スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

お知らせ
日誌
占い
開運術
パワースポット
神社
スピリチュアル
霊視鑑定


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟
ショッピング

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(333)
(203)
(161)
(143)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新のコメント

東京では、水道水は飲めな..
by 岡田 at 20:45
見られました!ありがとう..
by よえこ at 12:00
このサイトで見れませんか..
by akatsukireika at 06:21
数日前より神秘のタロット..
by よえこ at 23:08
やっぱり、暁先生のブログ..
by 岡田 at 20:10

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のトラックバック

■死の恐怖から完全解放し..
from 無知の知
茶のしずくは激安&良い石鹸
from 茶のしずくが激安
腰回しダイエットの効果とコツ
from そふとえくれあ
霧島神宮と日本神話
from [の] のまのしわざ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

<   2007年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

選挙に行ってきたけど。

実は選挙には毎回行っているわけではないのですが、今日は政界激変の日に参加しようと思って、選挙にいってきました。

朝は選挙日和というような晴れ☆今日は投票率高そうだな、とか思いながらだらだらしてました。投票率が高いと民主党有利になるので、自民党もたいへんだな、とか思いながら。

そうこうするうちに昼過ぎに、すごい大雨。

霊的支配下にあるとしか思えない安倍首相。雨でも降らして投票率の低下をねらっているのかと思いましたよ。おかげで、でかけるつもりの私は、もうやめようかなモード。

意を決して小雨になった夕方に、ベビーカーにカバーをかけてでかけることにしました。そこまでしていくことはまずない私ですが。つくと、晴れに変わってなんてことはなかったのですが。

そして、開票番組。同時並行して高野さんの生中継のネット番組も流して。

雨でも低投票率でも、民主党の大勝利。小沢さんはメディアの気づかないところで、やはりこの参院選にむけて、地元戦線で手をうってきていたのですね。何か考えているだろうとは思っていましたが、やはり作戦勝ちですね。

ちょっとオカルトでもうしわけないですが、、、
安倍さんは昔の霊をひきつれても勝利できないところに、自身の甘さもあるのでしょうが、やはり、霊よりも個人なんだな、と思うことしきり。日本の右翼霊は昨年から安倍さんで日本を変えようとしてきたような感じがしてきたのですが、そこまで、現実の生きてる人たちは甘くはなかったということでしょうか。(また、コモンズネタでした)

で、私自身、自分と神だけではなくて、数年来、やはり霊との付き合い方をいろいろ考えてきていて。光華明彩ときめたときに、自分の魂と神しかない!と一点にしぼったわけで、協力してくれる指導霊の類の霊なくて、自分の力で、という選択をしてきたわけです。

だから、霊に翻弄される安倍首相をみていると、小泉さんみたいに一体になっているわけでもなく、たいへんだろうし、今回の選挙で、ちょっと前の霊たちの日本への思いよりも、もっと大事な未来への想いが優先されている現状をみて、新しい時代を感じざるはえない感じがしました。

ちょっと民主党は勝ちすぎな感じもするけど、当選している人たちは、女性が多くて、権力的パワーを感じない人やまじめな誠実感ある人が議員になっていて、いい感じだなぁとは思いました。本来なら安倍さんこそが、そういう人たちとの政権を目指していたはずだったんですけどね。本当の自分自身に戻れば、おしつけられたかっこつけた理想像から離れて、やりたいことができるのに。首相ということで気負いすぎて、不安感を埋めるために昔からの哲学を仕込まれた感じがするので、早く目覚めてほしい。今回のことは、目覚めるいいきっかけになるはず。今までの政治的思想、というか古伝からの発想を言葉の端はしから感じるので、帝王学だと思ってがんばってるのはわかるんだけど、今はメディアの発達なのか、人がだまされなくなったのか、無理しててもわかっちゃうんだよね。多分。だから、素の自分の力でがんばった方が、主護神が働いて、ずっといい結果になるように思うけど。

