01-24 17:49 | お知らせ

VIVIも発売!

d0082655_23561480.jpg

VIVI 3月号 1月23日発売号 にも掲載しています。

開運!パワースポット紹介しています。

福がくるよ☆私も今年こそ☆
by akatsukireika | 2008-01-23 01:00 | お知らせ

anan発売日

d0082655_2353162.jpg

「性格美人になるスキル」1月23日発売号に、性格美人の修行神社、パワースポットを掲載しています。

見てね!
by akatsukireika | 2008-01-23 00:53 | お知らせ

プチ鬱になってしまったら

12月からここのところちょっと重くて、我ながら気分転換ばかりに時間をかけていたのですが。

先日のブログで生霊の話とかしてしまったので、怖がらせたかもしれないですが、生霊が久々思いもつかない観点だったから、おかげで、すっきりなんですけどね。

私は地震が近づいても低気圧がくるように不快な気分が続きます。そんなときはいつも取り返しのつかないような失敗をしてしまうこともしばしばなのですが、1年ほどの最近はさすがにそういうことはなかったのですね。しかし、先月から、(インフルエンザを打ったあたりから)体調の変化が著しく、(すごく太ったのもあるけど)、いいかげんなおさなきゃ、と思い、原因を調べていたのでした。

今回は、寒さに加えて、大きな集合霊でした。以前に、同じような霊からひどく受けていたことはあるのですが、最近は目の前のことに集中しているので、気にはならなくなっていたのです。

しかし、最近プレッシャーなのか、少し弱気になりますと、ぐぐっと入ってきてしまったのです。未熟です。人は誰でも抵抗を受けて山道を登っていくとは思うのですが、その抵抗に負けようとすると追い討ちのように石が降ってくるというような。ただのよくある話ですが。私の場合はそれを霊的に判断したというだけなんですが。

日本は今、特に大きなよくない念をうけているのでしょうか。それは私だけに向けられたものではなくて、日本という国に向けられていると感じました。個人的なことばかり考えていると、抜け出せなくなりそうだったのですが、そうではなくて、全体的に向けられている念。

何か、もっと怖くなってきました??

少しでも光りを失うと、個人的にひっかかっている部分が共鳴し、死の方向へ向けられる念という感じです。いつもあるんですが、最近は冬至前後で太陽の光りが少ないことも関係しているのか、重いですね。

外国好きな人にはあまり感じないかも。皇后様や愛子様の近日のご病気にも影響してるように思いました。

そう思うと、負けてなるものかと急に気合が入る私。ただの処方箋のように聞こえるかとは思いますが。おかげで、モチベーションを再開し、復活。消えかかった炎が油を注いで火を取り戻す感じ。危ない危ない。水をかけられていたのですね。知らない間に。

自分の使命、とか目標とかどうにでもいいように感じるようになると虚無に襲われていきますので、毎日エンジンかけて、一回一回邪魔な想念を祓っていくことはとても大事です。

大丈夫だと思っていると、思わず落とし穴もあるので、大丈夫なときほど気をつける。
開運のコツですね。

悪くなったときに抜けだすために、希望を感じる言葉や目標をいくつになっても掲げるのも大事です。見えるところに。そういう開運のエッセンスがいつも生活の見える場所にあると落ち込むこともなく、たちあがりも早いのかもしれません。

ということで、生霊とは、特定の個人ではなく、思想や対象の幅がある団体にも向けられることがあるので、敵などいないような人でも落ち込んだときは注意です。そして、虚無こそが生命の敵である死への感情であることを知って、毎日、生きるのがんばってみてください。

☆プチうつからすぐに立ち直れる方法の一つ
まず、線香を9本燃やす。→10分ほど正気に戻る→その間にミラー返し(鏡で念を跳ね返し)→プチ瞑想法(頭、胸が輝き、手からは光りがでているとイメージする=黒い想念を燃やす)→目標など希望あることをどこかに掲げる。
by akatsukireika | 2008-01-22 18:48 | スピリチュアル

今月のゲストは田中良紹さん

さて、今月のPEOPLE「高野孟のラジオ万華鏡」のゲストは元国会テレビ主宰の田中良紹さんです。田中さんほど、国会の動きを細かく洞察され、今自民党や民主党では何がくりひろがれているのか、細かく透視するように動きを追っている人はいないかもしれません。
d0082655_1622035.jpg

去年の国会と今年の政治の動きを細かく解説してくれました。
今年なかなか解散できないだろうという予測の国会。その理由とは。怪人小沢さんの真意。など、独特の視点で語るジャーナリストの方です。

放送は1月27日(日)午前5時~6時 JFN系列 PEOPLE「高野孟のラジオ万華鏡」を是非ご視聴ください。
by akatsukireika | 2008-01-22 16:02 | ピープル

鹿男 読みました!

先週テレビで1回が放送された「鹿男あをによし」を見て、鹿島神宮と春日大社のストーリーと知り、ドラマを毎週見続けるのは無理、と待ちきれなくなり、原作を買って読んでしまいました。

こういう神社系本が直木賞の対象となるのは、神社や日本の神話の神様に興味の行く人が増えるのでいいですね。

鹿男というシチュエーションも笑えますが、後半部分は意外な展開で、急にピッチがあがるので、楽しく読めました。ドラマと多少違うので、やはりドラマも見たいですが。

地震のナマズをおさえる鹿島大明神。としっぽをおさえる春日のしかけ。

しっぽのしかけはなかなか思いつきません。

話はあまり神とは関係ないところで展開するのですが、時々神を信じたことのある人しかわからないような表現もあり、どきっとします。小説は心を表現できるので、便利かもしれません。

私が神はこうだというよりも、主人公が思うほうが読者はすんなり入れますものね。

そんなことにきづいて、、、、、仕事を投げだして、またもややってしまいました。
by akatsukireika | 2008-01-21 22:35 | 神社