スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(335)
(203)
(164)
(144)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新のコメント

東京では、水道水は飲めな..
by 岡田 at 20:45
見られました!ありがとう..
by よえこ at 12:00
このサイトで見れませんか..
by akatsukireika at 06:21
数日前より神秘のタロット..
by よえこ at 23:08
やっぱり、暁先生のブログ..
by 岡田 at 20:10

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のトラックバック

■死の恐怖から完全解放し..
from 無知の知
茶のしずくは激安&良い石鹸
from 茶のしずくが激安
腰回しダイエットの効果とコツ
from そふとえくれあ
霧島神宮と日本神話
from [の] のまのしわざ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

<   2007年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

普通人のスピリチュアリスト

今日は朝の6時まで仕事をして、朝8時に起きる。で、途中でやっぱりダウンで午後からもちなおし。今日の夜も徹夜覚悟なので、もうひと辛抱。

「It's history」を繰り返して、やるべきことを終わらせねば。今のマイブームである天功さんの本にかなり啓蒙され、天功さんは寝ない!ということを知り、がんばってます。

いつも小さな手帳にやらなくてはならないことをメモして、終わるまで寝ないで片付けるのだそう。私も専用の小さな手帳をいつももって、またまた試しています。

しかし、寝ないのは無理なので、かなり寝ますが。その気持ちではがんばれますね。

金融業界で働く女性は2時に寝て6時におきるのあたりまえらしいので、甘い甘いと自分に啓発。スピリチュアルってもっと休んでいいんじゃなかったっけ、、?そんなにがんばっても仕方ないとか。。

でも、私は一時自分を甘やかせすぎてたくさん休んだので、この言葉が逆に魔力に聞こえるのです。すっごく働いて疲れている人はたまに休めばいいとは思うけど、普通の人はそんなに休んじゃだめだよー。がんばらなくていいのは、本当に病気になってしまったときだけで、基本がんばろうよ。次から次にやりたいことはあるから、休んでたら何にも進まないし、、。

スピリチュアリストとして、働くとかがんばるとかいっちゃいけないとかあるのかな。

しかし、世の中の霊能者さんはかなり私とは感覚が違う人が多いので、スピリチュアルというのも、最近何だか不自然にはなってきましたね。ま、私流で通しますが。

昨日のコメント、癒し系ですか、、。ありがとうございます。

私の脱力感は癒し系だったんですね。適当に見えますが。

もう、このままモテケンキャラでもいいような気がしてきました。大して変わらない?し。

呪術を勉強してきたからわかるのですが、呪術をかけないスピリチュアルを目指しているので、決め付けない、圧力をかけない、恐怖を与えない等を実践していると、見えたビジョンや聞こえたことをそのまま伝え、説教なし、義務なしで脱力系しか残らないんですよね。変に癒し系優しいも治療系逆呪術だし。これも、ね。

と、結論だして新しい感性のスピリチュアル目指しています。

宗教に結びつかない、人が人の全てを信じないですむ、洗脳しない正当なやり方だとおもうんですが。お祓いも人より神社すすめてますし。

これってもしかして宗教界のタブーなの??
by akatsukireika | 2007-11-29 16:11 | スピリチュアル

本編の収録しました。

今日はまたまたモテケンの収録に行ってきました。

今日はいつものコーナーと違って本編の出演です。12月に放映する予言者特集に出演しました。

いつもと同じ格好なのに、いつもとノリを変えるのは難しいので、そのままのノリで収録するけど、今一つつかめない感じ。でも、何か真面目にどうにかすみました。

しかし、朝6時起きに慣れないのか夕方16時をすぎると集中力もうろうろ、、。

討論会とかあったのですが、もう、体力限界でスタジオの何かが憑いたかのように、挙動不審?系に自分でも、もうとめられない。盛り上げようとして、逆効果な気が、、、。

コーナーでも時々最後のゲストは必死なのですが、今回も必死に起きてるという感じ。

かなり、編集してほしいけど、今回は編集部分がそんなに残っているのでしょうか。

ちょっと反省&おちこみです。

ま、私の楽なスタイルで疲れるなんていったら皆さんに怒られそうです。皆さん本気でしっかり気合占いだったので、私もかなり脱力キャラから抜け出ようとは思ったのですが、花もって真面目にできんよ。

帰ったら、いつもよりずっとハードな収録で、ついに保育園にも行けず眠ってしまいました。

こういうときはIt's histryだね。


ゲストの秋山真人先生はとっても優しくて、私も先生のようにもっと勉強してがんばりたいなと思える方でした。先生見習ってがんばろうーーーー!!!
by akatsukireika | 2007-11-28 01:25 | モテケン

鑑定の歯切れ?

