スピリチュアリスト暁玲華の日々のコラムと開運術。(アカツキレイカ・あかつきれいか)


by akatsukireika

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

暁玲華オフィシャルサイト

暁玲華のパワースポットガイド

暁玲華セレクトショップ

◆鑑定の詳細◆
☆☆申し込み☆☆

<プロフィール>
アースアーティスト
古神道研究家
風水プロデューサー
スピリチュアリスト
(japanese shaman "Miko")

<主な研究と活動>
研究:)
神社及びパワースポット、神道、象徴学、民俗学

活動:)
風水デザイン、風水設計、風水プロデュース、地域プロデュース/霊視鑑定/イベント、祭典/講演、セミナー、執筆、監修、商品企画制作/司会、ラジオパーソナリティ、など。


コンセプト:)
「天地人~天に祈り大地に感謝し、人は輝く」
「光華明彩」。

日本の古来からの精神と
大地のメッセージを伝えること。
一人一人から光の柱がたち
日本が輝き、日本が元気になることを信じて
活動しています。


★ホームページ★
暁玲華のオフィシャルサイト


★FBページ★
いいね!お願いします!
暁玲華FBページ

★個人FB暁玲華★
フォローお願いします!
日々の暁玲華FB

★電子書籍・好評発売中
「改訂版・女神と鳳凰にまもられて」(AkatsukiBooks)

★無料タロット占い★
「暁玲華SpiritualPower」

★マスコミ情報★
2015年の掲載情報
2014年の掲載情報!
2013年の掲載情報
2011年,
2012年の掲載情報!
2010年の掲載情報!
2009年の掲載情報!
2008年の掲載情報!
2006・2007年の掲載情報!


★過去の出演情報★
テレビとラジオの出演情報!~2009


★鑑定の詳細・申し込み★
★問い合わせ先★

カテゴリ

セレクトショップの商品について
お知らせ
パワースポット
神社
開運術
霊視鑑定
スピリチュアル
占い
日誌


象徴
モテケン
オンザウェイジャーナル
政治
ピープル
高野孟

ブログパーツ

ライフログ


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(下:鳳凰の章)


改訂版・女神と鳳凰にまもられて(上:女神の章)


鎮宅霊符カード(マニュアル・カード72枚付属) ([バラエティ])


魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


もっと幸せを呼び込むパワースポット (ホーム社書籍扱い一般書)


幸せを呼び込むパワースポット


パワースポットガイド東京


決定版!スピリチュアルタロット入門―オリジナルタロット22枚つき


あなたの願いが叶うパワースポット


女神と鳳凰にまもられて (Ameba Books)


東京パワースポットガイド―心と身体をリフレッシュ!

タグ

(338)
(204)
(167)
(145)
(37)
(32)
(29)
(25)
(22)
(19)

最新のコメント

東京では、水道水は飲めな..
by 岡田 at 20:45
見られました!ありがとう..
by よえこ at 12:00
このサイトで見れませんか..
by akatsukireika at 06:21
数日前より神秘のタロット..
by よえこ at 23:08
やっぱり、暁先生のブログ..
by 岡田 at 20:10

フォロー中のブログ

梅若能楽学院会館

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

最新のトラックバック

■死の恐怖から完全解放し..
from 無知の知
茶のしずくは激安&良い石鹸
from 茶のしずくが激安
腰回しダイエットの効果とコツ
from そふとえくれあ
霧島神宮と日本神話
from [の] のまのしわざ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スピリチュアル

画像一覧

慈悲と愛のパワー「玉前神社」

7月に訪れた玉前神社。
d0082655_23010423.jpg
この神社は、懐かしいというか優しさを感じる神社。
親しみやすく、おっとりとした土地柄なども反映されているのか、心が休まる神社です。
心が苦しい時、悲しい時は、心を開放してくれる神社でもあります。

女神の優しさが伝わってくるので、
祭神の玉依姫にかけられた願いからなのかもしれませんが、
例えるならマリアの優しさのような慈悲の気が満ち溢れています。

境内には、
神木を3回裸足で廻って浄化するという場所があり、昔はなかったような。。。
7月に訪れた時は、私もしっかり3回廻ってきました。
d0082655_23011196.jpg

この時の参拝はいろいろ不思議でした。

駐車場を降りた時から、脳内に昔聞いたことのあるピアノ曲が鳴りはじめ、
涙腺が弱くなるような心に響く愛パワーに包まれ、
引いたおみくじも怖いくらいなんだか不思議で。(内緒)

不思議なことに気をとられたまま、ボーッとして何気なく、
水を飲まなきゃと思い、感覚で階段を降りると、案の定、井戸があって。

蛇口を捻ってペットボトル1本の水を飲んでいました。
すごいサビの味です。
どうしても1本は飲まなきゃと思い飲んだのですが。

この水は「白鳥井」と呼ばれる井戸の水。
これまで逸話を調べたことはなかったのですが、すごく気になって調べてみました。

そうすると、この白鳥とはヤマトタケル命が神あがりした時の姿でした。
たしかに近くに橘樹神社もありますし、
ヤマトタケル命は九十九里浜を北上しているので、通った道で、この場所とも縁があります。
サビの味は砂鉄を求めて旅したヤマトタケル命と縁がある湖の名残だそうです。(井戸とつながっている)

昔、この井戸の上に白鳥が飛んできて、羽根を落としていったそうです。
その羽根が井戸に落ち、井戸を伝わって、湖へ。

その湖には1羽の白鳥がいて、
その白鳥のところに先ほどの白鳥が飛んでいき、また飛び立ったとのこと。
この2羽の白鳥はヤマトタケル命とオトタチバナ姫をだろうという伝説になり、
この井戸は白鳥井と名付けられたそうなのでした。

東京湾に身を投げたオトタチバナ姫ですが、
ヤマトタケル命の死後にはこうしてここで会っているという。
あの世で愛し合えてよかったね、、、💛
というような、感動秘話が秘められていました。

玉依姫の慈悲の神社だと思いきや、
ヤマトタケルとオトタチナバナ姫の愛の神社でもある玉前神社。

愛と慈悲が詰まっていて、マリアの気と似たものを感じたのも、頷けます。
恋に悩む女性には優しい神社ですね。


しかし、、、、オトタチバナ姫が悲恋なだけに、いろいろ考えさせられてしまいました。

ヤマトタケルのために最後まで尽くしたからこそ、あの世で結ばれている。
しかしそうはいっても、ヤマトタケルに奥さんはたくさんいなかったか??
尽くしたにしろ、例えば途中で喧嘩別れしてたら、やっぱりあの世でも結ばれないのかな?
愛念だけをみるなら現世のことはあまり関係ないのか?、、。
この感じで癒された場合、現実逃避にならないか?。。。
癒されたとしても思い込みならどうなんだろう、、、とか...etc
考えだすと止まりませんが、、。
いえいえ、天邪鬼にならず、、素直に受け取らなければ💦


それでも!!大事なのは。。。
恋で苦しんでいる人のために、
そこから抜け出すような心の復活と癒しを与えてくれ、
一瞬で救う光のパワーがこの神社にはありました!!

そういう力の全てをビジョンや気づきを通じて見せていただいたように思います。

九十九里浜は昔は玉の浦といったそうです。
玉前神社では、その珠のような真珠入りお守りも売っています。

恋に疲れた時は、是非この神社をお勧めします。

=====================================
「暁玲華のパワースポット・神社へ行こう!」
月額1777円

・神社とパワースポットの紹介を中心に各種コンテンツを予定しています。

暁玲華のパワースポットガイド~玉前神社編

by akatsukireika | 2017-08-30 23:15 | パワースポット