って、首相のこと語ってるって、私も怖いもの知らずだわ。それに、これだけの大敗だと、もう遅いかも。

何かの力を頼ろうとするよりも、自分の力を信じたほうが、絶対、本当!と思う私にとっては、とっても勉強になったんだけど、こんなオカルト視点で見てる人はあまりいないだろうから、あくまで、私には、ということですが。
by akatsukireika | 2007-07-30 02:09 | 日誌

Numero TOKYO 発売 ☆

d0082655_23234838.jpg

今日は掲載誌の「ヌメロ」6~アート特集~の発売日でした。

ポストに掲載誌を見つけ、ちょっと緊張☆

なぜなら、今回はいつもと違ってちょっと異なる試行のテーマ。

象徴研究家としてアートの解説をしています。

ま、でもスピリチュアリストなので「スピリチュアル イコノロジー」なんですけどね。

イコノロジー=図像解釈学とは、イコノグラフィー=図像学、と違って、より深く絵画やアートを読み解く学問。それをもっとスピで深読みしようという試み第1弾。

果たして、どういうことになっているか、全体をみるのも怖いよ~!!

じゃーん!

うーん。最後のほうなページなわけね。。おっ。前ページは辛酸なめ子先生だわ。
よほどのご縁なのでしょうか。どんどんキレイになるし。

ふむふむ。アート業界がよくわかるなぁ。

しかし、私のページはスピリチュアルにもかかわらずアカデミックに見えるのはなぜ?

あっ!使用画像のアートが唯一?現代から遠い古典入りだからかな。。

トビイさんの上手なライティングでさすがに読みやすく、わかりやすい!!

まぁ、個性的でいいか。と胸をなでおろし、専門家の意見を伺うべく、いまから冊子片手に電話魔になりそうなのを押さえ、明日を待つというところでしょうか。

フェルメールをはじめ、コルビジェ、ノグチ、ミロ、岡本太郎、森山大道、タレルを例にとり(現在展覧会中のもの中心)全4ページ!解説してます。

是非一度読んでみてくださいね。
by akatsukireika | 2007-07-27 22:21 | お知らせ

適職セミナー

今日は「適職についてプロとして生きる~天職を知って自分を活かす道~」と題うって、学生中心のセミナーで話してきました。

適職だけについて話すのは、初めてかもしれません。もちろん、最近は一切セミナーはしてなかったので、ひさしぶりです。先日のカルチャーセンターはパワースポットのお話なので、まったく異なるテーマで、またもや、盛りだくさんの早口セミナーになってしまいましたが。

きていただいた方も1985年前後の方々で、多分日頃は接する機会の少ない方々。どういう視点で考えているのかを知るよい機会です。

話は私の転機の例からはじまって、、(Beingの掲載記事は参考になりました。)魂の存在の仕方や、前世のこと。最終的には自分を分析する表などをつくり、客観的に自分を見れるようにしようというもの。不安げな顔で計算していく受講者たち。

数の説明を中心に考えて、自分を分析できればよいのですが。

かなり理系的な手法です。スピリチュアルぽくはありません。一応、転職会社での催しなので。

i-modeに入っている内容を詰め込んではみました。

数と役割の対比=スピリチュアル相談
生年月日と宮数=九花宮数
適職診断=適職診断そのまま

これが中心になるコンテンツです。
i-mode入会者は2倍おもしろくなるはず!!

終わってみて、説明が多く、スピなセミナーとは一味違うので、難しすぎたかも。。。
セミナーをするのも久しぶりな昨今なので、感が取り戻せないのか手ごたえが違う。
セミナー感を戻すためにも少し小セミナーでもはじめたほうがいいかもですね。(反省)