さて11月も終わりが近づいてきました。

日々の開運のエッセンスと占いは「開運★花オーラ」のHPで毎日更新しておりますので、そちらの方もよろしくおねがいします。

10月末には11月になったらゆっくりできると思っていたのに、11月になったらそんな時間はないほどあっという間でした。12月になったらゆっくりできそうです。多分。

今日、なんと久々に電話がかかってきた友達がいました。何で電話かというと、日曜日にゴルフにいってて早起きしてTFMのラジオ「PEOPLE」を聞いたらしいのです。で、懐かしくて連絡してくれたというわけでしょう。

しかし、久しぶりに鑑定にきてくれるという。その言い草が
「とりあえず鑑定うけて、昔みたいに鋭かったらいいけど、、。そうじゃなかったら、、。」

何何??どういうことよ。。

「路線変更してたりして、鋭くなくなってるかもしれないし、、、。」

それは、こういうことでしょうか。私がテレビやラジオの仕事に気がいって鑑定の鋭さが落ちているかもしれないと?

まぁ、たしかに出産直後はそんな気もしましたが、まだまだ大丈夫ですよ。

それに遊んでいた時間に仕事してるだけなんで。

でも、鑑定は鋭いときとそうじゃないときがあるのもたしか。相手が知り合いだったり仕事相手だったりすると、オブラートに包むほうに神経がいって、なかなか冴えなくはなってしまうのです。

やっぱり私は毒舌でびしばし言う方があっているのでしょうか。あとカウンセリングだけ目的で来る方は他のかたにいったほうがいいと思います。カウンセリングにしては高い料金ですので、霊視や透視の相談をおねがいします。特に、社内の人間関係とか、仕事周りの人のもrもろの鑑定が得意です。誰が福をもたらすかは自信があります。出世する人もわかりやすいかな。もちろんビジネス以外だと、適正判断は最も得意ですが。

ということで、H君。私は今でも健在なつもりですが、たしかに甘くなったような気もするので、びしばし評価おねがいします。

また、鑑定にこられた方で、昔はもっと歯切れがよかったと思った方は、そのまま帰らないで、私に伝えてください。知らないうちにマンネリ化してるほど怖いものはありません。

感想を伝えてくれた方は鑑定時のコーヒー代を私がもちます。

よろしくね★
by akatsukireika | 2007-11-26 23:13 | スピリチュアル

夜のジェットコースター

今日は子供が楽しい夢をみたらしく機嫌よく起きました。

何でも白い馬にのって、たくさん走る夢らしいです。朝からお馬と連発するので、では馬に乗りにいこうということになりました。

しかし、馬に乗るのは毎回おお泣きなので、本物は無理じゃないかと想像し。

結局、後楽園遊園地のメリーゴーランドの馬にのることに!

結果、やはり大泣きでたいへんでした。その後、帰宅する前によったラグーンの噴水前。

ジェットコースターが建物の穴に入るしかけを見ていると、なんとなく????

で、写真を撮ると、何回とってもオーブが無数に映る。どうして???

ジェットコースター周りがすごいって、今まできずかなかったけど。

しかし、デジカメの画面上は無数にあるオーブもPC上だといまひとつ見えない。
参考に、、夜のジェットコースター。どう??
どちらかというと噴水上って感じかな。

都市伝説からどーも路線が、、何となく、、。
明日は明るくいきたいです。

d0082655_025495.jpg

d0082655_073590.jpg

by akatsukireika | 2007-11-26 00:04 | スピリチュアル

2008年は1の年

来年の年の特徴の話題が多い昨今。

来年は運命宮数1の年。それも子年。36年に一度しかめぐり合わない1の象意が強まる年。

何だかスタートのイメージいっぱいです。

21世紀になってはじめての1なんですね。何だかこれからが幕開けって感じがしませんか?

これから1000年続く30世紀までの始まりでもある21世紀初めての1の年。

2008年をたすと1になるんですよ。だから数秘術でも1の年。

1は水を想起させますが、龍を想像したりもできます。最近龍がやたらシンクロしていて、とうとう玄関に竜神の置物をおきましたが、龍の勢いはますますさかんになってくるようです。

大きな風で一息に飛んでいくような、そんな勢い。先日の鹿島神宮でもそんな勢いを感じました。

まず、水の勢いで道をつくる。時代の波をつくるそんな荒療治の年がやってきそうです。

体制が揺らぎ、新しい時代の幕開け、という言葉がふさわしくなるでしょうか、、、。

荒波と感じず、波にのってスイスイいっている感覚で生きたいですね。←私の目標。

龍の出現→そして昇華→鳳凰の出現

私の核になる2002年からしつこく言い続けたビジョン。未来の構図をかいまみた気がしました。

人が龍から鳳凰になるように、変化する時代のはじまり、ともいえます。

アセンションとかフォトンベルトとか、神人合一とか、マヤの預言とか、、、。
いろいろな言葉や事象で表現され、理由を指し示してきましたが、どれも、ある種の予感を形にしようとしての理由付けではないでしょうか。

