スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(336)
(203)
(165)
(145)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新のコメント

東京では、水道水は飲めな..
by 岡田 at 20:45
見られました!ありがとう..
by よえこ at 12:00
このサイトで見れませんか..
by akatsukireika at 06:21
数日前より神秘のタロット..
by よえこ at 23:08
やっぱり、暁先生のブログ..
by 岡田 at 20:10

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のトラックバック

■死の恐怖から完全解放し..
from 無知の知
茶のしずくは激安&良い石鹸
from 茶のしずくが激安
腰回しダイエットの効果とコツ
from そふとえくれあ
霧島神宮と日本神話
from [の] のまのしわざ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

カテゴリ:日誌( 160 )

体にきました~

6月、7月と近所の神社はお祭り続きでした。
d0082655_00580335.jpg
6月は日枝神社の神幸祭
7月は東京大神宮の七夕祭
d0082655_00535967.jpg
d0082655_00442383.jpg

今日は靖国神社のみたままつり
d0082655_00544385.jpg
d0082655_00543698.jpg



私事ですが、6月の初頭から、いろいろな変化や出来事があり、

咳喘息が治らず体力を消耗し、7月になるとそこに神経痛のような激痛の連続で、

完全に体調ダウンの事態になってしまいました。

風邪とかだと、いつか治るんですが、1か月以上続く咳と耳鳴りand頭痛はさすがにこたえました。

偏頭痛もちなので、頭痛に慣れているのですが、頭痛薬が効かないので、
もう、たいへんです。

私がちょっと頑張りだすと、こんなことに。。。。

息子は2か月前と別人だと非難するし、なんだか↷


でも、今年は、いろいろなことが変化する年だとは思っていたので、
これも変化に必要なことだと思って、自分の中では受け入れてはいます。

今年は私の生年では、数霊(九花宮数)の破壊年にあたり、天中殺でもあり、まあ、最悪の年ではあります。

しかし!
破壊=八開に通じるということで、
私は、変革のチャンスの年だと思っていて。

今までの既存のスタイルを壊したり、トラウマを解消したり、器を広げたり、

本当は何もしないでみすごして行った方がいいとは思うのですが、
変革の気を受けながらやり過ごすって、それこそ最悪の結果にもなりかねません。


そこで。

破壊を八開に転じる法則=壁を壊す方を選んでみました。

あがけばあがくほど、ドツボにはまるのが天中殺であり破壊ですが、
最近の全体を流れる運の流れは

善悪や価値観がひっくりかえるような、位相がずれていっているような感じを受けるのです。

そこで、あえて、動いてはいけないことを動くことで、様子をみているのですが。

体をやられてしまったようです。。。。。そっちにきたんだっていう残念な結果。

そんな中、なんと!ジェモセラピー協会の方から、
神経痛にも効くというカシスのエッセンスをいただきました。

これがまた、清涼な川の水のように、純粋なエネルギーを感じる絶品で。

フランス産ということですが、とても良い商品なんではないでしょうか。

山にでもいって、浄化することがとても大事と、心が洗われました。
花や植物の力はすごいですねーー!

7月23日に初の九花宮数のセミナーがあります。これから注目の花占い!
興味のある方は連絡ください。
d0082655_00480241.jpg



また、通販ですが、鳳凰の金運カードを発売中です。
こちらも興味のある方、購入希望の方は、個別にご連絡ください。
akatsukireika@yahoo.co.jp

早く体力を回復してがんばります!!









by akatsukireika | 2016-07-17 01:04 | 日誌

神々モードな最近

d0082655_00383464.jpg
阿蘇山を訪れた時に、火口から「愛の泉」というメッセージを受け取ったことがありました。
マグマのような熱い火だけれども「愛」なのかと直観で認識しました。

岩長姫は命の女神です。
神仙道で岩長姫は、命を司る神で、地界の火蔵にいます。
火蔵とは、火山の下にたまったマグマの火の蔵というイメージですね。

記紀では、岩長姫は醜いという理由で離縁され、それが原因で帝は命が短くなってしまうわけですが、
命の神なので仕方ありません。
そして、愛も失った?ということでしょうか。


かぐや姫はまばゆいばかりの美人ということですが、
かぐやひめの表記→赫映姫の赫はとても赤い感じがします。
そして、最後に不死の薬を帝に渡すのは、月の国にはあるんですね、命の薬が。
命を司る女神と同じように命を左右するものに関連するかぐや姫。