でも、今日のセミナーは、きっと職業についてしっかり考え始めてくれるはずです☆


セミナーはジェイブレイン主催で行われました。
http://j-brain.jp/

興味がある方は次回にどうぞ。


d0082655_1946131.jpg

by akatsukireika | 2007-07-26 23:31 | 日誌

あいうえお体操

世間は夏休みなんですね~☆

近所のマクドナルドが子供であふれかえっているので、何事かと思い、そうかと気づいたのですが。

半蔵門にサラリーマンではなくて子供があふれるというのは、とっても心和む光景です。

私が保育園に通勤する昼前あたりの時間は、結構人がでているので、適当な格好でも歩けないし、ノーメイクで出ようものならOLさんには何もいわれなくても、保育園でしっかり「○○ちゃんのおかあさんは化粧してない!なんで?」といわれるので、最低限は必要です。その子にはGパンをはいていても「Gパン、何で?」といわれますが、それは勘弁してもらっていますが。

英才教育なんてしてないんですが、2歳になってハッピーバースデイをフルコーラスで歌えるようになって、ちょっとすごい!とか思ってしまい親ばかですが、おもしろがっていっぱいやらせてしまいます。聞くと保育園で毎日のようにうたっているらしいので、英語でもすんなりできちゃうんですね、この頃って。

調子にのって最近は「あいうえお」教え込んでます。物の名前は知ってればいえるので、もう言葉の意味が把握できたかと思ったので。教え込むとは、実際にどういうことかといいますと。

「あいうえお」は母音で基本的な言葉です。もちろんこの音列もすごく大事でいろいろあるのですが(あおうえい、あえいおう等)、まずは天然の赤ちゃんには人間らしい「あいうえお」順列を選びました。(人間らしい、とは社会の礼節を重んじるという意味。自然回帰という意味では反対されている音列)

言霊では、全ての音にはエネルギーの象徴が対応します。一音をどのように発するかは将来呪文を使うときの基礎でもあると思い、言霊の力をもつ子に育てようと、あいうえおのエネルギーを体感させるにはどうしたらいいかな?と考えました。

で、私が子供のために作った あいうえお体操。
手振りと感情で

「あー!」 「いー!」 「うっ」  「え!」  「おーー!」
結構楽しく覚えてくれるようになりました。

かきくけこ、、難しいです。どうも子供も笑ってしまいますが、おかげで体操が完成するかもしれません。
by akatsukireika | 2007-07-25 16:05 | 象徴

旧暦の講座

先週の土曜日は、日本の風に旧暦の講座にいってきました。

講師は高月美樹さん。旧暦ダイアリーを自分で出版しています。
http://www.lunaworks.jp/

実は10年ぐらい仲がよくて友達してるのに、講座には一度もいったことがないという薄情ぶりな私なのですが、ついに近所の日本の風でというので、初参加で行ってきました。

高月さんをはじめ、着物の方が多く、テーマが原始布ということもあってでしょうか、あでやかでした。高月さんも宮古上布の芭蕉柄のお着物で、素敵でした。
d0082655_1563226.jpg

講座にはいろいろな、江戸の資料が満載。
d0082655_157697.jpg

江戸の人たちの様子や、布のこと、住まいのこと、落語みたいにおもしろかったです。
最後はみなさんで、江戸の風流なお食事会。「お試し江戸っ食い」
なんだか、葉が食欲をそそり、すごい香りなのです。この日から、私はダイエットなど忘れ、食べ続けるようになってしまいましたが。

料理は中村史江先生
d0082655_20186.jpg

とってもおいしかったです。
by akatsukireika | 2007-07-24 02:02 | 日誌

あっぱれさんま大教授のオンエアー

前日に、、と思いつつ、やはり終わってからになってしまった事後報告のTVのオンエアー。

昨日のフジテレビのあっぱれさんま大教授の中で、ゲストの中越典子さんに癒しスポットを紹介するという趣旨で、都内のパワースポットを案内するという番組が放送されました。

放送されたのは東京大学と自然教育園。ゲストがいったアリゾナのセドナをうけて、都内で、って似たところなんてあるわけないじゃん、、とは思いつつもこの2箇所のご紹介。

実際ロケでは、東京カテドラル聖マリア聖堂も撮ったのだけど、許可が結局降りなかったか、使えるVがなかったのでしょう。まったく紹介されてませんでした。東京大神宮は以前に中越典子さんがテレビできたことがあるらしく、キャンセルで、結局この2箇所ですが、東大が別にそこまで大きく扱われなくても、というぐらいメイン。編集されると誤解を生みやすくはあるけど、笑えるからいいか。

