スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(338)
(204)
(167)
(145)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新の記事

新メニューの追加
at 2017-09-04 01:46
慈悲と愛のパワー「玉前神社」
at 2017-08-30 23:15
明後日は朝日カルチャーセンタ..
at 2017-08-24 11:32
オンラインサロン・リニューア..
at 2017-07-26 02:52
筑波山に登拝
at 2017-07-20 17:31

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

欲のとらえ方

4月に発売されたマリ・クレールの記事が、ヤフーのWEBマガジン「XBRAND」に反映されているのですが。
「今すぐ幸せになれるスピリチュアルスポット」というタイトルで、今日(15日)ランキング6位になっていました。
占いものだからなのか、うれしいです。

しかしです。冒頭の言葉はたしかにひっかかる人はいたかも。

「欲は、人間の生命力の源。決して卑しいものではありません」と、暁玲華さん。幸せの源となるさまざまな欲に応え、生命力を与えるパワースポットを、都内限定でナビゲートしてくれた。

最初の欲は、いろいろ想像してしまいますよね。

もちろん、普通に考えればここでいう「欲」は意欲の欲だし、正しい欲、高い欲、という意味にほかなりません。最近はモチベーションという言葉で置換されているでしょうが。

宗教的に考えると、欲なんて!と思う人も多いし、仏教的だとそれこそ、えっ!と思うのかも。

しかし、私の考え方は一貫していて、著書の「幸せを呼び込むパワースポット」を読んでいただけるとわかりやすいのですが。記事だけを読んで、誤解する方もいるかもしれないので、補足します。

人の生命力は命、寿命にかかわる最も大事な人のパワーですが、それを促す力は欲が引き出すことが多かれ少なかれあると思います。無欲の人がよいというのは、ごう欲がよくないという意味で、何事もほどほどということでしょうし、~したい!という好奇心や願望はその生命力を後押しする、内面的なパワーであると思うのです。

神社をまもっている地域の人からすると、外からきた人がパワースポットだとして訪問し、願い事などして穢していくと、腹がたつとは思います。しかし、その人たちが、元気をもらって、生き生きと働き、仕事を創造していくことを想像してみてください。

国の力は人でもあります。人が輝いて、何かを生み出していくことが、国を造っていくことになるのだと思います。神社は人が生命を輝かし、精一杯生ききることを応援している存在だと思っています。それは、地元の人のみにではありません。今は東京に住んでいても、先祖のルーツは地方にある人も多く、神社に参拝して、懐かしくなる人もいることでしょう。生命の原点に気づく人もいるでしょう。

長い時間のスパンを考えていただいて、地方の方も、神社の方も、日本を精神的に支えていく役割が神社にあるかもしれないと思っていただけると、よその人が神社にきて、願いをかけていくことに寛容になれるのではないかと思います。

神社を参拝する人が年々多くなり、パワースポットもブームになってきました。
世の中は不況で、日本人の精神力が試される今こそ、強くなりたくて、わざわざ神社を訪れる人を快くむかえていただきたいな、と思います。

神社には、理由ははっきりと説明できなくても、人の生命力を目覚めさせる何かがあります。そして、無欲では何も造り上げられません。知恵を絞って、日本も世界もよりよい世界の構築を目指していくべきだと思っているので、夢や願望がなければ、その一歩も踏み出せないと思うのです。

神社ブームでとまどっている神主さんたちに、すべての日本人のために門戸を開く寛容さをもっていただきたいなと思っています。また、参拝に訪れる方は、その神社を長年守っている、神主さんや地域の人たちに、敬意をもって、訪れていただきたいなと思います。観光ではなく、参拝にいって、必ず自分の力を人々に活かすためにパワーをいただいていること、祈祷を受けていることを、心がけていただきたいと思います。
=============お知らせ==================

「パワースポット花オーラ」  はじまりました!
http://pwpt.jp

Yahoo!ケータイ、EZWeb 、「暁玲華花オーラ」i-mode 

d0082655_223216.jpg

by akatsukireika | 2009-06-16 23:19 | 神社