天の羽衣を身につけて帰るわけですが、羽衣伝説は天橋立と、美保の松原、鹿児島、
そして富士山が代表的な伝説の地です。

地界と月界がつながっているのでしょう。
湖の底は月につながっているともいえて。

そんなイメージの命題を、もう20年以上も研究してきて、
熊本の地震で愛の泉を思いだし、
竹取物語を読みかえしてみました。

15年前に、ずっとみていたビジョンが急によみがえってきた感覚があります。
富士と桜
月とかぐや姫
このはなさくや姫と岩長姫
いざなみ命の昇華

10年前の著書「女神と鳳凰にまもられて」に一部書いたイメージです。

神界の動きの変化でしょうか。
伊勢サミットのせいかしら。

お正月から光と闇がテーマの今年でした。
4月中旬からは光のシャワーのように、次元の変化を感じます。

真の光華明彩とは、闇の中で千年集めた光が放たれる、自ら光る光。
そんな時代の片鱗が見え隠れしてきて。

私の感覚が急に忙しくなってきました。

日本が最も豊かな愛にあふれていた時代。
神々とともに、富士周辺の美しい風景が目に浮かびます。

未来に、またそんな時代を迎えるような
美しく愛にあふれた日本になってほしい。

そんな想いで神道を中心に生きてきました。

そんなことが、頭から離れなくて、
東日本の震災以来、
久々、神様の意思を直接に感じる今日このごろです。

鳳凰の卵が前の復活祭のブログにありますが、これが私のキーワード
魂を咲かせる花の種の詰まった卵。

真の花とは、光華明彩の光です。

キリストの復活は消えるかぐや姫とも似てますね。

鳳凰が今年は飛び交いそうです。

※(西洋では、女性が庭にいるイメージ=「愛の園」は、「愛の泉」や「若返りの泉」と同意の大地母神の原型的なシンボルなので、ほぼ同意。)














by akatsukireika | 2016-05-28 00:39 | 日誌

今年もよろしくお願いします!

今日は15日ということで、小正月。

ブログが正月最終日の遅い挨拶になってしまいました。

改めまして

明けましておめでとうございます。

2016年の2週間、みなさんどのような印象をもたれましたか?

私はお正月に鹿島神宮に初日の出を見に行ってきたのですが、
そこである程度、印象が決まったような感じがありました。

東京でお正月を過ごすときは、
大体鹿島灘に初日の出を見に行くので恒例行事なわけですが。

神々しい初日の出を見て、インスピレーションも受け、
なるほど~ていうか、え~!っていうか。

すごかったです。

d0082655_193736.jpg


この初日の出!すごいでしょーー!

私が鹿島に来ない間、いつの間にこんなにも時代が変わってたの?
という驚きというか。知らない間に次元が変わってた。

すごい。

美穂津姫の降臨?天の鳥船とも関連する大事な女神ですが、
高い次元の神様として私は認識しています。

神社では島根県松江市にある美保神社や京都府綾部の出雲神宮、
香川県の金刀比羅宮に祀られている神様です。

女神の神々しい金色の光を受けながら、
こんなことを考えました。

輝きすぎると、災害がおきかねないし、
混沌だと、災害まではいかなくてすむのか。

要は光と闇のバランスがすごく大事で、
それがテーマの年になりそう、と。

年末にスターウォーズの映画を見に行ったわけですが、
この映画のテーマは光と闇。

お正月が過ぎてから、私がみなおした映画はマトリックスの三部作。
ここでも光と闇のバランスがテーマですね。

日本が悪くなってる感がある中で、
鹿島でバランスのインスピレーションを受け、
悪いことといいことは両方混在するんだということを実感したお正月でした。


鹿島灘の明石浜にある一の鳥居は堤防で隠れてしまったので、
北浦の一の鳥居にも行ってきました。
d0082655_0583635.jpg


太陽と月をバックに鳥居を撮り、陰陽をおさめてきました。
赤い鳥居がきれいですね。
(この写真の右側に月があるのですが、一枚には無理でした。)

初詣はたくさん行ってないのですが、
立春に向けて徐々に廻ろうと思っています。

個人的な感覚としては、美穂津姫様大好きということもあるのか、

心と体はとっても軽く、ワクワクした感のある2016年です。

なんか、伸び伸びしたくなるなあ、今年は。

がんばります!!

魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法

新品価格
¥1,296から
(2016/1/15 01:11時点)



by akatsukireika | 2016-01-15 01:14 | 日誌

肩書きを思い切って変えました!