バラエティなので、笑ってくれるのか、というのがとっても気になるところだったのですが、スピリチュアルに懐疑的なサンマさんがあまりに笑うので、とりあえずよかったのでは?と胸をなでおろす感じ。

自然教育園で花にはなしかけるシーン。ほとんど漫画みたいですが、冗談のようにノリでやってしまいましたよ。
d0082655_027299.jpg

最後に斉藤アナとツーショット。
d0082655_0263757.jpg

ほとんど一日がかりのロケでしたが、2,3分に収められ、体力的には疲れすぎました。

このときのロケで買ったのが、その後いろいろ活躍してくれた東大の泡盛で、約1ヶ月前の収録が今日無事に済んだということで、めでたしめでたし、なのでした。

しかし、他がまぁまぁいい割に、はじめの静止画像は、これをわざわざ使わなくてもというひどい映りで、もう、どんなテレビで放映されようと、気にならなくなるだろうと開き直れました。

いろいろあって、今日の放映、ほとんど誰にもいわなかったんですよね。私ってシャイすぎます。(笑)

PS 東大ロケ中、イチョウ並木で突然光が降りてきて、斉藤アナもびっくり☆あれはいったいなんだったんでしょうか、、、(今もって対象不明)。しっかり何気にその場面オンエアーされてたし。また、カテドラルはスタジオ収録の時間の関係で省略されたらしいです。残念☆
by akatsukireika | 2007-07-22 23:23 | お知らせ

霊感出版社

朝、ボディソープが切れて、高いトルマリン石鹸しかなくなったので、買いにいこうと思っていると、宅急便でボディソープが届いた。

こういうとき、やたらタイミングがいいので、そのことにとても喜んでしまう。それも出版社からお中元が届くなんてまれ。本当にありがとうございます。

蘭の香りのソープみたいで、来月からは蘭宮に入るので、開運ソープにもなるしいいじゃないですか!!

今日は土曜日で近所(麹町近辺)は閑散。平日と土日がこれほど違う場所というのは慣れたけど、多少不気味。オフィス街だけに静まり返ってシーンという音が聞こえてきそうな気配感。

しかし、この半蔵門で鑑定をし、ラジオも近所で、ほとんど用をすましているので、便利だなぁと思ってしまう。

半蔵門は一八十(岩戸)の蔵の門と書くので、意味深いと去年のブログでも書きましたが、平成=一八十が成る、と違って八が一を突き抜けているので、ちょっと開いている場所?と思ってます。服部半蔵からの由来の名の半蔵なのですが、あの門って不思議でなんとなくそう見えてくるんです。

門の前には警察の人の住宅があったり、(番人っぽい、or昔から江戸城警備の人が住んだりしてる=テジカラオ)東京FMが電波飛ばしていたり、(霊界とつながりやすい?=アメノコヤネノミコト)、国立劇場はアメノウズメ?最高裁判所(フトダマノミコト?)、ワコール(=タマツクリ=職人)、イギリス大使館まである。?

役者はそろってる感もあるのですが。奥からアマテラス様は出てきてくれるのでしょうか。

それとも半開きなだけに、いつも光がもれているとか?

その割りに、平河町は少し物騒な人もいるので、なんともいえませんが。

すぐ引っ越すつもりだったのに、もう4年ほどいます。何かずっといるような気もしますが、友達からやたら家賃が安くて広い家の話を聞くと、即引越したくもなります。

子供が小学校に入るまでには定住地をみつけなければとは思うけど、この警察の多い町なら、非行に走らないかも、と期待するのは今だけでしょうか。反動で、というなら困りますし。

ま、それはおいといて、

今日は朝からいいことがあったので、気分よくでかけられます。

タイミングばっちりの○○書○さん!!S○○○Iだけに霊感ばっちりなので、きっと大成功するでしょう!!と予言?させていただきます☆

PS.後日、このボディソープが原稿料がわりだったようで、ショックを受けました。オチがありすぎです。一喜一憂とは、このことかと、、、、。
by akatsukireika | 2007-07-21 13:07 | 日誌