素直に予感のビジョン、鳳凰の進化を心と体で体感するような現象がおこりそうだ、という漠然とした思いでも、通じそうな気がします。

先日、鹿島神宮では迷いや戸惑いは道をつくる邪魔をする、とメッセージがありました。

前に進むしかないんだから、historyで終わらして、やるしかない。

スピリチュアルな道を選んで10年。来年のこの始まりの年を超えたら、もう、後戻りできない水門をあけてしまったかのように、進むしかない、という感じです。

子供のこと、体のこと、いろいろなトラウマ。過去の精神的打撃から回復できているのか、本当のところ自信がなくて、余裕のないまま何とか水門前で身構えているような自分。そんな部分を多少は感じてしまうことがあるのが本音。

多分、皆、多少いろいろありながら、各自自分の地点にたっているんだとは思います。

年明け、一人ひとりにとって、最も大事な試練とチャンスがやってくるでしょう。

私は、今から心構えばかりしています。自分の道から外れないように。

龍の背にのってスイスイでいけるように。やるべきことをやりたいです。(→自分で選んだやりたいことを素直にやりたいという意味かな)
by akatsukireika | 2007-11-23 02:55 | スピリチュアル

It's history !

最近ファンになり、マイブームのプリンセス天功さん。

新刊が出たので購入しました。

「ビジネス最強の法則」とってもおもしろかったし興味深かったです。
プリンセス天功の夢とキャリアを必ず実現させる! ビジネス最強の法則
プリンセス天功 / / 辰巳出版
ISBN : 4777804348
スコア選択:



最後の美容のおすすめ品は誰に言っても大うけ。

オリーブオイルのトリートメントや台所洗剤のシャンプーなど、銘柄も関係するよね、絶対、、と思うほどのすご情報。極めつけは髪のトリートメントは洗濯用の柔軟剤を使うというところ。試してないけど、爆ウケです。

自分の中で定着して使えてるのが
「It's history」

過去の終わったことは気にしない。前だけ向いて今日をがんばる、というような意味。
試すのは大好きなので毎日切り替えに使って調子いいです。

くよくよがきたら「It's history」
終わったことは後悔しても仕方ない!反省が多い私にはタイムリー な言葉。

試してやめようと思ったことは、天功さんが氷水を1日3リットル飲むらしいので、朝から氷水を飲んでみましたが、1リットルあたりで身体が冷え切りギブアップ。

これはちょっといきなりは無理がありますね。

この本は私的にとってもおすすめです!
by akatsukireika | 2007-11-22 18:58 | スピリチュアル

22のサイン

今日は危惧していた取材も無事滞りなく終わり、ホッ☆

本当に気分が違うのは代々木八幡のおかげとまで思ったほど。

実は昨日のお祓いのとき、頭をさげているときに、背中に風がふいたように頭上にながれ、正直なかなかない感覚にびっくりはしていました。もっていかれたようなすばらしさ。

そして、地鎮祭道具を見て古くて傷んではいるけど、長年使ってきた味と真心のようなものを感じ、最近祈祷をしてなくて、置いたままになっている自分の道具を振り返ったほどでした。