私の肩書きって、実はいろいろあります。

というのも、媒体によって変えているからなんですが、

ラジオやテレビだと、聞いてすぐにわかりやすい スピリチュアリスト

神社の話が多い時は 古神道研究家 

パワースポットや地域おこしの仕事の時にはパワースポット研究家と書かれる時も

公的要素が強いときは、伝承文化研究家

家や事務所の風水を扱うときは、風水プロデューサー

日本以外のことや紋章等を扱うときは 象徴研究家

自分でも疲れてくるぐらいです。

元々の肩書きは象徴研究家だったんですよね。

で、鑑定もしているので、でも江原さんみたいにスピリチュアルカウンセラーだけではないし、
と考えたのが、スピリチュアリスト という肩書でした。
イメージの仕事という意味では総括しているかなと。

10年前は私しかいなくて、結構気にいっていたのですが、最近は同じ肩書きのカウンセラーが増えてしまいました。

神社の仕事が多かったので、古神道研究家 も結構使いました。
これは、西洋占星術研究家とかのような感じで使っていたんですね。

しかし、いろいろやってきて、一言でまとまる肩書きはないのかなとか、ここのところ、次は何しようかな~的な気分が強くなってきているのもあり、原点に返ろうと考えました。


元々、建築学科にいったくらい建築が好きで、特にピラミッドが大好きでした。

理解できないほどの謎に包まれて、それでいて、5000年以上この地に残っている存在感。
そして、建築として遺跡として残っているすごさ。
最近の建築は100年弱で取り壊されるものもあるなか、すごいことです。
また、ピラミッドには人類の未来のヒントが眠っているようにも考えました。

このピラミッドのような建築がつくりたくて(多分最終的には)、
ピラミッドの謎に着眼したのが、学生の時。
そこには宗教という厚い壁があったのでした。

宗教はその時代に生きた人の思想を表してもいるので、なぜピラミッドをつくり、何のためにあるのか、ということは宗教や神話などの古代に詳しくなくてはわかりません。

そこで、私は宗教芸術を研究することにしたのです。
全てはピラミッドを解決するために。

なのに、ピラミッドはエジプトで、当時は中東戦争まっただなか。
どこからはじめたらいいのか??と思って私が着眼したのが、旅の費用のかからない日本の神道です。
足元の古代からはじめようじゃないか!
神道でも縄文の古いものを研究するぞ!という感じで、神道に興味をもったのです。

神道を研究していると、直感がよくなり、なぜか、占いはするわ、霊視はするわ、神主になろうとするわ、宗教芸術の研究をするには、入り込みでしょ??という感じになってしまいましたが、
どれも理解や方法に必要なことであることも知りました。
そうして、神道研究に18年をかけてしまいました。


これはもう長すぎるのでは、、、。

ということで、路線を徐々に戻して、宗教芸術および宗教建築の研究に広げながら、
宗教や儀式の核はわかったと思うので、次にうつりたい。。。

そうそう、究極の目的はピラミッドみたいな建築や芸術をつくること。
しかし、これは死ぬまでにもできそうにないかもしれません。

私の父は、中国語で小説を書いてノーベル賞をとることが夢でしたが、作品をつくる前に、
他界してしまいました。

そのことで反省したのは、命は短いぞ!ということ。
後回しにしてたら、すぐに年をとってしまいます。

だって、神道に18年て考えられません!
もちろん、仕事になっているので、仕方ないし、これからも神道の研究は大好きなんですが。
それだけでは、夢はかないません。

ということで、すべては夢のために研究していることが、肩書きになっていまして、
ピラミッドの解読のためには、スピリチュアルも古神道も象徴研究も風水も必要だったのです。
ピラミッドはただの建築ではなくて、希望や光ととても関係しているのです。


で!その肩書きを一つにまとめたい。

私は、大きな見出しの肩書きをアースアーティスト にすることにしました。

はじめてスピリチュリストを使った時も、何ですか?それ?って感じだったので、
2年たつとなじむとよくわかっています。

なので、先行してこの肩書きを使い、もう、道を外れず迷わず、自分の信じた夢に向かって、がんばりたい!!  ですね。

15年前の日記には2010年からアースアーティストとして活動すること、と年表のように書かれていますが、従えば3年間、迷わなかったのでは??とさえ思いました。なんだか、昔の感はすごいな。

さあ、これから何しようかな??