政治家像

先日見た安倍首相の夢を、もう一度思い出し、安倍首相、夢、で検索したら、同じストーリーで夢を見ていた人のブログをみつけました。

みんなが見てる夢?その人の夢では、元の会社の同僚がそこにたちあって、3人で話し合ったとかいてました。

私も、実は部屋につくと、元いた会社の上司がいて(15年まえの)同じ構図でした。

で、もっとよく思いだしたら、その上司は山口県出身の人でした。

やっぱりただの夢ではないですね。(私的解釈)

安倍首相になってから、内閣はのろわれているようにばたばたとして、自殺者までだしました。

どこかの国と縁の強い安倍首相だからこそ、呪いを直撃したのかと思ってしまいます。

切り札はそう何人もいないのに、不利な情勢です。麻生さんも家柄がよく、切り札にはなりそうだけど、同じようなことがおきなければよいと杞憂してしまいます。

だったら、いっそのことどこかの国と何のしがらみもない野党一般人が政権をとっても、今はそのほうが日本が立ち直れるかもしれません。根本的な解決にはならないかもしれないけど、いいかげんに政治でガタガタするような時期は終わってほしいです。

政治家は過去にいろいろ失敗があったらつつかれるし、たいへんです。でも、過去に失敗がない人なんて、お坊ちゃんかエリートで、なんだか国を背負っていけるのか逆に心配になってしまいます。今、可能性がある人のほうが、ずっとこれからいいように思うのですが。

民主党の小沢さんは昔から期待してたけど、なんだか動きがいまひとつに感じて、やっぱり党首だけに体調が悪いんだろうか。まぁ、人の期待なんて勝手なもので、見た目とか貫禄とかで判断してしまったら、小沢さんにも悪いですね。小泉さんの一途さも懐かしいし。

女性でもっとだれかいてもよさそうですが、自民党候補も民主党候補も、政治っぽくはないですね。アナウンサーだから、美人すぎるのかも。?

タレント議員だと蓮ほうさんとか、政治家っぽすぎて、適任としか思えないけど、はまりすぎもなんとなく怖い。

一国民の私はやっぱり見た目で書いちゃって、これがマスコミ戦略にひっかかるタイプかもね。

先日の収録のときに、安倍首相がたいへんそうで同情しちゃうとかという話をしてると、二木さんに「そういう人がいるからテレビ効果があるじゃん、」とか言われてしまった。

う~ん。しかし、普段から霊視しながら生きたくないので、楽しいから言わせてね。と思いますよ。

本音は、、、、どうでもいいけど、こういう選択早く終わってほしいという感じかな。もっとたくさんの候補がでて、ざっくばらんに、いい国をつくろうという、普通の感覚でもっとものづくりの感覚をもって誠実にやっていける人っていくらでもいるはず。もっと地道な作業なはず、政治って。

政る=祀る=祭る=奉る、のように神を政り、治めるのが政治。神に向かう姿は、いつも書いているように、自然を崇め、人として最高のものを献上するような行為。もっと真剣に、この国やこの地球とむきあっていくような心をもって取り組まない限り、堂々めぐりで先はないんじゃないでしょうか。

書くところをコモンズと間違えたようなブログになってしまいました。。。。コモンズにもたまにはちゃんと書かなきゃです。。(反省)
by akatsukireika | 2007-07-19 01:38 | 日誌

あの予言って

不謹慎とは思いつつも。

先日紹介した予言の本。たしか7月13日の地震が起こるというものでしたが、ご存知のとおり、13日は何もなく、台風の到来ぐらいですみ、ほっとしていたのも、つかの間。

16日に中越沖地震。なんとなく外れてはないような。。。。

この予言のスケジュールは大まかには今のところ当たっているのかな、と思うと、なんだか危機感が一層高まります。

この予言をしたブラジル人の母親がインディオで父方はいろんな人種がミックスしてる人らしいのですが、インディオって、日本人と同じような人種だと思うと、霊感人種ってやっぱり環太平洋型じゃないかとも思ってしまうんだよね。島とかに多いし。