真心があれば、私の道具もよみがえるかな、、。ちょっと感動。

そして今日
実は、お岩さんの取材のためにいろいろ気をつかってはきたのです。

が、お岩さんの命日が2月22日と知って少し引いたというか。

何故って22日は富士の日で私が大事にしてきた日。やっぱりそうなのか、、、。久しぶりに身震いしたほど。取材は明日の22日をさけて21日の今日にしたものの。。。。

この3ヶ月、シンクロは22の番号を中心におき、8月からの22続きの結末のように、今回の22騒動。

しかし、予想を反して、今日の取材は清清しく、最後は東京大神宮でしめ。

で、、、、流れを大きくかえているのかと思いきや、おみくじは私もSさんも2番を引いたというシンクロ。22番ではなくて、二人で22というのが笑えますが。

取材はお岩さんの解析を大きく自論を展開し終了。

これでよかったんだ、、、。ずっと考えてきた22の謎。

私は半分とけたつもりで、心をなでおろしました。

あとは将門関係と反体制がこれからの課題になりそうだけど、ひとまず終着。

大きなテーマを一つクリアした感があって、本当に笑顔で帰れました。

2は愛の数字。22は愛をもって愛を捧する意。慈悲深い愛の形だったんですね。

(発売前の雑誌内容なのでわかりづらいけど行間よんでね☆)
by akatsukireika | 2007-11-21 19:56 | スピリチュアル

お祓いしてでも、、、。

今日は朝からお祓いに行きました。

来月発売のnumeroでちょこっとオカルトネタやるので、段々話が大きくなり、とうとう編集部で全員参加のお祓いをすることに。

代々木八幡宮の神主さんがきてくれて、私も取材チームとういうことで参加。対談相手のSさんも参加。写真とってくればよかったー!無茶おしゃれな編集部で編集者が女性ばっかりで、皆おしゃれー☆なんかすごいぞ、ここのおしゃれ度は☆さすがファッション誌。

Sさんはしっかり写真とってて、またまたさすがのプロでした。私は真面目にお祓いを受け明るい気分に。

そもそも今日はもう編集部にたどりつけないと思ってました。

夜中に子供が例のごとく目覚め、私を寝かしてはくれない元気さで2時ごろから朝6時まで起き、やっと寝て目覚ましがなったときは悪夢の目覚め。

なんと月山の即身成仏のミイラがでてきて、目覚ましの声で「おはよう」とかいわれても、怖いよ~。

気をとりなおし起きるものの、夜中に子供の頭突きで前歯がぐらつき、痛くて、歯医者いかなきゃー状態。

でもまた気を取り直し、取材の参考書をもっていこうとするも全くみあたらず、保育園のノートまでなくて探していたら時間はもう無理な時間。

駅で降りたら難しすぎてなかなかたどりつけず、編集者さんに電話したら、登録しまちがいで、違う人が電話口に。もう、無理かもしれない。本当にそう思ったのに、最後はおしゃれな場所がありそうな匂いでどうにかたどりつけました。で、無事お祓い終了。

やれやれ。まだ取材が残ってるんですけど。
by akatsukireika | 2007-11-20 15:02 | スピリチュアル

冬眠しそうだけど

寒くて、冬眠を始めたように眠たくなってきます。

爬虫類じゃないはずなのですが。こんなに寒いとそろそろ本格的に冬かと実感してしまいます。

実りの秋は1年の集大成!ですが、終わったんですね。
というのは、もう次の年の準備段階に入ったことになるので、1年は早くて、あせるやらさびしいやら。

しかし、寒いと心はひきしまりますね。

今週は23日に小雪の節入りですが、さっきテレビで群馬に雪が降っているのをみました。

あったかい年じゃなかったのー。小雪は北のほうではちらほらと雪が見え始める季節ですから、節より早かったようですね。

トレンチコートをだしたばかりなのに、今日はダウンコートをだしました。

すごい差です。きっとまた暖かい日に一旦戻るのでしょうが。

最近はマスコミの仕事やパワースポットが多いのですが、本業は鑑定ですので、そちらのほうもよろしくね。
by akatsukireika | 2007-11-19 20:04

狼の毛皮、、、、。

今日は朝からモテケンの収録。

いまひとつ、普通に話してしまって緊張感がもちません。

なんとなくぱっとしないな、自分という感じ。

それよりも共演のレインさんが狼の毛皮のコートを買った話題でびっくりして、どうして狼なのよ!と興味シンシン。だって、普通怖くて買わないよー、霊能者で狼つきなら凝りそうだけど、それでも怖い。

初めて聞いたそんな話と思って、ついつい素でびっくりです。

大体、眷属の代表的なものに、狐とかありますが、犬とか狼とか、ウサギとか牛とかカラスとか、鶴、狸、確かにいろいろです。しかし、毛皮をきると多少着ぐるみっぽいので、憑き物っぽくて想像するとやっぱ怖い。でも、狼じゃなくても他のでも一緒か。私はさすがにウサギとかミンクとか狐とかの小動物じゃないと怖くて着れません。レインさんは大物です。

でも、その前に「白熊のこと考えろ!」って環境問題のこと言ってたのに、何でーーー!

狼も珍しく感じますが、、、、。もしかしてジャッカルだったとか。

毛皮は寒い地方の人などに必要でしょうし、私は動物愛護の人ほど、場合によっては禁止とは思いませんが、肉食べてるぐらいですから、でも、狼は違和感があるなぁ。

三峯神社か御岳山か、っていう強くて怖いイメージはレインさんにはありません。

白いライオンか虎の赤ちゃんみたいにかわいいです。

せめて、ジャガーとかライオンの猫科にしてほしかったと、狼はイメージにあわなすぎ!としつこく思ってしまいました。
d0082655_16311154.jpg

by akatsukireika | 2007-11-16 22:02 | モテケン