肩書きが変わると新しいことをしたくなりますね。

10年ぶりに大きくかえた肩書きをひっさげ、お仕事がんばりま~す。041.gif
by akatsukireika | 2015-01-28 04:21 | 日誌

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

年末から年明けにかけて、実家の香川高松に帰っていました。

元旦は町の氏神、香川一の宮と参拝し、今日(3日)は金刀比羅宮に参拝してきました。

子供たちと一緒なので本殿までですが、
正月は、ホムスビノミコトを祀る社に毎年、もっともパワーを感じます。


2012年は、様々なことの節目の年でしたが、今年はいよいよ新しい未来に向けてのすべてが
スタートするような年だと思っています。

スピリチュアルな精神的な世界でも、今まで、これからの未来の方向性について、さんざん議論や会話がなされてきたと思いますが、
これからは、一人一人が実践あるのみ、というか、
スピリチュアルといわれていたことが、現実化していくのだとも思います。

たとえば、古い日本の知恵などは、今まで迷信だと片付けられてきましたが、
もしかすると理に叶った知恵なのかもしれません。
それが証明されなくても、良いことなら実践していこう、という
昔の日本人のもっていた感性で生きる人が増えていくのではないでしょうか。

神社に関しても、よく考えたら、宗教的な施設だというだけで、日本の文化としては訪れはするけれど、祈ることの意味はないと、思っている人は多くいるかと思います。

しかし、参拝する心がけが大事であり、祈るシステムが古くからあることは、もっと深い意味が秘められているのかもしれません。そう思って、参拝したほうがいいよね、運がよくなったよね、と
訪れてきた人が多かったからこそ、神社は今も存続し、正月には参拝客であふれています。

そのように、、理屈はとりあえずおいておいて、よくなることをしていこう、幸せになることをしようよ、的な概念を認めはじめるのかな~と。

私は、日本の古い伝承されてきた文化や習慣を拾い集めているわけですが、
そのような、とうの昔に忘れられた知恵の中には、日本人の考え方の核を推測できるような
種がたまにあります。
それらが、日本人の本来の感性を取り戻す参考になればと思って興味をもってきました。

新しい時代になって、日本人が日本人らしさを求めるようになってきたときに、役にたつと思ってきたからです。


私に関してはそういうことだったりしますが、
それぞれの人にとっても、よくわからない理屈をとばして
幸せづくりに対して、速く解決していく、実践していく、ということが加速するのかなと思います。

ほかにも、経済や環境造りが、心の幸せや豊かさにもっと直接的に結びついていくようになる
幕開けの年が2013年からになると信じて、今年は、私もやる気をだして行動的にがんばりたいと思います。


どうぞ、今年もよろしくおねがいたします!
by akatsukireika | 2013-01-03 16:38 | 日誌

2013年のパワースポット

今日(12月8日)は朝日カルチャーセンター新宿校の講義の日でした。
3か月に1回ですが、もう5年以上は続けているので、ラジオ同様に長いレギュラーといえます。

今回は「2013年に行くとよいパワースポット」がテーマ。

このテーマは4回目になりました。毎年、数を基本にして、それぞれの年に宿るパワースポットの特徴を説明しています。

今年は「5」の年だったので「石」が象徴する不動の要の年でした。
無駄をそぎ落とし、これから必要のないものは捨て、シンプルな自分らしさをとりもどす年。魂の不動の点を見つける年といってもよいでしょう。

来年は「6」の年なので、「宝」が象徴する磨く年。
交流することで刺激を受け、さらに魂を磨き、自分を磨く魂ふりの年です。
自分らしいスタイルの具体的な方向を自覚するように、比較や検討、情報の収集といったところでしょうか。

「6」は権威、品格、カリスマ、高級といった意味をもちますが、そういった意味をもつ場所は天運が宿りまもられます。
そのため、訪れるといつもよりさらにパワーアップしたパワーをいただけるということになるのです。

具体的には、神社は全体的にさらにパワーアップし、他に皇室関連、高級ホテル、世界遺産、国宝などの権威を感じる場所が対象です。

来年は遷宮年でもある伊勢神宮は、中でも最高に来年にふさわしいパワースポットになります。
<中>{024_R_1.JPG}
他にも、皇居、京都御所、霧島神宮、箱根神社、宇佐神宮、などの皇室関連色の強い神社、日本一の富士山、姫路城があてはまります。

外国はベルサイユ宮殿や故宮、景福宮などの宮殿がおすすめです。

来年行くとよいパワースポットはこれから発売される雑誌の監修記事でもチェックできます。
and girls、More、美スト、るるぶ京都、チャクラ(世界のパワースポットカレンダー付)など。
by akatsukireika | 2012-12-08 16:34 | 日誌