DNAにたくさんの素因というか経験があるのも、前世からの縁が深い理由のようにも思うし、人の一生はいろいろ適正が異なりさまざまで面白いです。

私がスピリチュアリストであるのも、自分ではとっても不思議だけど、曾祖母が霊能者だったので家族は納得しているよう。でも職業にしなくてもいいよね普通。

有名人のブログとか読んでると、もう生きてる世界が違うように元気も体力も違うように感じて、同じ命を生きててもいろいろできる人と、休みたい人といるし、本当にさまざま。展開の仕方もそれぞれだし。

人生だけじゃなくて、人の性格や感じ方もまるで違うから、この世はおもしろいんだろうけど、そのなかで、礼節さえしっかりしておけばとりあえずどうにか生きやすくなるんだろうと、頭ではわかります。なかなか難しいけど。

それでも、予言や霊視やスピリチュアルな場面では、いろんなことがなぜかしっかり決まっていて、どこでレールがそれるかもわからないのに、でも代わりはしっかりいて、主役が代役になったりしながら、歴史がつくられていくのはおもしろいですね。代わりができない人って安倍首相みたいに家系がすごい人かな。天皇一家とか。役割が特殊な人は指名が重いですね。

自分の才能と霊的なことをはじめてからの自分は、ちぐはぐさをいつも感じてきたけど、これも何かの縁をつくるためのしくみかもしれないと思ったら、とりあえず人生を後悔はできないです。来世役立つこともたくさんあるだろうし。

世の中がどんどん進んでいくのに、修行しても苦労してもいつまでも無力な自分に、内心腹がたつのです。地震をとめるとかそういうことではなくて、もっと根源的な動きに対する希望感というか。世紀末から何にもかわってないじゃない!と。他人に期待して一生懸命祈っても、なかなか人によって難しいとか、思うことさえ傲慢で、だからといって自分で何でもできないし、国を憂い世界を憂い、それでもできることは、自分ががんばって生きることだけですものね。

しっかり一人一人が光華明彩の魂の輝きをもち、未来のレールが変わって、地球と共存する確信を得たいですね。

ばらばらめちゃくちゃな乱文ブログですいません。

そうはいっても、実は私はまず健康を保つことからはじめないとですが。

でも、誰かががんばってくれると思って、この現実を迎えたとしたら、まだがんばってない人たちががんばらないとだよね。
by akatsukireika | 2007-07-18 03:32 | 占い

皇居お休み

今日はまたまたパワースポット漫画の取材。漫画は写真じゃなくて味があるのでいいですよね。

皇居とおもいきや、今日は祝日の次の日でお休み。

で、やはり、近くの東京大神宮にお参りに行ってきました。

今書いていて、そういえば取材なんだけど、雑談がたくさんだったから、たいへんかな。漫画家さん。

ついでに参拝してきて、17日は大神宮の月次祭だから、ラッキーでした。

漫画といえば、よく霊能小話をついつい思いついていたので、誰かネタ使ってくれーと思ってしまうけど、私の入れ込みがあればあるほど、ファンタジックすぎて退かれるのかも。

忘れないうちに使ってほしい、などど思いつつ、今回はまったくそういうことではなくて、パワースポットの案内です。多分。実はまだ、私もよくわかってない、、、。大丈夫だったんだろうか。

今日は小雨日和でしたが、なかなか空気はよく、皇居周辺でも、とっても気持ちよかったです。

パワースポットかぁ。外国いきたいですね。仕事で。祈願してこう!

そういえば、、、。直前なのでこわ~いお知らせをしますが、今週の日曜日にちらっとテレビに出るんです。でも、収録中の私は緊張で恥ずかしくて見れないほどらしいので、ここであえてかけません。前日に勇気をもって書いてみようとは思ってますが。

優しい人だけ見てください。
by akatsukireika | 2007-07-17 19:01 | 神社