上勝町の方々

最近、お会いすることが多かった上勝の方々。上勝は今年はますます注目されそうです。

先週は上勝町長にお会いしました。

アイディアマンの町長は、上勝のゴミ分別のお話し、美しい集落のお話しなど、
被災地の復興に役立つことをたくさん教えていただきました。
ゼロウェスト運動は世界でも注目されてる上勝の分別法です。
資源をぐるぐるまわして、ゴミがゼロというしくみです。
http://www.zwa.jp/

被災地のゴミは現地の方たちを雇用して分別して利益を発生するといいよね、とか、
有意義なお話しでした。
上勝町を紹介したコラム入りの赤い本をプレゼントできました。
d0082655_1905168.jpg


今週の火曜日はいろどりの横石さんがJFNの番組オンザウェイジャーナルの梶原さんの週にゲスト出演されることになり、なぜかつきそいのゲスト出演をしてきました。同じ番組内ということで、だと思います。
話すこともなく、とう感じでしたが、横石さんの苦労話を一通り聞き、改めて意志の強い方だとうなづくことばかり。

はっぱビジネスはそう簡単ではないことも、お聞きになるとよくおわかりになるかと。
5月2日と9日の放送で、朝5時半からになります。
d0082655_19171469.jpg


その後、棚田サミットでイベントを行う予定の和食処「銀座 百楽」の大将をお邪魔しました。
銀座百楽
http://hyakuraku.betokyo.jp/
10月の棚田サミットでは、おいしい棚田米を味わうことができそうです。
上勝の米を料亭で使い、水や山菜など、上勝やと徳島の素材でおいしく料理してくれる大将です。
d0082655_19173898.jpg


=============お知らせ===================
★4月27日は文京区のセミナー
「世界のパワースポットと古代遺跡」第3回があります。

★5月14日(13時~15時)
朝日カルチャーセンター 新宿校
今回はパワースポットを訪れます。
「パワースポットへ行こう!in 大宮氷川神社」
by akatsukireika | 2011-04-23 19:22 | 日誌

スマイルアクトのウォーキングイベント

先週の土曜日はワコールが主催する「スマイルアクト」ウォーキングイベントがありました。
http://www.smile-act.jp/message/entry-21.html
北の丸公園を出発し、皇居東御苑、二の丸庭園、皇居外苑を通り、日枝神社まで。

パワースポットを感じれる特徴的なコースを3時間で歩きました。

ワコールさんからは「CWーX」というランニングタイツをいただき、はいて歩いてきました。

すっごく、歩きやすくて、筋肉痛もゼロというすぐれもの。高価なだけあります!!

途中、東御苑で千両の大きな木と楠の木をバックに。。
d0082655_22254466.jpg


で、半蔵門にあるワコールの本社ビルの1階には、ランナーのためにウェアを貸し出しているショップがあります。

シャワー室完備。化粧室も。いたれりつくせりです。
d0082655_2227217.jpg

by akatsukireika | 2011-02-03 22:29 | 日誌

開運財布~

先週のブログもまた滞ってしまいました。

仕事でお財布に関わるお仕事をしてきました。

小さなお財布に開運グッズじゃんじゃんつけて。

私の月宮(すいれん宮)の色のピンクの財布に、
お札が反映する緑のチャームに
赤い鈴代わりの赤と恋愛運アップのハートのチャーム016.gif

最後にイニシャルもいれてもらい~。くさりは願い叶う螺旋使用!!凝りまくりです。
d0082655_12285124.jpg


パンフレットになりますよ~

で、この会社はお財布をたくさん扱っているのですが、
ドイツのギャルソン用の財布をみせてもらい、
なんと、いっぱい入る蛇腹の御札入れに感動してたら、
d0082655_12291236.jpg


いただきました。001.gif
by akatsukireika | 2011-02-03 12:29 | 日誌

先週

先週は新年あけてのはじめの1週間ということもあって、忙しく、ブログの更新がまたできないという日々でしたが、1週間を振り返ると。

前半は、日テレの「Icon」という番組のコメント。今日17日深夜25時~の放送でちらっと出演していると思います。アイフォンのアプリとパワースポットについて。

それから、次の出版の打ち合わせ、某雑誌の取材、
某旅行のパンフレット撮影、
d0082655_15203993.jpg

携帯の打ち合わせやアイフォンの打ち合わせ、新年会等、、、があり。
後半は鑑定日、
ラジオの収録(別に紹介)新年の高野さん
d0082655_1532197.jpg

女性自身の撮影と取材。
d0082655_15361844.jpg

昨日は銀座大人塾の講演。といった感じで、今週からは落ち着いた感じです。

やっと正月休みなのかも~
by akatsukireika | 2011-01-17 15:26 | 日誌